こんばんは。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。

神奈川県はポカポカ三連休。
そして暖かな春分の日になりました。

皆様も身体も心も温かく過ごせていますように。

ブログを読んでくださってありがとうございます。
優しいコメントも本当にありがとうございます。
先日卒業式で、小学校生活ロス・・・

の 中
当たり前でない

いろんな
いろんな
いろんな想いに
背中を押してもらっています。

追いかけ日記を書きながら
今までにそして皆さんにも
お礼が伝わりますように。

1aykogIMG_8903


これは卒業式前日に作ったおやつ。
前日は短縮授業だったので
おやつ時間も のんびり^^

1aykogIMG_8909


ユウとユウのお友達も来てくれていたので
賑やかで楽しいお茶時間を楽しめました。


勝手に自分の中で流行っている
どんどん混ぜてくシリーズ。
今回はティラミス風。

1aykogIMG_8906


コーヒー味のクッキーに
クリームチーズを挟みました♪

1aykogIMG_8922


このサクサクな感じ。
家族みんな気に入ってくれているので
まだまだ
私の中でのブームは続きそうです^^


コーヒーのほろ苦さが効いた
甘いクッキーに塩味のクリームチーズ。

おやつだったけど
ワインに合うだろうなと実は思っています♪

1aykogIMG_8914


***どんどん混ぜてく ごーごーティラミスクッキー。約20個分
     

薄力粉・・・50gx2
インスタントコーヒー・・・大さじ1
砂糖・・・50g
サラダ油・・・50g(gで計ります)

クリームチーズ・・・40g

下準備
オーブンの予熱を190度にあげておく(ガスオーブンの場合は180度)
クリームチーズは室温にもどし、絞り袋またはジッパー付きのビニール袋にいれておく。

1)ボウルに薄力粉(50g)・砂糖(50g)・インスタントコーヒー(大さじ1)サラダ油(50g)を入れて
ざっと混ぜる。
*ボウルをスケールの上にのせて 計りながら材料をそのまま
合わせていくとラクチンです。

2)1にさらに50gの薄力粉を加え手で全体をよく混ぜる。

3)2を親指大に丸めて、オーブンペーパーを
敷いた天板に並べ予熱(190度)をあげたオーブンで12分焼く。

*焼きたては柔らかいですが
粗熱がとれるころにはクッキーになります。

4)下準備したクリームチーズを底面に絞り、もう一つのクッキーも重ねる。



*読んでいただいてありがとうございます。

今週は イレギュラーなことが色々起こり
お買い物日記載せられず・・・ごめんなさい・・・。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!


***続きは家族日記です。
皆様良い月曜日の夜を迎えていますように。
                              







82c51ca9.gif卒業式前日。と 妹。b3468f4a.gif

卒業式前日
小学校からの友人や
ユウが生まれたころからの友人
幼稚園からの・・・と

友人からlineやメールで
”卒業おめでとう”の言葉をもらいました。

その後に続く
”泣き過ぎ注意””妖怪注意”の文字
に笑い泣きしちゃう。


温かい言葉に
卒業式は黒幕と私だけで参加したのではないような気持ちに。
友人が背中をさすって、頭をなでて
くれているような卒業式だった。

そして、
そうか。
”おめでとう”なんだな。
卒業は
お誕生日みたいに。

ユウは
大好きなお友達と一緒に
お誕生日みたいな大切な節目を迎えられるんだ。

”おめでとう”なんだから
やっぱり
しっかり見なくちゃ。
見届けなくちゃ
見送らなくちゃ

と思った誓った卒業式前日。

毎朝一緒に登校していた下級生が
卒業までのカウントダウンは
朝早めに来てくれた。
早めに来てくれた初めの日に
”あれ?早いね?”と言ったら

”・・・なんか、さみしくなっちゃって・・・”と言ってくれた
彼女。

私が涙ぐむ後ろで
ユウも涙ぐんで

”私も、さみしい”と言って
手をひいて
登校時間までウチの居間で過ごしてた。

2885604


卒業式の前日は
帰りも一緒に帰ってきた二人。

卒業アルバムを見てました。

2885603


そして

無言で おんぶをお願いする彼女。
無言で応えるユウ

2885602



かわいい
かわいい
愛しい
愛しい
姉妹みたいな風景。

一人っ子同士の彼女たち。

ユウは彼女のお陰でお姉ちゃんになれた。

毎朝、上を向いて笑ってくれる妹に
毎朝、お手紙をくれる妹に
毎朝、下を向いて笑い返して
毎朝、お手紙のお返事を書いて

ユウは
なんて
なんて
なんて

幸せだったんだろう。

ユウに
妹か弟を と願った日々。

でも、ユウはいつの日か
私を気遣って
”だいじょうぶ。ユウは もうあかちゃん、いらないよ”と言った。
”しょうらい、ユウにそっくりな 「いちらんせい」のふたごを うむからね”と言ってくれた。

ユウが私のことを、こんなにも想ってくれる言葉に
有難くて
前を向かなくちゃと思っていたけれど

ユウが
ユウのお友達が

叶えてくれたね。

ユウの妹。


かわいい
かわいい
かわいい

二人の姿


宝物です。

ありがとうユウ
ありがとうお友達。

コメント

コメント一覧

    • 1. naomimama
    • 2017年03月20日 18:53
    • 5 ヨメさん、
      私は16歳で長女を授かったとき、
      この子だけの為に全てを投げ捨て、この子1人を必死で育てることが任務だ。と、自分で誓いを立てました。
      誰の手も借りず、1人でこの子を立派に育て上げる!と、友達の誘いも断り、あれからもうすぐ16年が経とうとしています。

      その後、子宝に恵まれ、今では3男2女の5人の子供たちに恵まれたのですが…

      仕事もしつつ家事にも追われ、
      子供たち一人ひとりに愛情を満足に…存分に与えられない自分にもどかしさを感じています。

      せめて100パーセントの自分の愛情を20パーセントずつは与えられているだろうか…

      いや、子供たちはそれじゃ満足するわけが無い…と、悩む日々もありました。

      自分の努力が足りないのに。。。

      だから、私はお父さん、お母さんの愛情を100パーセント受けて素直に成長しているゆうちゃんは、本当に幸せだなって思います(*´˘`*)




      P.S うちの2号は卒業式終わってから口癖のように
      小学校もどりたい!小学校に遊びに行ってもいいんだよね??あー小学生やり直したい。
      と…(笑)
      寂しいってこんな気持ちなんだね。
      胸が苦しい…と、申しております(笑)

      この春、またぐーんと成長するんだな…って嬉しい気持ちと不安も…💦
      一緒に成長出来るといいな(´>∀<`)





    • 2. YOUKO
    • 2017年03月20日 21:30
    • 5 ゆうちゃん、同じクラスの友達以外にそんなにかわいらしい下級生のお友だちがいるなんて。

      ゆうちゃんのまわりには、素敵な友達がたーくさんだねぇー!

      それをいつも全力でサポートするYOMEちゃんは、すてきっ!

      お兄ちゃんには、ひとりっこだしと、いつでも友達をたくさん招いて頑張れたのに、下の子には、同じパワーを注げないっ💕
      でも、YOMEちゃんみてたら、がんばろーと思うしこうしてることにも間違ってないって思う!
    • 3. 美弥
    • 2017年03月20日 21:46
    • 5 よめちゃん。

      ユウちゃんも妹ちゃんも 大きくなりましたね。
      妹ちゃんが一年生の時、ユウちゃんと並んでる写真は もっと小さかったのにね~ ホントに大きくなったな~って思いました。
      お互いが寂しいって思える関係 良いですね。
      妹ちゃんはユウちゃんに貰った優しさを 今度は誰かに与えてあげるんだろうな~ 優しさの連鎖 いいな♪

      よめちゃんのブログのお陰で 小学校の卒業式 疑似体験が出来てます。
      そして 自分の子どもたちの時は どうだったんだろう?って思い返しています。


      上に書かれてるnaomimamaさん。
      16歳の若さで 一大決心をされ これまで、立派に子育てをしてこられてんでしょうね。
      20パーセントの愛情じゃなく、きっと1人1人に100パーセントとは行かなくても それに近い愛情を注いではるんじゃないかと思いますよ。
      そうやって思い悩んでる事が もうお子様たちの為を思ってはる証拠やと思いますよ。
      きっと そんなnaomimamaさんの思いは お子様たちに届いていると思いますよ。
      素敵なお母さんだな~と思いました。
    • 4. うさこ
    • 2017年03月21日 08:32
    • よめちゃん
      ユウちゃんのご卒業おめでとうございます。
      ビデオには嗚咽や鼻を啜る音がいっぱい入っちゃうくらい号泣してしまったのでは?(笑)

      ユウちゃんやよめちゃんの周りにいつも沢山の素敵なお友達がいるのは
      よめちゃんのお人柄故ですね。人徳です。

      愛情いっぱいのつもりでも、自分に甘い私はついつい手抜きをしがち。
      家族にも友人にも常に100%で尽くすよめちゃんを心から尊敬しています。

      中高生になっても地元のお友達との関係はずっと続くことでしょう。
      また新たに沢山のお友達が出来、よめちゃんもますます忙しくなりますね。

      春からユウちゃんの中学校生活を垣間見れるのを楽しみにしています。

    • 5. うさこ
    • 2017年03月21日 08:34
    • 5 ごめんなさい、★5つ!
    • 6. ちー
    • 2017年03月21日 13:10
    • 5 ご卒業おめでとうございます✨
      勝手にとても切なくなり、一緒に共有させて頂きましてありがとうございます😌
      可愛い姉妹(*´`*)頼れる優しい姉ちゃんが大好きな妹ちゃんが画から伝わってきます。切なくて暖かですね
      よめちゃんの暖かいブログ、心に灯りがともるようでホカホカします😌
    • 7. なお
    • 2017年03月21日 21:24
    • 黒を加え手…?
    • 8. miya
    • 2017年03月21日 22:27
    • 5 こんばんは。
      近所のお姉さんが卒業して涙ぐみながら一人で登校していた…という日記がずっと心に残っていましたが、ゆうちゃんすっかりお姉さんですね!
      そして、YOMEちゃんのこの日記を読み返して何度も何度も泣いています。
      不妊治療でようやく授かった息子。私も息子に弟か妹を!と願っていましたが叶いませんでした。
      『みんなみたく兄弟がいなくて淋しいでしょ。ごめんね』と言う私に『ママ生むの大変だし、パパも2つオモチャ買うの大変だからいいよ。淋しくないよ』と。小さいけれど親を気遣う言葉をかけてくれるんですね(涙)
      YOMEちゃんも同じような気持ちだったのかなと考えてしまいました。

      来月から息子は小学生になりますが、正直不安しかありません。ちゃんと教室まで辿り着けるの?とか友達と仲良く出来る?ときりがないぐらいです。


      ゆうちゃん、ご卒業おめでとうございます(*^^*)
    • 9. いくえ
    • 2017年04月02日 13:01
    • 2 すみません、作り方の2の薄力粉の後の黒とは何ですか?
    • 10. YOME
    • 2017年05月26日 05:53
    • naomimama さま

      いつも温かい嬉しい優しいコメントをありがとうございます。
      お返事がこんなにも遅くなってしまってごめんなさい。

      naomimamaさん、ママのおなかをえらんできたよ というお話を
      ご存知ですか 池川明 先生の。

      子どもはお母さんを選んでやってくるという話。
      色々な考え方があると思いますが
      naomimamaさんの子供たちは 絶対!! 子供たちお母さんを選んでやってきたよなあ!とコメントをいただくたびに思います。

      5人の子供たちと彼らに囲まれるnaomimamaさんを想像すると
      もう”幸せ”しかない^^
      本当にうらやましいです♪

      いつだって100パーセント、ちゃーーんと届いています!
      私が偉そうに言うのもなんだけど・・・でも
      心からそう思います。

      してあげたいのに、出来ない、出来てない・・・は私も
      今でも本当によく ぶち当たってしまう壁だけど

      寂しい気持ちを学び中の2号君の言葉ひとつとっても
      愛情いっぱいを知っているからこそ”寂しい”思いも解るのだと思います。

      2号君、卒業おめでとう。
      そして今は 元気に中学校に通っていますように!
    • 11. YOME
    • 2017年05月26日 07:24

    • YOUKO さま

      いつも温かい嬉しい優しいコメントをありがとうございます。
      20日に二つ、コメントいただいたんだね。
      お返事遅くなってごめんなさい。

      そして立ち寄ってくれて、コメント残してくれて
      本当にありがとう。

      かわいいかわいい近所の下級生なの。

      一人っ子でリレーでお姉ちゃんしていてね

      ユウも近所の一人っ子お姉さんに一緒に登校してもらっていて
      そして、5年生の時に、また一人っ子の1年生にあって
      一緒に2年間登校していました。

      姉妹や兄弟2人以上の お母さんから”同じように出来ない”って
      よく聞くよ^^
      同じようにしてたら身が持たない!絶対!

      私はね、母の手が足りない分は姉が愛してくれたとも思っているし^^
      だから愛情の量はちゃんといつも100パーセントだったと思うのよ。
      姉がいてくれたことも 母のお陰そして姉や妹の存在は私の人生の財産だなあといつも思います^^
    • 12. YOME
    • 2017年05月31日 05:52
    • 美弥 さま

      いつも暖かな優しい嬉しいコメントをありがとうございます。
      何度読んでも、どれを読んでも
      泣いてしまいそうになる(いや泣いてる)・・・。

      >>>お互いが寂しいって思える関係 良いですね。

      ああ・・・美弥さんが感じると
      ”寂しい”もお互いが一緒で あったかいものに
      なるんだなあと 何度も読み返してしまいました。

      そして 優しさの連鎖!!
      私も!
      私も!

      そう思いました。

      優しい気持ちがリレーしていくことって
      バトンを渡す人も受け取る人も
      いないと繋がっていかないことだから

      ユウが 近所のお姉さんからもらった
      優しさのバトンを繋ぐことが出来て
      ほっとしてます。

      それでね、
      また そのバトンを受け取った子(今は3年生)は
      また今年の1年生を連れて学校に行っているの。

      優しさの連鎖繋がっています。

      上の方へのコメントもありがとう。
      読んでくれているといいな。
      美弥さん、ここへも優しさの連鎖を!ありがとうございます
    • 13. YOME
    • 2017年05月31日 06:04
    • うさこ さま

      いつも温かい優しい嬉しいコメントを本当にありがとうございます。
      お返事が大変大変遅くなり申し訳ないです。

      卒業式の動画・・・はい!うさこさんが心配してくれたような仕上がりに・・・
      私の嗚咽と 涙を堪えて目を見開く ホラー動画になりました。
      おまけに着物を着ていたこともあり
      雰囲気盛り上がってます(>_<)

      >>>家族にも友人にも常に100%で尽くすよめちゃんを心から尊敬しています。

      ・・・うううううう
      時折 何に頑張っているのか 解らなくなることがあるこの頃
      頭をゆっくりなでてもらったような気持ちです。
      ありがとうございます。


      >>>中高生になっても地元のお友達との関係はずっと続くことでしょう。
      そうなんですよね。
      小学校のお友達は家が近くて、今でもしょっちゅう遊んでいて
      まだまだランドセルを背負っていた頃と変わらず 見ていてこちらが和みます。

      あたたかなことばを本当に本当にありがとうございます。

      優しい気持ちをもらうとこんなにも
      力が出るんだなあ!と感じました。

      私もうさこさんのように
      優しい気持ちを届ける側にもなりたいです。

      そして
      そして!☆5つもありがとうございます!!!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット