こんばんは。
今日は関東地方も積雪の予報も出ました(>_<)
気温も真冬に逆戻り。


週末でよかったーと思いつつ
出勤、通学の方もいらっしゃいましたよね。
お疲れ様です。

そして温かく過ごせていますように。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。

1aykogIMG_9824





今日から4月!!
というだけで 一気に春(寒いけど(>_<))

そして新学期感(←こんな言葉あるのかな)盛り上がります。

春らしいべーグルを焼きました。
1aykogIMG_9828

よもぎを入れたパンは ほんのり焼き色がつくくらいの低温で焼くのが好き。
こんな感じに おまんじゅうみたいな しっとり生地になるのが
たのしくて。

1aykogIMG_9836


かわいい 淡い 緑色。
よもぎの香り、いい香りです。

1aykogIMG_9856


あんことの組み合わせは抜群♪
生クリームも合わせちゃいました^^
1aykogIMG_9850


濃い目のほうじ茶と一緒にいただきます♪

1aykogIMG_9864


***やわらかよもぎベーグル。 6個分
ほったらかしパンバージョン

強力粉・・・150g
砂糖・・・大さじ1
ドライイースト・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/4
サラダ油・・・大さじ1
水・・・100cc
よもぎ粉・・・3g


1)ボウルに強力粉・砂糖・ドライイースト・塩・よもぎ粉をあわせてざっと混ぜ、サラダ油・水を加える。
2)木ベラで1を50回位混ぜる。
3)ラップを使って2の生地を丸め、そのままボウルに戻してボウルの上に使用したラップをかける。
4)室温にそのままおくか、又は冷蔵庫に入れて2倍位の大きさになるまで一次発酵させる。


(オーブンの発酵機能(40度)に入れると20分位
室温だと2時間くらい
冷蔵庫だと 4時間くらいです。)
   
5)4の生地をガス抜きし、6分割して丸め直す。ラップをかけてベンチタイムを5分とる。
6)成形する。
1aaaykogP1019756

とじ目を上にして手のひら大の楕円形に広げ(工程A)、手前から巻く(工程B)。
巻き終ったら(工程C)両手で転がし、長さ20cmの棒状にする(工程D)
右端を手で押さえてつぶし(工程E)両端をあわせて(工程F) 
つぶした右側で反対側を包むようにして円形に整える(工程G)。 同様に残り5個も成形する。H
7)バットなどに6を並べ、1.2倍の大きさになるまでふんわりラップをかけ、硬く絞った濡れふきんを
かけて二次発酵させる。室温(1時間~)冷蔵庫(4時間~)オーブンの発酵機能で30分
8)はちみつ(大さじ1:分量外)を入れた沸騰直前の湯に、7を入れて弱火で10秒茹で(片面5秒ずつ)、
クッキングシートを敷いた天板に並べる。
9)130℃に予熱したオーブンで12~15分焼く。


ほったらかしパンの本 発売中です→☆




***続きは家族日記です。
皆様良い土曜日の夜を迎えていますように。


*読んでいただいてありがとうございます。

今週は イレギュラーなことが色々起こり
お買い物日記載せられず・・・ごめんなさい・・・。
来週火曜日から復活します!

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!














82c51ca9.gif10代の傷b3468f4a.gif

1aykogIMG_0101







随分前の 追いかけ日記です
この日はお仕事で スカイツリーの近くまで。
春休みはまだだったのに 人もいっぱいだったなあ。

雨降りで なんだか幻想的な
下からの景色。

1aykogIMG_0102


夜は 黒幕父さんに早く帰ってきてもらって
私は 慰労会をしてもらいました^^
Kさんセレクトのタイ料理屋さん。

おいしかったなー!(Kさん、Oさんありがとうございます!)

この時はまだ 卒業式から あまり日が経っていなくて

耳に 体育館で聞いた 歌が残っていて
まぶたに 卒業証書の筒を握った かわいいかわいいみんなの顔が残っていて
涙のバケツをいつでもひっくり返しちゃいそうだった。


そして今日から4月1日。
卒業というより もう入学へ気持ちが映る。

・・・ちょっと緊張してきました。
ユウ、春から中学生、なのかあ・・・。

私は中学生の親になるのか。

自分の中学の入学式も
緊張したなあ。
小学校の時は感じなかったのに
中学生になったとたん、
一学年上の2年生がとってもとっても大人に見えたのは
どうしてなんだろう。
3年生の先輩なんて 雲の上って感じだった。

1年の年の差をとても大きく感じていて
他の色々なことも
今よりもずーっと直接響いていたように感じる十代の頃。

学校の行事や
青春いっぱい
日々の生活に感動したり感激したりもしていたけれど

色々なことに
沢山傷ついて 自分一人の小ささも感じて
大袈裟なくらいに 平和や平穏を願っては
考え込んでた。


中高時代は
日航機墜落事故があって
湾岸戦争があって
ベルリンの壁が崩壊して
10代ながらに 世界平和ってなんだろうなんて
頭を抱えて
生きる意味を考えたりした。

そして 昭和から平成になったのも
このころ。


ユウの10代は どんなことが起こって
10代のユウはそれらを どうとらえていくんだろう。

キラキラした青春時代を楽しんで頑張って過ごしてほしい。
小さなことにも 大きなことにも 傷ついたり悩んだりもするだろうけど
その時の心の動きも大切にしてほしい。

思春期で反抗期で でもだからこそ きっと 純粋で繊細で まだまだまだまだ弱い部分もある
ところへ上手に近寄れたらなと思う。

一人前になっていく彼女と向き合うべく
私も私個人の一人前の考えを持って自立しなくちゃです・・・って ダメダメだなあ 私 40過ぎてもなお。

4月になって
私も背筋伸ばして
少しでも大人になるべく

新学期を迎えます!!

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. みふみふ
    • 2017年04月01日 23:41
    • よめちゃん はじめまして。
      いつも レシピを参考にし よめちゃんの家族日記にほっこりしてます。
      ゆうちゃん 卒業おめでとうございます。

      私は おそらけよめちゃんと 同年代ながら スタート遅く 3歳と0歳の男児2人の母をしてます。
      自分が描いていた大人と自分が欠は離れていて恥ずかしくなりながら 3歳児相手に ムキになって怒ったり💦
      おばさんだけど 大人でない自分に嫌になりながら 向き合ってます。

      よめちゃんのように毎日 愛情のこもった おいしそうなお料理があれば 例え横にそれても帰ってきてくれるのでは!と盛り付けから 参考にしてます。
      これからも楽しみにしてます。
    • 2. 美弥
    • 2017年04月02日 10:42
    • よめちゃん。

      寒かったですね~
      よもぎでベーグル。春らしいですね。
      実家がある丹後地方は雪国でした。冬が長くて 春が来るのがとってもとっても待ち遠しかった気がします。
      寒いんだけど、ふきのとうとか、よもぎとかつくしが顔を出すと、一気に春だな~って感じた事を思い出します。

      中学生。
      小学生とは違う成長を感じる三年間やと思います。
      あれだけ可愛いと思っていた子どもたちが 一気に生意気になり、反抗期に突入して不機嫌な顔を見ることも多くて。子どもももがいてたと思うけど、親である私自身ももがいてた時期やった気がします。
      今では ホントに懐かしい思い出なんですが。
      今では、何であの時 もがいてたんだろう?って思う事もあります。そう、余裕が無かったんです。

      反抗期を過ごしてた娘も、自分は反抗期は無かったと言い切るんです。
      いやいや、戦ったやん!ってよく言うのですが(笑)
      反抗期もあって、もがいてる時期もあって、喧嘩の日々もあって、泣いた日や悩んだ日もあって・・・
      そして 今があるんだと思います。
      あの時期があったから、私自身も成長したと思ってます。

      ユウちゃんはどんな中学生生活を送るのか。ホントに楽しみですね♪
      きっと 可愛いままのユウちゃんやと思いますよ。
      後一週間もすれば、中学生のユウちゃん誕生ですね。
    • 3. junjun
    • 2017年04月02日 14:24
    • 4月。
      いよいよ新学期のスタートですね🎶
      無事に引っ越しと片づけをだいたい終了させて、宇都宮から岡山に戻ってきました。
      帰りの新幹線は、泣けるよ~って脅されてたのですが(先輩ママたちに!)
      寂しさより、やり切った感ですっきり☆でした。
      あとは、華の女子大生生活を元気に楽しく謳歌してくれることを祈るばかり☆彡
      今はラインもあるし、遠くても近い!
      遠くてもしっかり応援できる!!!
      そう思って、こちらの生活を頑張ります!
      私も新学期!(保育園でパート保育士してます♡)
      かわいい2歳児クラスの子どもたちとの新学期を楽しみます(^^♪
      YOMEちゃんもゆうちゃんの中学生生活を応援しながら
      たっぷり楽しんでくださいね。
      素敵な入学式になりますように…☆彡(大学の入学式は一人でがんばってもらいます!)
    • 5. YOME
    • 2017年09月10日 13:16
    • みふみふ さま

      温かい優しい嬉しいコメントをありがとうございます。
      お返事がこんなにもこんなにもこんなにも遅くなってしまってごめんなさい。

      3歳と0歳の男の子!
      とってもとってもとってもかわいい時期ですが
      とってもとってもとっても大変なこととも思います。
      男の子二人を育てている私の友人は
      一人が二人になるのは大変さが倍になるのではなく
      10倍になる!と言っていました。
      もちろん幸せも10倍らしいですが・・。

      一人ひとりまだ子供だという大変さ
      そして子供同士だからこその
      兄弟げんかの仲裁もありますものね。

      我が家は一人っ子で 女の子で
      男の子いる家庭が 弟妹がいる家庭が
      羨ましかったりもします。

      >>>自分が描いていた大人と自分が欠は離れていて恥ずかしくなりながら 3歳児相手に ムキになって怒ったり💦
      おばさんだけど 大人でない自分に嫌になりながら 向き合ってます。

      これもとってもとってもわかりますーーー!
      描いていた大人とはかけ離れてます。今も。私。

      もしよかったら みふみふさんのお話
      また聞かせてください!

      忙しい中のコメント とてもうれしかったです。
      そしてお返事遅くなってしまって本当にごめんなさい。



    • 6. YOME
    • 2017年09月10日 13:24
    • 美弥 さま

      いつも温かい優しい嬉しいコメントをありがとうございます。
      美弥さんの実家は丹後なんですねー。素敵なところだなあ。

      私の母は山形。同じく雪国で そうそう!美弥さんの言う通り
      ふきのとうと出会う春の楽しさ の話をよくしてくれました。

      >>>今では、何であの時 もがいてたんだろう?って思う事もあります。そう、余裕が無かったんです。

      頂いた言葉 大切に何度も読み返しています。
      反抗期???と思うこともチラホラ出てきました。
      自身の反抗期を振り返ると
      まだまだ 爆発(?)はこれから・・・と思ってもいるんですけど

      美弥さんの言うように
      ”余裕”がない時ほど 私もぶつかっていってしまう・・・。
      その通りだなあ・・・余裕がない時ってダメです・・・。

      >>>反抗期もあって、もがいてる時期もあって、喧嘩の日々もあって、泣いた日や悩んだ日もあって・・・
      そして 今があるんだと思います。

      ・・・ああだから美弥さんの言葉はいつも温かくて心に入ってくるんだなあと思います。もがいて 喧嘩して 悩んで 泣いて・・・て
      子供と真剣に向き合った証拠ですものね。

      私も余裕を大切に!しっかり向き合っていきたいです。

      またここで嘆くかもしれませんが
      美弥さんが読んでくれることで癒されると思います私。

      いつもありがとうございます。
      心から!
    • 7. YOME
    • 2017年09月10日 13:32
    • junjun さま

      いつも温かい嬉しい優しいコメントをありがとうございます。
      お返事がいつもこんなにも遅くなってしまってごめんなさい。

      お引越しお手伝いお疲れさまでした!!

      帰り道の新幹線、やりきった感に
      junjunさんと娘さんの絆を感じます。

      >>>華の女子大生生活を元気に楽しく謳歌してくれることを祈るばかり☆彡
      →この言葉に 初心に帰る気持ちです。

      ほんと、娘に学生生活を、青春を謳歌してもらいたい!というのが
      一番の願いなのに やいやい言ってしまう・・・色々気になってしまう・・・
      清々しく見守ってやれない私です(>_<)

      junjunさん母娘を見習って
      メソメソ ジメジメするでなく
      爽やかに私も私の生活を楽しみ
      ユウの背中を押していきたいです。

      いつも本当にありがとうございます!!
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット