今日もポカポカ春の一日でした。
旅行から戻っての洗濯と勢いで大物も洗えました。

そろそろ毛布もしまって大丈夫そうです。

皆様もあたたかな陽ざしを楽しめでいますように。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。

1aykogIMG_0226


今日は新学期始まる前に~~と
台所の引き出しを色々片づけていたら
ユウのお友達が遊びに来てくれて
急遽ケーキを作りました。

材料は 台所の引き出しの中で眠っていた
バレンタイン材料として買ったチョコレート。

1aykohIMG_0229


粉はすこーーーししか使わず
ほぼチョコ。
そしてお豆腐でまろやかねっとりした食感を出したケーキです。
ちょっと白いところがお豆腐です。

1aykogIMG_0254

いちごやブルーベリーと一緒に食べると一層おいしい♪

フライパンでお豆腐を温めて
あとは材料をどんどん入れて行くダケ

洗い物はフライパンひとつ!
あとは型位です。

1aykohIMG_0266


チョコとお豆腐ってとこが
罪悪感なく食べられてお気に入りです♪

1aykogIMG_0285

今日は7人。
お皿が足りなかったので紙皿にチェンジ。
ゆるめに泡立てた生クリームを添えました。

***材料4つの濃厚お豆腐チョコケーキ。(16.5x7x6㎝のパウンド型1台分)

チョコレート・・・300g
絹ごし豆腐・・・150g(1/2丁)
卵・・・2個
薄力粉・・・大さじ2

*下準備*
パウンド型の底にオーブンペーパーを敷いておく。
(側面はなにもしなくても外れるので 底面だけでOKです)

オーブンの温度を180度に上げておく。

1)チョコレートは粗く刻む。
もしくは板チョコならパキパキと、線のところで割るくらいで大丈夫です。

2)フライパンに絹ごし豆腐をちぎって加えゴムベラで
つぶしてフツフツ言うまで加熱する。

3)火を消して2に1のチョコを入れて
しっかり溶かす。(チョコが溶け切らない場合は弱火にかけても)

4)卵を割りほぐし、3に加え(火を消したまま)よく混ぜる。
薄力粉を加え粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜる。

5)下準備をしたパウンド型に4を流し入れ
予熱(180度)を上げたオーブンで25分焼く。




ほったらかしパンの本 発売中です→☆






***続きは家族日記です。
皆様良い火曜日の夜を迎えていますように。


*読んでいただいてありがとうございます。


******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!















 
82c51ca9.gif能古島 と 土。b3468f4a.gif
1aykogP1010058

福岡について 大宰府の後は
船にのって 能古島まで。

島についたらさらにバス。
バスの終点の公園でおりました。
1aykogIMG_9969


沢山のお花!

1aykogIMG_9999


能古島は
数年前の24時間テレビに出てきて
行ってみたいなと思っていた場所のひとつ。
番組は”島”に注目した内容では無かったのだけど。

1aykogIMG_9956

能古島の中学の小さな小さな野球部、部員3人
しかいません。
十数年ぶりに
初めて野球の試合をする。というものでした。

1aykogIMG_9940


初めての試合で野球を教えてくれた
部員の二人の男の子のために
ヒットを打ちたいと練習する
ただ一人の女子部員さっちゃん。

それを応援して見守る2人の男子部員。

さあ、十数年ぶりの試合の結果は???

という内容でした。
1aykogIMG_9938


録画した番組を
家族3人で何度も見ては泣いていて

1aykogP1010092




あの 泣きながらさっちゃんが、最後の最後に打った
ヒットの音が響いた空を見れたようで
うれしかったな。


1aykogP1010077


公園の先に
春一杯の風景!!

1aykogP1010070




菜の花と青空。


ユウは中学生。
これから 色んな色んな壁を見上げるんだろう。

ユウはどうやって乗り越えていくんだろう 色んな壁を

逃げちゃうこともあるかもしれないし
上手に登れない自分にがっかりすることもあるだろう
頑張ってもケガして、振り出しに戻ることもあるんだろう



1aykogP1010088

ユウのお父さんと お母さんは
その壁を乗り越えていける
ユウの脚を

そして ユウが花を咲かせる力を持つ土を

つくって来れたかなあ。

1aykogIMG_9988

子育てに 今までに ユウが居なかった今までにも
後悔も 恥ずかしいことも 申し訳ないこともいっぱいだけど

ユウが 中学生を頑張れるように

私も がんばる。ね。

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 美弥
    • 2017年04月05日 20:52
    • よめちゃん。

      保育所という所は、年度末から新年度にかけ、休みがなく ダダーと通り過ぎてダダーと始まっていきます(笑)
      終わり!と始まり!が一緒という感じです。
      なので 今が一年の中で一番忙しいです。

      お花をゆっくり見る余裕もなく過ぎ去るので よめちゃんがUPしてくれはった、お花の写真 見入ってしまいました。
      ありがとうございます♪

      ユウのお父さんと お母さんは
      その壁を乗り越えていける
      ユウの脚を

      そして ユウが花を咲かせる力を持つ土を

      つくって来れたかなあ。

      作ってこれたと思いますよ。
      ユウちゃんは自己肯定力がちゃんと身についてる思います。
      それは、よめちゃんや黒幕さんが 大切に育ててこられ、ユウちゃんはユウちゃんでいいんだ!と言う自分に自信がある子という気がします。

      だから、何があっても 芯の部分は強い気がするから 大丈夫やと思いますよ。

      この部分を読んで 涙が出そうになりました。
      うちの子どもたちは どうなんだろう?って。
    • 2. YOME
    • 2017年09月10日 15:02
    • 美弥 さま

      いつも温かい嬉しい優しいコメントをありがとうございます。
      お返事が本当にいつも遅くなってしまってごめんなさい。

      一年の中で一番忙しい時期なのに・・・
      いつも本当に温かい言葉をありがとうございます。
      いつも美弥さんの言葉に言葉の周りの空気にまでも
      助けてもらってばかりなので
      写真のお花が少しでも癒しになったのなら嬉しいです。

      >>>自己肯定力 → 未だ悩んでます。
      ユウの自己肯定力だけでなく
      自分の自己肯定力も弱くなってしまったりして
      でも、そうなってしまうと両親へも申し訳なくなったりして
      ネガティブ堂々巡り・・・。

      ジメジメした場所へユウを置いておくことは避けたいから
      太陽にならねば!と奮い立たせ
      どうかどうかユウに自己肯定力が付きますようにと思います。

      美弥さんの柔らかい言葉遣いにも
      畑が耕されて豊かになります。
      いつもありがとうございます!!

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット