おはようございます。

夏休み突入、もうすぐ1週間。
ここを乗り越えるとちょっとだけ
ペースがつかめて・・・くる???かなあ。
引きずる疲れさえも 大好きな夏の楽しさ!と
受け止め、抱っこして過ごしています・・・。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問 とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。

1aykogCanon EOS Kiss X71379


この週末に3回も作ったお豆腐のチーズケーキ。
1回目→☆
2回目→☆
3回目→☆
半分お豆腐で出来ているので
罪悪感も少ない&材料代も抑えめで作れます。

1aykogCanon EOS Kiss X71399

桃を沢山もらったので
コンポートにしてのっけてますが
缶詰の果物やブル―ベリーとかも
おいしい。

何ものせなくても
それはそれでシンプルでおいしいです。

1aykogIMG_9141


タルト生地、焼きチーズ生地、生チーズ生地にも
ぜーーんぶお豆腐入り。
しかもお豆腐1丁(150g)使い切り♪

1aykogCanon EOS Kiss X71398


 ***半分お豆腐のダブルチーズケーキ。 直径18㎝のタルト型1台分

=タルト生地=

バター・・・50g
きび砂糖・・・大さじ1
絹ごし豆腐・・・10g
強力粉・・・60g
全粒粉(あれば。なければ薄力粉で)・・・80g

=焼きチーズ生地=

クリームチーズ(室温に戻す)・・・100g
絹ごし豆腐・・・100g
生クリーム・・・100cc
卵・・・1個
きび砂糖・・・50g
レモン汁・・・大さじ1
薄力粉・・・40g


=生チーズ生地=
マスカルポーネチーズ・・・40g
絹ごし豆腐・・・40g

T-1)タルト生地を作る。
材料全部フードプロセッサーに入れて攪拌し
一塊になったら丸めてラップに包んで冷蔵庫で20分休ませる。

(フードプロセッサーは無い場合は
室温に戻したバターに砂糖を加えて滑らかになるまで
泡だて器で混ぜ、絹ごし豆腐・強力粉と全粒粉を加えてゴムベラで切り混ぜる。
粉気がなくなったら丸めてラップに包んで冷蔵庫で20分休ませる。)

T-2)タルト生地を焼く。
T-1の生地をラップの間に挟んで厚さ5㎜の円形に伸ばし
タルト型に敷き詰める。

190度に予熱を上げたオーブンで まわりにうっすら焼き色がつくまで
15~18分焼く。

C-1)焼きチーズ生地を作る。

フードプロセッサーに材料を全部入れてなめらかになるまで攪拌する。
(フードプロセッサーが無い場合は
ボウルにクリームチーズ、砂糖をあわせてなめらかになるまで混ぜ、
生クリーム、卵、絹豆腐、レモン汁、薄力粉の順に加えそのつどよく混ぜる。

C-2)焼きチーズ生地を焼く。

c-1の生地をt-2に流しいれて(タルト型は外さずそのまま)
180度に予熱を上げたオーブンで30分焼き、冷ます。

R-1)生チーズ生地を作り仕上げる。

マスカルポーネチーズにお豆腐をあわせて滑らかになるまでよく混ぜる。

粗熱がとれたC-2の生地にぬり、
桃のコンポートをのせる。

*桃のコンポート*

桃・・・2個
=A=
ブラニュー糖・・・100g
水・・・300cc
レモン汁・・・大さじ3
白ワイン・・・大さじ3

1)桃は皮ごとよく洗う。
2)鍋にAをあわせて1を入れて ゆっくり転がしながら
弱火で20分煮る。
3)そのまま室温で冷まして皮をむき、食べやすい大きさに切る。



***続きは家族日記です。

今週のお買い物はこちらです→☆
ほったらかしパンの本 発売中です→☆


***家族日記はこの下です。
皆様良い木曜の朝を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!! 
82c51ca9.gif焼き鳥やさんの夕方。82c51ca9.gif

1aykogIMG_1615



おいしかったなあー!
鎌倉の焼き鳥やさん。

開店と同時にいっぱいになっちゃうというので
開店前から並びました。

こういう情熱^^
大好きです。

平日の夕方なのに
鎌倉の小町通りは人でいっぱい。

暑い日だったけれど
夕方からは気持ちのいい海風も届きました。

ビールで喉を鳴らすのが
食べる前からも楽しみ♪
大人になってよかったなあと
しみじみ感じます。
一本路地に入ったとこの
焼き鳥やさん。

ごめんね、おかあさんだけ・・・。
今度は黒幕父さんとユウも一緒に来なければ。

幼いころ、
どうして大人は
ビールやお酒と一緒に何時間もかけてご飯を食べたりするんだろう

こどもの自分はお茶とかジュースは
コップ一杯でお腹いっぱいなのに

お酒飲んでる大人はどうして
次々に飲むんだろう
飲めるんだろう

なんて思ってた。

お茶したり、おやつを食べた後は
こどもの自分は

友達や姉妹と
絵を描いたり
かくれんぼしたり
縄跳びしたりして遊ぶのに

どうして大人は
いつまでーーも
食べて飲んでるんだろう

なんても思ってた。


でも今は
そんな大人の時間を眺めていた
幼い自分も納得。

大人時間(・・・っていうほどかっこよくないけど)を楽しむのに
時間が足りません。

一緒にごはんを食べたり
時にはお酒ものんだり
沢山話して 心も開ききって
大笑いして。

大人同士のテーブルは
互いに感動したり、時に慰めあったり
エールも送りあって

友達と一緒にするお絵かきや、かくれんぼや、縄跳びとも
また違った楽しさと連帯感と解放感と爽やかな刺激と。


こどもの話もまた
こどもの悩みもまた
 
いいつまみです。

過去の話も
今の話も

幼いころの自分より
年齢分沢山笑い合える。

そして、不思議だなあと思うのは
”未来”の話でさえも

大人の今の方が
沢山話し合ったり
一緒に夢見たり
がんばろうっていいあったりもする。

幼いころの方が
年齢だけ考えたら
大人の今より
”未来”を沢山もっていたのにね。


老体を時に嘆きつつ
ビールと焼き鳥のおいしさも
会話の楽しさも
今だからこそ。


シミシワシラガ・・・
外側には沢山の年齢色々
その対価にもらった
内側の沢山の幸せなことも抱えて

やっぱり
大人って楽しい。

ユウが部活から帰ってくる前に
解散。夕方の大人時間でした。

この日、良きつまみになってくれた
今のユウにも
感謝を込めて
やっぱり一度 家族でもいかなくちゃなー。

焼き鳥屋さん。

鎌倉マスターな友人2人に心から感謝!
ありがとう!!

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット