こんばんは。

今日もとっても暑かったけれどさすが9月
夕方は
気持ちのいい風がお家を抜けていきました。

朝も気持ちいい!

家族の健やかな寝息と
お布団をけっとばさず、肌掛けのかかった様子にも秋を感じます。

お立ち寄りいただいて
ありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
よかったらゆっくりしていってください。

1aykogIMG_9783

暑い日にぴったりなパンを作りました。

モッツァレラとトマトとバジルで
カプレーゼなパン♪

1aykogIMG_9786

オリーブオイルが入ったパン生地は
むっちりして 好きな感じです。
素朴な見た目も好き♪

1aykpogIMG_9793
中はこんな感じ。

チーズがとろろん。

1aykogIMG_9795

炭酸水と一緒に お昼ごはんにもいいかも♪

***カプレーゼブレッド。 8個分

=A=
強力粉・・・50g
砂糖・・・大さじ2
ドライイースト・・・小さじ3/4
水・・・95cc

オリーブオイル・・・大さじ3

=B=
強力粉・・・110g
塩・・・小さじ1/4
=C=
モッツァレラチーズ・・・80g
フルーツトマト・・・2個
バジルソース・・・小さじ4
*下準備*

モッツァレラチーズは8等分に切っておく。
フルーツトマトは2個を8枚のスライスにする。


1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、オリーブオイルを加えざっと混ぜ材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。
直径20㎝位の円形にひろげ ベーコン・粗挽き黒こしょうをちらし
巾着で包むようにして混ぜ込む。
生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして丸め直す。
8等分にして(1個約40g)丸め、硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

成形する。


1aaykogIMG_9624



綴じ目を上にして
麺棒をあて手のひらサイズに広げる。(A)
スライスしたトマト・バジルソース(小さじ1/2)モッツァレラチーズの順にのっけて(B)
つつむ(C)
綴じ目を下にする。
同じように残り7個を成形する。(D)



ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの所で
2次発酵させる。(1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで)

1aykogP1010014




5)焼成する。
210度(ガスオーブンなら200度)に予熱を上げたオーブンで10~12分焼く。




***家族日記はこの下です。
皆様良い火曜日を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます !
 










82c51ca9.gifここを乗り越えれば。82c51ca9.gif


なんだか 思いもよらない 予想も出来なかった悩みが出てきてしまい
同じ悩みをかつて共有しあった高校の友人で、この悩みに関しては
先輩な彼女に長々 長々 本当に 長々 相談。

line書きながら思う。

すごく長くなってしまった・・・。
ああ、これ、line開いたとたんにビックリしちゃうよな(>_<)

優しい優しい友人

”わかるよー。わかる。わかる!あの時の私だ!”と共感してくれる。

がっつり私の悩みを受け止めて
彼女が当時悩んだそのままの気持ちを伝えてくれて

心強い。
うれしい。
そして 大丈夫。私。って思える。

また ヘタレたら
また 聞いてもらったらいいもんね。

想いも寄らなかった自分に出会ってる。
けど
その先を知ってくれている友人がいる。

だから きっと私も大丈夫。
彼女が笑ってくれているから^^

lineの終わりに
聞いてくれてありがとう。
良い夢を!・・・って寝れないけど!

って書いたら

良い夢を!・・・寝て!お願い!って返ってきた^^

そのおかげで
睡眠時間は短かったけど
質のとっても良い睡眠だった。

憧れの自分像とは程遠い
情けないような悩み事。

翻弄されてる様子を
もう一人の自分が笑ってるような
夢を見た気がする。


いやーーー。
歳をとるのは感慨深い。
まだまだまだまだ 未熟な自分はわかっていたつもりだけど
まだまだまだまだ 自分も知らない自分がいるなあ。

歳を重ねなければ知らなかったこと

友人Yが
”ここを乗り越えるとね すごくいいよ”と
言っていて、

ああそうだろうな!と思う。
私も乗り越えて友人と同じ場所で笑いたい^^


ユウに、黒幕に、家族に出会わなければ
生まれなかった願い。
心近くにいてくれる友人たちがいなかったら越えられなかった
今までの色々な本当に色々なこと


桜色の飲み物を飲みながら
今年の春に開眼(?)したことがあったけど

また思い出した。悩みさえも 悲しい苦しいことさえも
想う相手がいるからこそ。
大切で愛しい人がいてくれるからこそ。

悩ませてくれてありがとーーう!だ!!

よおおおーーーし!
ここを乗り越えれば!!