こんばんは。

大晦日です。
旅行からは帰って来てます^^
(日記はまだ旅行中な感じですが・・・ごめんなさい)

これから、年越しそばの準備と おせちの準備。
紅白見終わったら、家を出て近所の神社に向かう道で年が明けます。
近所の神社で初詣しておやすみなさいー。が
自宅で過ごすお正月スタイルです。

さ、気持ちすっきり!初詣できるように
あと一頑張り。年末しごと^^

1aykogIMG_2612


そして、その前に 毎年31日に作る ゆく年くる年パン。
とり年と いぬ年です。

1aykogIMG_2617

1年間お疲れさまでしたー。の とりさんは
ほんのり甘いふわふわ低温焼きのパン。
コーングリッツを混ぜ込んで焼きました。

1aykogIMG_2630
コーンの甘さもふんわり感じます。
生地は一度にこねて 半分にわけて 2種類作ります。


1aykogIMG_2614

犬???って言われてしまったけど 犬!!
ミックスな毛の色のイメージです。
インスタントコーヒーを混ぜ込んだ甘いふわふわパンです。

1aykogIMG_2624

柔らかい犬なんです。ふわふわ。

1aykogIMG_2622

大晦日の朝、ふわふわつまみながら
最後の大掃除!

1aykogIMG_2637

ミルクたっぷりカフェオレとよく合いました♪

***ゆく年くる年パン 2017 とり年&いぬ年♪

=A=
強力粉・・・50g
砂糖・・・30g
ドライイースト・・・小さじ1
ぬるま湯・・・140cc

=B=
バター・・・30g
強力粉・・・150g
塩・・・小さじ1/3


インスタントコーヒー・・・大さじ1
コーングリッツ・・・20g

=とさか と みみ のクッキー= パン10個分

サラダ油・・・30g(gで計ります)
砂糖・・・20g
強力粉・・・100g

ココアパウダー・・・小さじ2
いちごパウダー・・・2g

*下準備*
とさか と みみ のクッキーを作る。

(c-1)材料を全部ボウルの中に合わせて 手で押さえつけるようにして
まとめる。
20gだけよけていちごパウダーを合わせ

残りにココアパウダーを混ぜ合わせる。

(c--2)いちご生地はラップの間に挟んで厚さ3㎜に伸ばし、花びら型でぬく。
ココア生地は10等分してまるめる。
1aykogP1010008
(c-3)190度に熱したオーブンで10~12分焼く。


1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。

生地を2分にして
ひとつにインスタントコーヒー
ひとつにコーングリッツを加え馴染ませる。

1aykogP1010006



それぞれ生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして、それぞれ5分にしてまるめる。
硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。 


成形する。
丸めなおして
綴目を下にして
オーブンペーパーを敷いた天板にならべる。


硬く絞った布巾をのせて40度くらいの所で
20~30分2次発酵させる。(1.2倍 写真右下位に
なるまで)
1aykogP1010012


130度に熱したオーブンで15~18分焼く。

粗熱が取れたらコーヒー生地にはクッキーをチョコペンで付け顔を描く
コーングリッツ生地にはとさかのクッキーを刺し(全部ニワトリにしなくても)
顔を描く。


皆様にとって2017年が充実した1年でありましたように
そして2018年はさらなる笑顔あふれる1年になりますように!


もうすぐ!犬どし!!

***続きは家族日記です。
(なんだか大晦日日記長くなっちゃいました・・・お付き合いいただけるかたありがとうございます!)

ほったらかしパンの本 発売中です→☆


***家族日記はこの下です。

皆様良い大晦日の夜を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!!





82c51ca9.gifユウのこと色々話す夜。82c51ca9.gif


pool3


プールで遊んだあとは
自転車でホテルの周りを散策。
二人乗りは ユウと黒幕 
一人乗りは 私
で出発。

1aykogP1010453

気の合う二人 すいすい。

1aykogP1010452

なかなかいい感じ 回っていると思ったのだけど

1aykogP1010446

一人乗りの私が やたら遅れをとるので
途中 ユウが

二人乗りは 黒幕と私に変わってくれました。

pool14

 私がペアになった途端 ペダルがどうにもこうにも重いらしく ヘロヘロの黒幕
(ごめんなさい・・・。 40キロ満たないユウと ●キロ代の私じゃね・・・全然ちがうよね・・・)

そして ホテルの周り楽しい。
小さい動物園に ウサギやにわとり、イグアナまでいる!!

pool13

ぞうさんが歩いていたり

1aykogP1010466

キャンプが出来る場所も!
いいなー。波音を聴きながらのキャンプ♪

pool5

自転車乗るのも久しぶり。
帰ったら 家族でまた自転車で出掛けたいな。
ユウ、付き合ってくれるかな^^

1aykogP1010485

汗かいた身体に風が吹くのがきもちいい。

pool4

家族の誰も、インスタしてないんだけど
インスタ映えスポットも見逃さず まわりました♪

1aykogP1010339
陽がおちてから 夕飯へ

身体を動かすと気持ちよくお腹が空きます。

1aykogP1010603

この日は贅沢にシーフードレストラン。
カニの甲羅が絵馬のようになってます。

読めないけどきっと素敵な言葉一杯なんだろな。

pool6

好きなカニさんを選んで料理してもらいました。

1aykogP1010622

憧れだったチリクラブ。
ユウがお水を入れてくれる姿がますます
おいしくしてくれます。
泳いで走って笑って笑って
さすがに疲れたのか お風呂入ってコテンと寝てしまいました。
1aykogP1010626
静かなインドネシアの夜。
黒幕と二人で色んな話。
”ユウって、お前とも違う、俺とも違う。
もちろん生まれた時から一人の別の人間なんだけど 
最近は 大人になってきたからか すごく別の人格を感じる”と彼が言う。


うん。私もそう思ってた。最近は特に。

姉と兄が居て 末っ子の彼と
姉と妹が居て 真ん中っこの私。
そして 一人っ子のユウ。

全然全然全然違う。3人の性格。
例えば誰かとの向き合い方。
例えばケンカの仕方。

大きくなったユウだからこそ、想いや意見がぶつかることもある最近
でもそんな時こそ、”ユウ”が見える。とお父さんな彼がこぼす。

もちろん親子喧嘩はする。
大人の私が子供みたいにギャーギャー言ったことも何回も。
でも、今まではユウも十分に子供だったから
泣いて、わめいて反抗して ケンカしてた。

少し大人になった今のユウは
攻撃的にならない。口を閉じて泣いてしまう。

どうして親の私が怒ったんだろう。と考えるユウ。
そして怒らせたことに悲しくなってしまうユウ。

・・・ああ だから簡単に怒れないな・・・と思う。
もう相手が子供じゃない分
感情丸出しにしてしまうと、ただユウを”悲しく”させてしまうだけだから。

そして、悲しくなった後
ユウはいつも
”怒らせてごめんね”って言う。

ケンカの原因を突き詰めるより
そのケンカの中での 自分の主張をするより
”これから”を想うんだろうか。

3人しかいない家族を想うのか
ごめんねって言った後、手を繋いできたり、
仲直りしようと自分からくっついてきてくれる。

ユウのこういうところ、
ケンカを作らないようにする末っ子黒幕にも
ケンカ早い真ん中っこ私にも無い感覚。

振り返ってケンカの種に目を向けてしまうものだと思っていたけれど
ユウは目の前のケンカの少し先を見ている気がする。

一人っ子だから?ユウだから?

末っ子・黒幕なら 相手が怒るなら 気持ちの隙間に入って行って、ぶつかり合わないように互いの
目線を別へ変える。

真ん中っこ・私なら 相手が怒るなら、この際すべて吐き出し合いたいと思う故、
こちらの怒りをそのまま伝えちゃう・・・。

一人っ子ユウは 相手が怒るなら、その怒りの原因を相手や自分に見つける前に
その”状態”そのものに悲しくなるようで、 ”これから”は仲良くしようと動く。


こういうトコロひとつとっても3人全然違うよねと
黒幕と笑った。

三者三様
どの”ケンカ”が一番いいんだろうね。
ちゃんと”解決”するケンカが出来るんだろうね。

ユウは、喜怒哀楽、子供らしく、一人っ子らしく(?)感情はそのまま顔に出るけど
怒りを引きずらない。
怒られたら 怒り返すことはなく、悲しくなるユウ
悲しみもひきずりたくないから
楽しくなろうと 仲良くなろうとする。


ケンカは解決すればいいってもんじゃないから
そもそも解決するもんじゃないことも多いから

俺はケンカの種をつつくのではなく、
ユウのそういう”先を考えて譲ってくる”ところ、すごく新鮮だったし
時々感心する。と黒幕が言った。

そだなあー。
うん。感心する。
少し先を見て”ケンカ”をするのは
”相手”を想うから。
ケンカしても、ぶつかっても
揺るがない絆さえも感じる。ユウの”ケンカ”の流儀。

ただ、俯瞰で眺められる黒幕みたいに
ただ、 野性的に吠えられる私みたいに

ユウはまだ大人じゃないところが気になる
閉じ込めてしまう自分の気持ちをどうするのか
相手の気持ちをどうするのか
もともとのケンカの種をどうしたいのか

これから沢山きっと学んでいくね。

インドネシアの港で見たサインみたいに
人の言葉はそのまま”言葉”の意味だけではないこと
シンガポールの中のリトルインディアみたいに
”表面”だけではない、人の中身が色々あること
中に入って行かなくちゃ解らないこと色々ある。

13歳のユウはこれから沢山
傷つけたり 傷つけられたりしながら。

子どもが親から、または誰かから負う傷は 親もこんなに痛いのかと思う。ずっと痛くて染みる。
子どもが親へ、または誰かへ負わせる傷も 親もこんなにも痛いのかと思う。こちらにも傷跡がいつまでも残る。
黒幕と私、今になって知ったよね。

子どものユウに教えてもらうことも沢山。
たとえば”これから”を想うユウのケンカの仕方とか。


今回の旅行は
こんな話ばかりしています。
黒幕と。
ユウの色々。

子どもで大人で
大切な家族で
大切な頼もしい友人にもなりつつあるユウのこと色々。