こんばんは。

1月2日です。
今日は富士山がきれいに見えました。

年末出掛けてしまっていたので
お布団干したいけど、新年から干したら変かなあ・・・
と思いつつ干しました^^

ほかほかーーー。
太陽のにおいのお布団で寝るのが楽しみ!な夕方。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。

1aykogIMG_3082


1月2日は
小さい重箱に銘々盛りするのが
毎年のお正月。

毎年毎年同じだけど
同じを繰り返せることがありがたいです。

1aykogIMG_2879

蓋の器が並ぶのも1月2日ならでは♪という感じがするし^^

1aykogIMG_2898


ハナウタ歌いながら準備してると家族が起きてくる。
”お母さん、楽しそうだよねー”と言いながら。

1aykogIMG_2905

重箱3つ分のおせち料理プラス少し作って
元旦から今日の夜でほぼ食べきります。

毎年同じの繰り返しだけど
この量が、作る感覚が、またすこーしづつ変わってくるんだろうな。

ユウの成長と共に
1aykogIMG_2941

まるっきり昨日と同じだけど
何も言わずに食べてくれる家族に感謝^^

1aykogIMG_3087

銘々盛りの上の段は
家族みんな大好きな伊達巻と黒豆。
親子の鳴門巻き
日の出エビ
数の子

黒豆とか、買って来ちゃおうかと思うけど
この食べっぷりを見ると
作ったほうがお得・・・と思ってしまう・・・。

伊達巻も"いえーーい”と言ってくれたりするので
重い腰もあがります^^

毎年たべてくれてありがとう。

1aykogIMG_3092

1月2日の朝だけは お餅でなく酢飯。
酢飯に卵焼きと茹で海老をのせてます。
あとは お煮しめ。

1aykogIMG_2971
そして

栗きんとんと
お吸い物。

今年きんとんのお芋、五郎島金時を使ったら
すごーくきれいな黄金色になったなあ♪

1aykogIMG_3085

改めて今年もよろしく。改めて今年もありがとう。
いつもありがとう。

1aykogIMG_3010

毎年変わらない 銘々盛りの1月2日の朝風景です。
”初夢”を互いに聞きながら食べるのも
毎年恒例^^



***続きは家族日記です。
ほったらかしパンの本 発売中です→☆


***家族日記はこの下です。

皆様良い一月二日の夕方を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!!


***読んでいただいてありがとうございます。
続きは家族日記です。
82c51ca9.gifユウだけの話じゃないから82c51ca9.gif

まだ旅行日記は少しお休み中です・・・
ユウの部活の始まる4日辺りから
旅行日記に戻ろうかな・・・ごめんなさい。

1aykogIMG_2829

元旦の昨日より今日は雲が晴れていて
富士山バッチリ!
お家から見てるだけじゃもったいない!と

また近くまで行きました。
今日はユウも起きていたので3人一緒。
1aykogIMG_2832

空気も澄んでいて江の島の展望台の窓まで見えます。

1aykogIMG_2845


漁船の大漁旗も気持ちいい。新年新年^^

1aykogIMG_2837

冷たい海にも緑。
春も近いんだなー。
1aykogP1010121

さらに足を延ばして立石海岸。
松や岩場があってここの富士山風景も好き。

2966756

お弁当持ってくればよかったねー

って言うけど
朝ごはん食べたばっかりですけどね^^

ピクニック日和ではありました。

2966759
さらにさらに足を延ばして国際村。
小さい階段で ぐりこ。ちょこ。ぱいなっぷる。
短い階段なので勝ったら1段づつ登るルール。

二人・・・じゃんけん弱すぎる・・・。

1aykogP1010130

1回だけ3人が同じ段に並んだけど

2966760

ワタシ、圧勝^^
ビリはユウでしたー。

1aykogP1010135
国際村からの富士山も 気持ちいい。

そして、丘の上に立つと
どうして仁王立ちしちゃうんだろうー。

本能(?)に逆らえない黒幕父さん。

1aykogP1010137

そして、坂の上からよーーいどん!!
どうして坂や階段を見ると走ったり、ぐりこ・ちょこ・ぱいなっぷる をしたくなっちゃうんだろう。

1aykogP1010139


待ってーーーーー。

2966757
走った後は なぜか ジャッキーチェンな二人(映画観たばっかりだからね^^)

2966758

身体の柔らかいユウ・・・ユウの方が足あがってます。

1aykogP1010149

佳恵ちゃんが ブログでやってた 影の福笑い^^→☆
やってみたかったので 広い芝生で。
おもしろーい。

一日3人で遊んで思う。
見慣れた富士山をきゃっきゃと仰いで笑って
階段で じゃんけんして 笑って
息切れる位走って 笑って
ジャッキーチェンのモノマネして 笑って
息が白いと 笑って
手が冷たいと 笑って
沢山初笑い。
中一ユウ、大人っぽくなったなあと思うユウだけど
中一、まだまだ なかなか子供でもある。
クダラナイ事で延々笑ってた^^

夜、ユウが宿題してる間に
”やっぱ、なかなか子供だね?ユウ”と黒幕に私が言うと

”まーなー。
でも、やっぱり「言わない」ことも増えたよなー。家族より友達優先っていうか
まあ、それでいいんだけどさ。”と言う。

・・・そうだ。
前は学校であったこと色々最初から話してくれたりもしたけど
最近は細かく聞き出そうとすると
”それは ユウだけの話じゃないから 内緒”とか言われてしまう。
こちらも、なんとなく聞いちゃうことを反省
おっと、そこからは立ち入り禁止だったのね。ごめんごめん ってことが多い。

内緒って言われると気になる気もするけど
確かに”ユウ”だけの話じゃなく”ユウの大切な友達たち”の話だもんね。

その大切な友達たちの中ででも
きっとユウは今日みたいに沢山笑っているのかな。
きっと私たち親が知らない顔も気持ちも 友達同士ならでは
解り合ってる部分もあるんだろうな。

”ユウだけの話じゃないこと”に

ユウにとって沢山大切なことがあるね。ユウ。
内緒でいいよ。大切にしてね。