こんばんは。

今日は梅雨の合間の貴重な晴れ間でした。
大物シーツを洗い、夏用のひんやりシーツも洗ってセット。

寝る前の家族の反応が楽しみです^^

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。
1aykogIMG_9833

昨日はロールキャベツ。
とろみをあまり付けないさっぱりしたホワイトソースで
煮込んで最後にチーズをのせました。

春先や初夏に食べる用。
さらりさっぱりホワイトソースです。
1aykogIMG_9848

昨日の献立は

さっぱりホワイトソースのロールキャベツ。
シンプルコールスロー
なすの はちみつカレーソテー
玉ねぎフライ
水菜とえのき のスープ
1aykogIMG_9799

ロールキャベツにコールスロー・・・
キャベツメニューかぶちゃった。
まあいっか。

なすははちみつ・しょうゆ・そしてカレー粉。
カレー味。なすとよく合うなあ♪
1aykogIMG_9795



今日のレシピはこれ。

***さっぱりホワイトソースのロールキャベツ。 4人分

キャベツの葉・・・4枚
豚小間肉(または合挽き肉)・・・300g
絹ごし豆腐・・・1/3丁(100g)
玉ねぎみじん切り・・・1/4個分
塩・粗挽き黒こしょう・・・各小さじ1/4

コンソメ顆粒・・・小さじ1
水・・・2カップ

*さっぱりホワイトソース*

牛乳・・・500cc
バター・・・10g
塩・・・小さじ1/2
片栗粉・・・大さじ1

*ロールキャベツを作る*

1)キャベツの葉は塩(少々:分量外)を加えた熱湯で茹で
硬い芯の部分はそぎ切りにする。
2)小間肉(合挽き肉)に塩・粗挽き黒こしょうをふり、粘りが出るまでよく混ぜ
豆腐・玉ねぎのみじん切りを加え混ぜる。
3)1の肉だねを4等分して1のキャベツで巻く。
4)鍋に水とコンソメ顆粒・3を合わせて蓋をして沸騰させ、
(水分が足りなく感じますが蒸されて火が入ります)弱火に落として
10分煮る。
5)4にホワイトソースの材料を合わせてよく混ぜ4に加える。
とろみがつくまで中火にかける。
6)器に盛り、チーズをのせる。
1aykogIMG_9838

キャベツの色がイマイチだけどしっかり煮込まれて
クタクタで甘いです。
春キャベツ満喫献立でした。

**家族日記はこの下です。
皆さま良い金曜日の夜を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!!


***読んでいただいてありがとうございます。
続きは家族日記です。
82c51ca9.gif泣きそうになった82c51ca9.gif


今日、私は友人と会っていて
ユウに話したい事沢山。

そしてユウ帰宅。


あのね あのね と話しかけようとすると


目がウルウルしてる彼女。

????? なにかあった?
と聞いたら

”泣きそうになったー”と言う。
今日は学校で映画を観て
その映画がすごくよくて
泣きそうになった。

とのこと。

トランスジェンダーの話。
私はその映画、実は観たことあったのだけど
あえてそこは特に言わず、

どうして泣きそうになったの?
と聞くと

事細かに人物説明から始まり
話を教えてくれる。

自分で観ただけの感想、記憶とは
違うところが見えてきて面白い。

ああ、ユウはその口調でそういう感情の中で
そのシーンを語るんだなあと
私も同じシーンを振り返る。

でね。でね。
と説明しながら
また目を潤ませる彼女。

こりゃーユウ、
”泣きそうになった”んじゃなくて
”泣いた”よね^^
完全に。

ああ。でも不思議だった。
まだまだ幼いユウとも
こんな風に共感しあえるんだな。

子を想う側として私も
同じく泣いたけど
ユウも子を想う側の気持ちを解ってた。
親を想う子の気持ちも もちろん。

そしてシンプルに人が人を想う気持ち。も。


私も泣きそうになる。

映画を思い出して。
そしてユウとの時間差の共感に。