こんばんは。

今日は夏日でしたー。
暑いくらい!月曜日は久々終日OFFだったので
ワールドカップも気兼ねなく観れて幸せ。

朝、えいえい!とお布団も干しました。

平日のお布団干し
贅沢贅沢♪



お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とってもうれしいです。

よかったら ゆっくりしていってください。


yhfIMG_0779

日曜日に焼いたパン。
いつだったか、おすそ分けに
おいしいパンをいただいて、
そのパンが紅茶とクランベリーの組み合わせだったのです。

俄然作りたくなってわくわく焼きました♪

yhfIMG_0744

クリームチーズをサンドする前はこんな感じ。
これだけでも十分おいしいんだけど

yhfIMG_0762

クリームチーズを挟んで、シナモンとナツメグを
パラパラしました。

ワインによく合うパンになりました♪
yhfIMG_0818

切ったらこんな感じ。
紅茶の香りがふんわりして
甘酸っぱいクランベリーがアクセント。

クランベリーとクリームチーズは合いますねえ♪
中に包んだパンも作ってます。
クランベリークリームチーズ→☆
上にかけちゃうバージョンもあった。
クリームチーズアイシングのリースパン→☆
クランベリーと紅茶のパンも作ってた!
クランベリーティーブレッド→☆


yhfIMG_0755


***紅茶のクランベリーパン スパイスクリームチーズサンド。 10個分

=A=
強力粉・・・50g
砂糖・・・大さじ2
ドライイースト・・・小さじ3/4
茶葉ごといれた紅茶(紅茶4gティバック2個と湯95ccをあわせて30℃位まで冷ます)

=B=
強力粉・・・110g
バター・・・20g
塩・・・小さじ1/4
=C=
ドライクランベリー・・・100g
クリームチーズ・・・200g(だいたい8等分に分けておく)

1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。

生地を直径20センチ位に広げて、ドライクランベリーをちらし、巾着を包むようにして混ぜ込む。モミモミして全体に散らす。
生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして丸め直す。
10等分にして丸め、硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

丸めなおして
ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの所で
2次発酵させる。(1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで)


5)焼成する。
190度(ガスオーブンなら180度)に予熱を上げたオーブンで10~15分焼く。

6)サンドイッチにする。
粗熱がとれたら
斜めに包丁を入れて、そこへクリームチーズを絞る。
お好みでチーズの部分にシナモンとナツメグをふる。


***家族日記はこの下です。
皆さま穏やかな月曜日の夜を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!!
82c51ca9.gif二重否定82c51ca9.gif


日曜日は二つの用事。
雨降りの朝からワタワタ出かけ、
移動中にはちょうど雨も上がって
陽が出てきました。

こんなにいいお天気なら遊びに行きたいなあーと
想いながら二つ目の用事。

お友達に誘ってもらった講座に参加しました。

遊びに行きたいなーなんて思いながら出席してごめんなさい。
誘ってくれたお友達にもごめんなさい。

とってもとってもとっても!!!
よかった。講座。

講座は
『コミュニケーション支援について』
~障害のある人、高齢者、すべての人が使える筆談コミュニケーションのススメ~

というタイトル。
聡明で壮大で、私が行ってもいいのかな・・・と思ったけれど

これがとっても!!!
思春期を育ててる今
学ぶことがいーーーーーっぱい。

大きく感動した2点。

①これはダメだと否定するときは
これがいいという点も伝える。

→ あれだめ、それだめ、だめだめーー!って言ってるよな
私。もしくは、あれして、それして、全部してーって言ってる・・・日々の私(>_<)

②〇〇しないと、〇〇しないよ?
と言った二重否定の言葉は通じづらい。

→ これ、すごーーく言ってる・・・。二重否定どころか
〇〇しないと、〇〇も、〇〇もだめ! みたいな・・・。(>_<)

帰り道、友人と二人
暫く言葉にならず・・・日々のユウとのかかわりに
後悔ばかり。落ち込むばかり・・・

でした。

ああ。でもほんと、行ってよかった。
思春期・・・な年齢だけど
まだまだ幼いユウ。
反抗期もまだ・・な彼女。

今教えてもらえたことに感謝。

これから
どーーーんと来い!と構えられるではないか!

伝えよう。解りやすく。
思春期も反抗期も
どんなユウも
いつもずっとずーーっと 変わらず大好きだという事を。


ダメなことを伝える時は良い見本も伝える。
二重否定文は使わない

(反復中!)