こんにちは。

また真夏の空に戻って蝉も元気いっぱい鳴いています。
でも!もう夜には秋の虫も鳴いています。

バタバタとあれよあれよと
時が過ぎる気がするけれど 季節忘れず告げてくれる
虫たちに足を止めてもらってます。
忘れずに鳴いてくれてありがとう!

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。
1a鰤の梅照り焼き1~10

夏休みなどの長期休みは特に
献立作りに悩みます。
そんなときに思い浮かぶのは
”家族が好きな”ごはん。

とりあえずこれ作っておけば間違いないかな・・・
という感じで^^

今日は お魚&魚介に区切って
家族の好きなごはんをまとめます♪

1a海老とチーズの春巻き
おいしいもの好きな 尊敬する友人に教えてもらった
おかずです。以来ウチでも大人気。

海老とチーズの春巻き。
えびとチーズなのでたっぷりの油でなくてもすぐに揚がるのも
うれしいところ♪

スイートチリソースで食べます。

プラス大葉 プラスバジルなどなどもおいしいです。

海老とチーズの春巻き→recipeはこちらです。

1aまぐろのソテーYHF

お買い得な めばちまぐろとかで作ることも多い
まぐろのソテー。

お肉よりもすぐに火が通るし
夏向けレシピかな。

わさび味噌ソースがポイントです。
このソースで鶏肉を食べてもおいしいです。

まぐろのソテーわさび味噌ソース→☆recipeはこちらです。

1aたこのはんぺんお豆腐焼き

すぐに火が通る・・・というのは
ありがたい夏の台所。

はんぺん&タコでこんなのも作ります。

たこのはんぺんお豆腐焼き。
たこからうまみが出ておいしいけど

たこがお高い時は
ごまとか、青ネギとか、刻んだわかめを入れることもあります。

たこのはんぺんお豆腐焼き→recipeはこちらです。

1a鰤の梅照り焼き

さっぱりした照り焼きは家族みんな好きな味。
夏場は ワラサとかで作ることもあります。

梅を利かせた照り焼きです。

鰤の梅照り焼き→☆recipeはこちらです。

1a鮭の味噌バター焼き

お肉より火通りの早いお魚の切り身。

みそバターでちょちょっと焼いて
すぐにごはん♪

ここでは鮭だけど かじきまぐろやイカもおいしいです。

鮭の味噌バター焼き→☆recipeはこちらです。

1aなすといかの揚げびたしYHF

イカの旨みを堪能するならこんなごはん♪

お野菜だけでもおいしいけど
イカが入るだけでぐーーんと 風味が変わります。

イカと茄子の揚げびたし→☆recipeはこちらです。

1a夏のぶり大根YHF

家族の好きなお魚料理・・・で欠かせないのは煮物。
これは 夏仕様なぶり大根。

きゅっと柑橘を絞って食べます。


夏のぶり大根→☆recipeはこちらです。

1aイカ大根

同じ要領でイカ大根もおいしいです^^

1aアジフライ柚子胡椒タルタル

お魚はフライにしてもすぐに揚がります。
なのでフライパンに少しの油で作るアジフライ。

夏は柚子胡椒を利かせたタルタルで食べます。
すっきり♪おいしい。

アジフライ柚子胡椒タルタル→☆recipeはこちらです。

1aしゃきしゃきレタスえびちり


これは 今日作ろうかなーと思っている
おつまみにもなる おかず。

黒幕もユウも大好きです。エビチリ。
海老だけもおいしいけどエビチリソースで食べる野菜がおいしい。
たっぷりレタスでいただきます。

千切りきゅうりもよく合います^^
冬はさっと蒸した白菜をあわせることも。


しゃきしゃきレタスのえびちり→☆recipeはこちらです。

1a鰤の梅照り焼き1~10


家族の好きなお魚・魚介recipe特集でしたー。
まとめ記事ばかりでごめんなさい。
そろそろちゃんとお家ごはん作らないとーーとーー!(気合を入れ中)・・・。


***家族日記はこの下です
皆さま穏やかな水曜日のお昼を迎えていますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!!!

82c51ca9.gif見送る気持ち82c51ca9.gif

行ってしまってから随分経ってしまいました。
ユウが、研修旅行に。
見送り5

ユウ一人が入りそうなもっと大きなスーツケースもあったんだけど
なかなかコンパクトにまとめていました。
およそ2週間の旅行パッキング。

小分けにして くるくるきゅっきゅとお洋服を畳み
なんだかこんな様子も大きくなったなあと思う。
黙々と準備する姿が頼もしくて ちょっと寂しかったり。
時々”これはこれでいいかなあ?”なんて相談してくれると ちょっとうれしかったり。
見送り2

そして当日朝。
学校で行く旅行なので髪の毛も学校仕様。
こういうトコ、まじめです。

見送りYHF

空港で友達が撮ってくれた見送る私の後姿
(Tちゃんありがとう!!!)

ユウはちょこっと振り返って
小さくバイバイしていってしまいました。

私は、振り返って見送ってくれる人に
バイバイしてたかな。
こういう時。

どこかを長く離れるそのときに。

一人暮らしを始めたとき
結婚したとき
転勤で遠くに行くことになったとき
実家で過ごして、また自宅にもどるとき

振り返ってくれた顔に
”がんばれー”と精一杯エールを送るけど
実はこちらが応援されてるような。

こちらをもう振り返らない横顔や後姿が
寂しくて 愛しくて 逞しくて。


学んでおいで!いーーーーーっぱい!
十代だからこそ感じること 見えること 聞こえること
がきっときっといっぱい。

そこから吸収する量も
考えられる量も
十代だからこその果てしない容量だよ。

本当は小学生のときみたいに
一緒に出掛けて
いつもユウの横や後ろにいて、
春夏秋冬、海や山や川で
笑ったり 考えたりするユウを
見ていたいけど

同じものを見るんじゃなくて
同じことをするんじゃなくて

ユウを通して見えること
ユウが感じていることが何かになっていくこと


楽しみに。

しなくちゃな。

一緒にいるとついつい余計なこと言っちゃうし
見つめ過ぎちゃうし。

見送ること
見守ること

子離れ(きっと親離れも)がんばる空港でした。