こんにちは。

冷たい雨続く週末になりました。
神奈川県。

昨日は1月並みの寒さだったとか((+_+))
皆さま体調気を付けてお過ごしください。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。
IMG_2296

黒幕父さんの”ごはん要らないよDAY” いつもの通り
パスタにしました。

夕飯、パスタにするけど何パスタがいい?と聞いたら
”やったー!たらこ!”と返って来ました^^

そして続けて
”ピザも食べたい”っていう
若者なリクエスト。

なんかこのあたり”ピザの日”って言うのがあったらしく。
ハイカロリーリクエストだけど
カロリー過多は私だけの問題。

リクエストはやっぱり嬉しい♪
ありがとう♪
IMG_2322

この日の献立は

たらこパスタ
かぶのポタージュ
白菜のカルボナーラ
ノンオイルドレッシングのサラダ
マルゲリータ

IMG_2285

野菜のカルボナーラは良く作ります。

白菜とかの冬野菜
春野菜にもよく合います。

春野菜のカルボナーラ→このソースをrecipe☆
茹でたお野菜やグリルしたお野菜と合わせるだけ。
IMG_2285 (2)

ピザは簡単に
トルティーヤの皮にピザソースとチーズをのせて
グリルで焼いただけ。
カリカリ薄くてクリスピーピザがすぐできます。
どんどん食べれちゃう。


IMG_2276

たらこパスタは
シンプルにバターとたらこ&ちょっと柑橘。

さっぱりたらこパスタ→recipe☆

他のメニューとの相性も考えて
ちょっとすっきりたらこパスタです。

たらこパスタはほかにも

ふんわりクリームをのせたり→☆
お醤油で風味をつけたり→☆
レタスを合わせたり→☆
ワサビを利かせたり→☆
濃厚にクリームチーズを合わせたり→☆

して、作ります。
 たらこパスタ、好き♪

IMG_2312

パスタとピザ。
ああーここにワインとかあったら♪
あと5年後のお楽しみ。
***続きは家族日記です。

皆さま心身ともに健やかな秋の日を過ごしていますように。
台風の被害、出来るだけ早く早く元通りになりますように。

******************


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!
家族日記はこの下です。



82c51ca9.gif贅沢の源82c51ca9.gif
P1010054 (3)

女子旅:山中湖→☆
翌日。

とってもきれいな富士山♪
そして目の前!

朝からこんな立派な富士山に会えるって
本当に贅沢。

「慣れる」こと って 沢山あるけれど
綺麗な景色に”慣れる”ことって
ないなあ。
地元の景色も
10代を過ごした実家の景色も
何度も訪れている場所の景色も
綺麗な景色はいつも新鮮。

沢山の慣れない”新鮮な”景色を
持っている中、また息をのむ景色に会えること、
あー贅沢!
P1010044

そして 朝ごはん。
朝から 台所に立たず、座ってたら出てくる
アツアツ朝ごはん。

すごーーく幸せ。
これも贅沢。
P1010048

デザートも出てきました。

昔昔、ペンション(←懐かしい響きな気がする)
経営に憧れた時もあったな。
こういう朝ごはんとか出したかった♪

洋メニューセレクトなら
もちろん手ごねパンで。
広がる妄想。
ペンション経営に憧れたのは高校時代。

自分の娘が同じ10代になって
またこの夢を思い出すという
のも贅沢な時間です。

P1010062 (2)

アウトレットに寄って
また別の友人たちと合流。

お買物の余韻に浸りながら
とらやカフェ。
P1010063 (3)

雨のお庭。
P1010061 (2)

気持ちいい♪深呼吸。
P1010068 (2)

おしるこ と あんみつ
P1010071
あんみつの 寒天
かわいいの。もみじになってる!
美人

そして、友人の娘さん
超美人 美人より美人 女優より美人
モデルよりスタイルいい。

お隣に座る友人Mも
かなりの美人だけども

美人も喜ぶ美人の隣^^
美人2
写真撮りまくる友人K
(気持ちわかる。私も沢山撮ったもんね♪)

同じ人間かしらと思う。
周りの空気も半径10メートルくらい変わる。

幸せ贅沢空間。
P1010064 (2)



ユウのいない間の
母親旅:山中湖
お父さん、送り出してくれてありがとう!
P1010060 (2)

出発前から楽しくて
出発前から帰りたくなーい!って思ってて。
夜には もう 次の母旅はいつ行く?って
話もして。

贅沢三昧。
P1010057 (3)

年を重ねるって楽しい。
思い出話に子供を重ねたり
幸せに振り返る時間も長い 10代 20代 30代。

景色、ごはん、お酒、おしゃべり、おかいもの、おやつ
どれもこれも いつもずーっと
素敵な同行仲間がいてこそ 贅沢感が増しました。

贅沢の源に友人。