こんばんは。


今日は冷たい雨です。
雪が降っても 雨が降っても 寒くても
健気に桜が咲いていて じーっとみちゃいます。

お立ち寄りいただいてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりして行ってください。
IMG_8762

雨の日はお菓子の日^^
晴れても食べてるけど。

甘酸っぱい焼き菓子は
春によく似合う気がします。
IMG_8752

生クリームにはヨーグルトをあわせてさっぱり仕上げました。
IMG_8773

中のアーモンドフィリングにも
ブルーベリー。隠し味にナツメグをすこーーし利かせてます。
ナツメグ、無くてもいいんだけどハンバーグにしか使わないけど
”ある”って方は是非♪
IMG_8782

スパイス入りのお菓子は以前も作って→☆お気に入り。
以前はレアチーズに入れました。
ブルーべリーに合わせるのは
マフィン屋さんで働いていた友人Hからの伝授。
ありがとうーーー!
スパイス、好き♪
IMG_8746
コーヒー・紅茶、
赤ワインにも合うケーキです♪

***ブルーベリータルト 18㎝のタルト型1台分

=タルト生地=
バター・・・60g
砂糖・・・30g
薄力粉・・・90g
ナツメグ・・・5振り

=ブルーベリー入りアーモンドフィリング=
バター・・・40g
砂糖・・・30g
卵・・・1個
アーモンドパウダー・・・50g
ブルーベリー(缶詰)・・・小1缶(100g)

=ブルーベリークリーム=
生クリーム・・・100cc
プレーンヨーグルト・・・100g
砂糖・・・20g
ブルーベリーの缶汁・・・50cc
レモン果汁・・・小さじ1
ナツメグ・・・3振り

1)タルト生地を作る。
t-1)バターを室温に戻してボウルに入れ砂糖をあわせて
白っぽくなるまで泡だて器ですりまぜる。

薄力粉をふるって加え、ナツメグを加える。ゴムベラで切るように混ぜ
一塊になったらラップに包んで冷蔵庫で30分休ませる。

(この間にa-1~3を作ると効率が良いです)

t-2)ラップの間に挟んで厚さ3ミリの円形に伸ばして
タルト生地に敷き込む。

2)アーモンドクリームフィリングを作る。

a-1)バターを室温に戻してボウルに入れ砂糖をあわせて
白っぽくなるまで泡だて器ですりまぜる。
a-2)アーモンドパウダーを入れて、さらに混ぜ
卵を3回に分けて加えその都度よく混ぜる。
a-3)ブルーベリーの缶詰の実(実のみ)a-2に加え混ぜる。

3)焼成する。
t-2のタルト生地にa-3を入れて、平らにならし
170℃に予熱を上げたオーブンで35分焼成する。

4)クリームを作り仕上げる。
ボウルに生クリーム・砂糖をあわせて6分立てにする。
プレーンヨーグルト・レモン汁・ブルーベリーの缶汁・ナツメグを加え角が
立つまで泡立てる。

粗熱の取れた3に4を搾り、お好みでブルーベリーを散らし、
粉糖をふる。

続きは家族日記です。

皆さま穏やかに春の日を迎えていますように。


**********


もしよかったら、読者になってくださいませ↓




押してくださった方!ありがとうございます!
家族日記はこの下です。

82c51ca9.gif 何度でも。82c51ca9.gif
IMG-4813

夜中の台所で
お菓子作るの、大好き。

夜中ってところがいいのです。
夢中になれちゃう。

静かで
連絡来たりもしないし
IMG-4814

たまの 夜更かし 楽しい。
この休校期間と 春休みで
何度もユウと夜中の台所を楽しみました。

IMG-4815

緑の何か。
抹茶の何か。

IMG_6489

翌朝起きたら
ラッピングしてました。

眉間にしわ寄せ
不服そうなユウ。

”ラッピングまでしたんだね^^かわいい!”と伝えると

”・・・なんか 『いまひとつ』可愛くできなかった”
・・・『いまひとつ』・・・そうかなあ。

”緑の猫”っていうのが
なんか・・・あんまり・・・
”白いチョコの顔”っていうのが
なんか・・・あんまり・・・

との事。

味はね、おいしかったです。
抹茶のマドレーヌに抹茶チョコで。

また作って。
何度でも。

納得いくものを
作ろう。
作れるよ。
作りたいだけ。
やってみたいだけ。
夢中になったら
どんどん
何度でも。

夜中の台所
夜更かしの台所

一緒に楽しめてうれしい。