こんばんは。
連休最終日。お出かけの皆さまお疲れ様です。
ちょこっと頑張ったらまた週末!

お立ち寄り頂いてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。
IMG_8232

先週、黒幕父さんの”しゅうまい好き”が発覚して
毎週シュウマイを作るぞ計画 しゅうしゅうフェアを
すっかり1週目で忘れていました(+_+)

慌てて材料を買いに行き
シュウマイの皮を買い忘れるという事態・・・

というわけで
皮から手作りして
シュウマイじゃなくて 小籠包にしちゃいました。
IMG_8247

昨日の献立は
皮から手作り小籠包
長芋・おくらのゆかり和え
春雨サラダ
たこときゅうりのお塩もみ

へるしごはん
わかめとねぎのスープ

IMG_8221


この小籠包
何度か作ってたけど→☆

recipe書いたことが無かった(>_<)

***皮から作る小籠包 一口サイズ18個分

*皮*
薄力粉・・・40g
強力粉・・・40g
水・・・40cc
胡麻油・・・小さじ2

*肉だね*
豚ひき肉・豚ロース薄切り肉・・・各150g

=A=
青ネギ小口切・・・5本分
おろししょうが・・・小さじ1
酒・オイスターソース・みりん・・各小さじ2

塩・・・少々
*スープ*

水・・・200cc
鶏ガラスープの素・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
ゼラチン・・・5g


白菜の葉(ざくぎり)・・・2枚分
しめじ・・・1パック
人参・・・(短冊切り)・・・1/4本


S)スープを作る。
s-1)ゼラチンは水(分量外:大匙1・1/2)にふりいれふやかす。
s-2)水・鶏がらスープの素・しょうゆを鍋にあわせて沸騰させ、
火をとめて、s-1を加える。
s-3)さっとぬらしたバットに流して冷蔵庫で2時間冷やし固める。

D)皮を作る。

ボウルに薄力粉と強力粉をあわせて軽く混ぜ、水と胡麻油を加え菜箸で混ぜる。
一塊になったら作業台(またはまな板など)の上に出し水分がなじむまでよく捏ねる。

うっすらツヤが出てきたらボウルに戻しラップをして30分寝かせる。

M)肉だねを作る。
ロース肉はみじん切りにする。ボウルにひき肉と刻んだ肉・塩を合わせて粘りが出るまでよく混ぜる。
Aを加えさらに混ぜる。(このまま20分くらい休ませると包みやすくなります)

F)包んで仕上げる。
Dの生地を棒状に伸ばしてから18等分に切り、

綿棒で伸ばして2の肉だねを包む。(皮がすごーく伸びるので
肉だねはいっぱい入ります。1枚の皮につき、大匙1くらい大きめでちょうど18個分になります。)

フライパンに胡麻油をしき、包んだ小籠包を並べ、底面に焼き色がついたら熱湯100ccを加え蓋をして蒸し焼きにする。

IMG_8239

鉄板で焼くのも楽しいし
この日→☆ みたいに ホットプレートで焼くのも楽しいです。

続きは家族日記です。
皆さま穏やかに秋の入り口を過ごせていますように。
**********


もしよかったら、読者になってくださいませ↓


してくださった方!ありがとうございます!
家族日記はこの下です。

82c51ca9.gif 歴史の教科書。82c51ca9.gif

ユウが試験勉強中。
全然気合の入っていない様子に同情・・・。
この連休中も勉強しなくちゃ・・・って
自分に厳しく過ごすのは至難の業よね。

やたら眠そう。
そうそう眠いよね。
やらなくちゃいけない、でもやりたくないコトがあるときって
眠気が襲うよね^^

ユウが(長い)休憩中
ふと教科書をみせてもらうと
今の社会の教科書ってとっても大きくてカラフル。
副教材も色々。こりゃあ全部持っていくの重いし
全部網羅させて勉強するのは”興味”が無いと
苦しそう。

私の中高時代は
副教材のワークや資料集とかもなかったし
社会は地図帳があったくらい。
教科書はB6サイズの分厚いの1冊。
あの1冊によーーーくまとめられていて
教科書読むのは楽しかった。
(まあ資料集も楽しんで読めればきっといいのだろうけど)

そしてふと気づく。

ベルリンの壁崩壊も
湾岸戦争も
リーマンショックさえも
もう教科書に載ってるんだ。

歴史の教科書に載っていること
私は今のユウと変わらないくらいの年齢で
朝のニュースや新聞でみた。

教科書にはちょっとしか書かれていないけど
もっと詳しく語れる

本日は黒幕父さんもお休み。
ユウの休憩中(すごく長い)
二人で歴史の教科書を見て
ユウの勉強を促すでもなく
平和を祈る そんな一日でした。