おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問 とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



先日仕込んで→☆ この間も食べた→☆
鶏チャーシュウ。(風)
半分残っていたので お素麺と合わせました。

鶏スープも解凍して
お醤油を合わせて 鶏出汁のお素麺です。

胸肉のスープはサッパリして
お素麺にぴったり。


まだ明るいうちの夕飯、気持ちよくてカーテン開けて食べました。



昨日の献立は
鶏スープの豆板醤素麺。
鶏スープの茶碗蒸し。ミニトマトのっけ。
人参・コリンキー・水菜の胡麻和え。
甘辛鶏チャーシュウと、味玉。
玉葱ときゅうり・鮭フレーク和え。



解凍した鶏スープで茶碗蒸し。
かつお出汁とはまた違うコク。
親子な茶碗蒸しです。

昨日のサラダ→☆と同じ組み合わせの胡麻和え。

週明け仕込んだ鮭フレーク→☆
今回は玉ねぎとキュウリ・ごま油で和えました。

鮭フレーク、もっと作っても良かったな。
使い勝手ありました。



大きい胸肉 1枚の胸肉、しかもスープをとった後
3人分の夕飯2回分のしっかりおかずになりました。

鶏チャーシュウのタレ(タレの配合はこちら→☆)に再び
半熟ゆで卵を漬けこんでおきました。

このタレに豆板醤を入れて辛くするのもいいなーと
思っています^^

夏休みのうちにやろうっと。



鶏スープで食べるお素麺。
これまた鶏スープを取った時の
出し殻香味野菜をごま油と豆板醤で炒めて
おつゆに合わせています。


底に沈んじゃって 見えないけど・・・
旨味たっぷり 鶏ベースのめんつゆ。


こんな感じに麺に絡まります。

出し殻や 鶏スープがなければ
にんにく・生姜・ネギを同じく豆ごま油&豆板醤で炒めて
めんつゆに合わせるだけで ちょっとパンチのある
お素麺になります。

今回は 鶏胸肉のスープ 400ccにお醤油大さじ2
香味野菜の出し殻大さじ3と豆板醤小さじ1/2を
ごま油で炒めて あわせました。



・・・ご飯炊き忘れて(>_<)
お素麺にしたけど 意外に喜んでくれて安心しました。

夏はお素麺だ!


今週のお買いものはこちらです→☆





皆様良い日曜日の朝を迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。
今日も良い一日になりますように。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


疲れの記憶。

昨日は 夏休み、そして週末と言えど
それぞれの土曜日。

ユウは出掛けて
私はお仕事

黒幕は ”散髪にでも行ってくる・・・”と肩を落として
ユウと私を見送ってくれました。

彼はその後 海にも行って
彼一人 夏を満喫

夕方
”あーーー!この 海の後の疲労感がたまらない!!”と
陽に焼けて いい顔でした^^


海に入った後の
陽にあたった後の
一日中遊んだ後の
疲労感。夏休みという感じがする。

今年はまだ味わえて居ない 夏の疲労感。

ユウが生まれて 幼稚園生になって小学生になって
40日の夏休みを ”お母さん”として過ごすようになった。

朝ごはんとお昼ごはんの間がとっても短くて
午前中はずっと台所に立っている感覚。

午後はワタワタ準備して 遊びに出掛けて 帰宅。

家に着いたら
”おなか、すいたねー!”とにこやかに 食卓に座るユウ。

・・・お・・・お母さんも ペコペコだ・・・。

でも、そうだ。私お母さんだった。
ごはん、作るんだった・・・。

と ご飯を作り、お風呂に入れて

倒れるように就寝

昨日は公園、今日はプール、明日は海!
夏休みだ!とばかりに 元気いっぱい出掛ける日々

翌朝毎朝 元気いっぱいおきる 若い ユウ。
翌朝毎朝 疲労こんぱい・・・起きれない 私。

お昼に”『か』にさされた~~”と言っていた 虫刺されの後が
夕方には すぐに消える 若いユウ。

2年前にさされた 虫刺されの後が まだ消えず
お昼まで 前の晩の 枕の後が消えない・・・私。


子供の はじけるような 若さを 目の当たりにする 夏休み。

毎年”ひーーーー。子供は元気だーーーーー”と
ヘロヘロになっているけれど、

やっぱり愛しい夏の色々。

陽に焼けた ユウの おでこのにおい。
お風呂上りの 花火のにおい。
熱い砂浜 しょっぱい海 海辺で食べるおにぎり。

部活の様にプールに毎日行って
飽きもせず、毎回 はしゃぎまくるユウを
笑って追いかけた。

プールの帰り
電車で寝ちゃって 延々抱っこで帰った あの重さも

とってもとっても愛しい。

あんなに、ヘロヘロだったのにな。私。

夢中で気づかなかった あんな風に毎日
ユウと過ごす夏休みも 束の間ということ。


昨日は 夕方
三人で 膝をそろえてソファに座って
それだけで 楽しくて、幸せ。

”お父さん、陽に焼けたねえー”なんて話して
蝉の声を聴いて

夏のあの 愛しい疲労感を 懐かしく思い出していました。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック