おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問 とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



昨日は ちょっと萎れてきてしまった大葉と水菜をあわせてジェノベーゼに。
大葉が たっぷり!という訳ではなかったので
水菜もいっしょ。

水菜の柔らかい緑の香りは大葉の香りを邪魔せず
なかなか好きな感じに出来ました。



昨日の献立は

大葉と水菜のジェノベーゼ。
豚しゃぶサラダ。
コリンキーのカレーマヨ炒め。

鶏スープのかきたま汁。


昨日は、胸肉で鶏スープを取ったので
とれたてスープでかき玉汁。
何気に親子なスープだ!

あとは 冷凍庫に少し残しておいた豚薄切り肉をさっと茹でて
しゃぶしゃぶサラダに。

コリンキーは、先日のお弁当にも入れた→☆
カレーマヨ炒め。
気に入ってくれたみたいなので再び^^

コリンキーはカボチャほど甘くなく、
しゃきしゃきした歯ごたえでカレーマヨが良く合いました。



大葉と水菜のジェノベーゼ。



思ったよりずっと綺麗な緑色。
夏の色 きれいだなあ♪


***大葉と水菜のジェノベーゼ 2人分

パスタ・・・160g
大葉・・・8枚
水菜・・・1株(40g)
にんにく・・・1片
塩・・・小さじ1/2
EXVオリーブオイル・・・大さじ2
パスタの茹で汁・・・大さじ2

塩・・・小さじ1弱(結構入りますが、1/2位から様子を見てください。パスタを茹でた時の塩加減でも変わってくると思います)

1)パスタは熱湯に 塩とオリーブオイル(各少々:共に分量外)を加えてアルデンテに茹で
しっかり水けを切る。(これは 最後に炒めたりもしないので 水気は切った後さらにペーパーで抑えるくらいに水けを切るとソースの馴染みがさらに良くなります)

2)大葉・適当な大きさにちぎって水菜は1㎝のざく切りにして(茎も入れます)
、にんにく(芽をのぞく)パスタの茹で汁、オリーブオイル、塩(小さじ1/2)をミキサーに入れて
滑らかに白っぽくなるまで良く混ぜる。

3)1のパスタに2を絡め塩で調味する(ここで1/2弱入りました)



昨日は”お楽しみ会”だったという ユウ。
”お楽しみ会”なんて いい響き^^
”お楽しみ”のおすそ分け、もらいました。

ありがとう♪


昨日のお買いもの→☆
鶏スープを取るついでに ちょこっと仕込みしました。
今週・来週は バタバタするので 出来る時に出来ることを


胸肉でシンプルスープ→☆ を とって(今回は香味野菜+鰹節10gも入れて取りました)

スープを取り終わったあとの胸肉は

ひとつは しょうゆ・みりん・砂糖・水(各大さじ3)酒(大さじ1)に漬け込んで
茹で玉子も一緒に。

ひとつは タンドリー風(プレーンヨーグルト50g・カレー粉小さじ1 トマトケチャップ・トンカツソース各大さじ1 に漬け込みました。

甘塩鮭は2キレは冷凍 1キレは
酒・水・みりん(各大さじ1)を合わせて1分30秒チン!して鮭フレークに。

鶏スープの出し殻香味野菜もなかなか使えるので
冷凍保存しました。






今週のお買いものはこちらです→☆





皆様良い水曜日の朝を迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。
今日も良い一日になりますように。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


いってらっしゃい。いってきます。おかえりなさい。

朝早くに 母から電話があった。

”急に ごめんね。 お母さん、
あなたが 泣いてる 夢 みたのよー。
それで 心配になっちゃって・・・
元気?”という電話だった。

夢の中とは言え、母の前で私は泣いてたのか。
まだまだまだ
そして、ずっと 私は 母の前では 子供。

ありがたくて
嬉しい。

”・・・でね。じゅんこの頭を「いいこ いいこ」って
なでようと するんだけど 手が届かないの。

「だいじょうぶよ」って声をかけようとするんだけど
声が出ないの。

もーーーー。夢で 良かったわーーーー。”

ひとしきり話した後

”やだ! すごい忙しい時間にかけちゃったわね!!
ゆうさん、これから、学校?”

と聞いてくる。
時間は7時過ぎ。
ユウは 朝ごはんを食べてるとこでした。


電話をユウに代わって
母は、またユウに その” お母さんが泣いてた夢”の
話をしているのか

ユウの眉毛がハの字になってた。

”・・・うんうん。「ほんとう」のお母さんも 泣いてないよ?
だから 大丈夫。”なんて 孫に慰められる母・・・。


再び受話器が私の元へ。

さっきの 私への心配そうな声はすっかり晴れていて安心^^

そして嬉々として

”今ね、ゆうさんに「いってらっしゃい」って言ったのよ!”
という母。

・・・うん。

”そしたらね、ゆうさん、「いってきます」って言ったのよ!”
と続ける母。

・・・うん。


聞けば
今は父も母も家に居て
”いってらっしゃい”や”いってきます”を言うことが無くなっていたから

『新鮮』だったのだそうで。


”今は 朝 お父さんと
おはよう と挨拶したら
一緒に 新聞読んで
一緒に 庭掃除して
一緒に お茶飲んで
一緒に お買いものして
一緒に 帰って来る・・・でしょ?

いただきます。も ごちそうさまも
おやすみなさい も あるんだけど

『いってらっしゃい と いってきます と おかえりなさい』は

無いのよー。


あー。とっても爽やかね!
『いってらっしゃい。』って
『いってきます』って!!

いいわねーー!!
楽しんで!!青春!!”



・・・青春???

70代の母にとっては
40代の私の朝のバタバタな『いってらっしゃい』『いってきます』も

青春・・・なのか^^



夢に出てきた私を心配してくれる母。
母の前ではしっかり子供な私が 嬉しい。
母の前では まだまだ私は青春時代・・・なのが 楽しい^^



そして 母の言うように

『いってらっしゃい。いってきます。おかえりなさい。』

もっと味わって 挨拶しあおうと思う
今朝でした。





コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック