ごめんなさい。
アップが少し遅くなりました。
午前中に来て下さった方 更新していなくてごめんなさい。

雨のあとの今朝
張り切って洗濯物を干したら

なんだか・・・雲行き怪しいです(>_<)


お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。





昨日は 棒ぎょうざ。
先週 まぐろ餃子→☆用に買った
ニラもキャベツも残っていたので
今週のお買いものの時点から→☆
今週 もう一回 ぎょうざにするぞーと
決めていました^^



昨日の献立は

棒ぎょうざ。
小松菜と人参の春雨サラダ。
水菜と人参・鶏スープの茶碗蒸し。
ほたるいかのチリソース。

へるしごはん。
もずくとお豆腐と豆板醤のスープ。




前日の冷やし中華→☆で冷凍鶏スープを
解凍したので
鶏スープを使いまわして中華ごはん。

昨日のスープは 鶏スープに少しお醤油を垂らして
もずくとお豆腐。

豆板醤も落としました。

コクのあるシンプル鶏ももスープ→☆
なので、辛くしたらキリッと引き締まって
いい感じでした^^


そして 鶏スープ300cc 卵2個
薄口醤油小さじ1を合わせた茶碗蒸し。

鶏スープで作ると油分のせいか
すこしとろんとして また違う舌触りになります。

昨日はたっぷり水菜と人参入り。


そして ほたるいかは さっと茹でて
チリソースに。

チリソースは混ぜるだけの
いつもの→☆



春雨サラダ。
小松菜と人参入り。

餃子の合間にたべる 春雨の食感が好き。




棒ぎょうざ。
ミニミニスキレットで焼いたら
おいしかったーーー!

いつまでも ジュージュー言って
盛り上がります。

中は普通の餃子です。



***棒ぎょうざ 12本分

豚ロース薄切り肉・・・70g
ニラ・キャベツ・干しシイタケ(1枚)のみじん切り・・・合わせて200g
=A=
ごま油・オイスターソース・・・各小さじ1
砂糖・・・小さじ1/2
干しシイタケの戻し汁・・・大さじ1

1)干しシイタケはお水に浸してもどし、みじん切り。
キャベツとニラはみじん切り。

豚肉は包丁でたたいて挽肉状にする。

2)1の全部とAを合わせて
餃子の皮で棒状に包む。

3)フライパンにごま油(大さじ1~2:多目で)を温め
2を両面焼く。



この間、まぐろ餃子の日に
”ぎょうざ たべると 『金曜日』な気がするー!”とユウに言われ、
クレーム風ではなかったけれど
おお。もう色々気になる気にする年齢になったんだなあと

今回の餃子は 金曜日に作ったという訳です^^

今週のお買いものはこちらです→☆

築地でのお買いものはこちらです→☆



皆様良い土曜日の朝を迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。
今日も良い一日になりますように。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


それはそれは なんと 自由な想像力。 と 姉妹。


先週放送された 海街Diaryを録画しておいたので
昨日の夜遅くに 黒幕と二人で一緒にみました。

鎌倉を中心に逗子・葉山。
知っているところがいっぱい出てきて

あ、あれはあそこだね。
ここは あそこだね。

と 綺麗な絵になる風景に わくわく
知っている場所だということに 勝手にほくほくもして

観てました。

鎌倉に暮らす三姉妹と もう一人妹が出てくるお話。

4人の
毎日の朝ごはんの風景や
お昼ごはん、夜ごはん

ごはんの 準備 食卓での会話

冬に一緒にこたつに入ったり
初夏に一緒に梅酒を仕込んだり

そんなお家の中の風景も
とっても素敵だったな。


私は 三姉妹なので
姉妹の 温かさ、心強さ、かつては 煩わしいと思った事でさえ
楽しく思い出せちゃう。


観終わった後に

”ねー。姉妹っていいでしょー?
私も三姉妹だからさー。
こういう風景に泣けちゃうよー”と

黒幕に話しかけたら


・・・・
・・・・
・・・・・・・・・・


しばらく
本当に しばらく長い間

口を開けて固まる黒幕。

・・・



それはそれは なんと 自由な想像力。

ああ・・・

・・・いや、逞しくていいことだ

・・・俺には 解らないもんな。
三人兄弟だけど・・・


・・・うん。


口籠る 黒幕の感じたことが
やっと解った


つまりは

”お前よくもまあ、あんな美人姉妹と
自分を重ねたなあ”という ことなのでしょう(>_<)(>_<)(>_<)

ちがうもん
重ねるって言っても
そういう感じじゃないもん(>_<)


・・・急に恥ずかしくなり

彼が目の前に見ていた
綺麗な鎌倉と
綺麗な姉妹の様子にも

水をさしてしまったようで

・・・ううう。

恥ずかしい。


でもでもでも

姉妹の間のこの感覚は
黒幕には 解るまい。


あっけにとられた 黒幕の顔が
楽しかったこと
姉と妹に聞いてもらいたくなりました^^



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック