こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。

今日はOL時代仲良しだった先輩のお誕生日です。
私の勤めていた会社は1月5日が仕事初めで
毎年”おめでとうございます”を先輩には2回言ってたなあーと
思い出しながら 過ごしてます。

・・・もう20年前の話だけど(>_<)


昨日は 黒幕ご飯要らないよDAYだったので
パスタにしようーと思ったけど
頂いたお蕎麦があったので お蕎麦でペペロンチーノ風に。

お蕎麦の香りに にんにくやじゃこ、
お醤油が良く合うのです。


献立は

お蕎麦のじゃこペペロンチーノ。
大根とカマボコの紫蘇マヨサラダ。
パプリカのマリネ。
マグロフライ。

椎茸と葱のかきたま汁。



かつお出汁を1.5リットル取って
かきたま汁。

400ccしか使わなかったので
また 今日使おうと思います。

椎茸と長ネギのかきたま。
葱からも甘い香りが出ます。


前日の、三日とろろ→☆に使った まぐろ。
残ったのを生姜醤油に漬け込んでおいて
フライにしました。

レアに仕上げるつもりが
しっかり火がはいっちゃったなあー。
まあ、これはこれで美味しかったんだけど。

お家の柚子を絞って食べました。




薄い短冊切りにした大根とカマボコをマヨネーズと
塩コショウで和えました。

パラパラと散っているのはパセリでなく
紫蘇の実です。


叔母から届いたパプリカ。
パプリカは日持ちしていいなー。

寿司酢(米酢・砂糖 大さじ2づつ、塩半つまみ、昆布1センチ角 をあわせて煮たてたもの)とおろし生姜でマリネに。

パプリカの香りや食感は
お節と少し離れる気がして
お正月ボケから抜け出させてくれるような気がします^^




細めのパスタで作っても美味しいのだけど
お蕎麦でペペロンチーノ。

しらすを カリカリに炒めるのが美味しいのです。


お節で残った木の芽も パラパラ。
これがなかなかでした♪

普段は青ネギや大葉を散らしてます。


***お蕎麦のじゃこペペロンチーノ

しらす・・・30g位
オリーブオイル・・・大さじ1
にんにく・・・1片
醤油・・・大さじ2

お蕎麦・・・200g

お蕎麦の茹で汁・・・大さじ2

1)にんにくは繊維に逆らってスライスして
オリーブオイルと、しらすと一緒にフライパンに合わせて
弱火にかける。

にんにくがきつね色、しらすが カリカリになったら火を止める。

2)お蕎麦は少し硬めに茹でる。(茹で汁は少しとっておく)

3)1のソースに茹で汁と醤油を合わせて火にかけ、
とろりとして温まったらお蕎麦に絡めて炒め、余分な水分を飛ばす。

青ネギ、大葉、木の芽、刻みのりなどを振ってどうぞ♪
黒コショウをガリガリとしても美味しいです。




ユウと二人の夕飯も 久しぶりな気がしました。

もうすぐ冬休みも終わりです。

昨日までのお買いものはこちらです→☆

そして・・・
***長くなりますが 火曜日なので 今週のお買いものです(いつも読んで下さる方
ありがとうございます。)


先週のお買い物→☆
からの買い足し食材は

生ハム・・・568円
イカのお刺身・・・780円
きゅうり・・・235円
三つ葉・・・248円
まぐろサク・・・500円(税込)

1831円+税=1977円
まぐろ500円 計 2477円

三つ葉とか お正月値段だったなあー(>_<)
生ハムやイカは お節を詰める直前に買いたかったので
あえてまとめ買いしませんでした。
きゅうりは、ユウにお正月中も 糠漬け食べたいと言われて・・・。

買い足し食材多かった今週です。



冷凍したモノ などは
先々週からの繰り越しもある 今週。

あと 写真撮り忘れちゃったけど
黒豆も少し残って(あえて 残して^^)ます。
パンに混ぜ込もうと思ってます。


お正月なので 無農薬野菜BOXはお休み。

お野菜は 7日用の七草と白菜を足したダケ。
ユウが黒幕実家で食べた
白菜のお漬物を気に入っていたので
お家でも作ろうと思って。

あとは お節の残り食材で
今週は乗り切ろうと思います♪




今週のお買いものは こんな感じ。
2016年も 食費チェック、時々節約。 頑張ります。

本日 お仕事始めの方はお疲れ様です!
みなさま 穏やかな1月5日を過ごしていますように。



訪問、ありがとうございます。
今日も良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


実家からの荷物。



お正月に 4月から都内へ出てきている 黒幕のとこの姪っ子が
金沢の実家に帰って来てた。

すっかり綺麗に かわいくなっていて
でも言葉はそのまま金沢弁で
実家でのびのび寛いでいて

お正月だなあという光景に
和みました。

義姉(彼女にとってはお母さん)に
”あの クリスマスセット なんやったん?”と聞いてる。

どうやら 食材やらタオルやら
一人暮らしの娘に色々送る荷物の中に
クリスマスグッズが入っていたらしい。

姉は”クリスマス一人で寂しくないように入れた”と笑ってた。
人懐っこくて お友達の多い姪っ子は
”寂しい”ことは無かったけど
みんなで”クリスマスグッズ 使ったよー”と言ってた。


実家からの荷物。
嬉しいんだよな^^

宅急便の宛名に
見慣れた 母の文字で書かれた
自分の名前や新しい住所を
私も、よく眺めたな。

母もよく なんだろこれ???というものを
送ってくれた。

私が一人暮らしをしていたのは
22~24歳。
既にいい大人になっている私に
ひなまつりに、雛あられとか

小さなバスタブに入りきらないのに
こどもの日用の 菖蒲湯用の菖蒲とか

年末には お掃除用に手縫いの雑巾とか。
住んでいたのは狭い狭いワンルームなのに
随分沢山の雑巾が入ってたなあ。


そんな実家からの愛情荷物を
姪っ子のお喋りで思い出して
お正月らしい あったかい気持ちになりました。


写真は、金沢のお菓子 かいちん。
おはじきに似せたような寒天のお菓子。

ユウが お店で見つけて
小声で ”かわいい・・・”と つぶやいて 魅了されていて
つい買っちゃいました。


私も、いつかの いつか
ユウが家を出た時は
色々送っちゃいそうな気がします。

例えばこんな かわいいお菓子とか。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック