こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

ごめんなさい。
アップが遅くなりました(>_<)(>_<)(>_<)

午前中に来て下さった方
更新していなくて申し訳ないです。

訪問、とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



昨日は 先週に甘酒と白味噌に漬けこんでおいた→☆
鯖を焼きました。

メインがほったらかしで出来るので
お魚や、お肉、漬け込んだものが 何かしら1品冷蔵庫にあると
安心します。


昨日の献立は 鯖の西京焼き。
レタスとミニトマトと葱のお浸し。
ブロッコリーと人参の胡麻和え。
キムチと厚揚げ・小松菜の炊いたの。
糠漬け・きゅうり にんじん 蕪

平茸と葱のお味噌汁。
蕪の葉と ゆかり のご飯。



いつも通り 鰹出汁を1.5リットルとって
400cc はお味噌汁に。

平茸からもいいお出汁出てました。
葱をパラリと入れて出来上がり。


お出汁200cc 小さじ2の薄口醤油と おろし生姜をあわせて
ちぎったレタス・トマト・白ネギを散らした
お浸し風。
ノンオイルのサラダみたい。

あつあつのお出汁に ちぎったレタスを入れて
くたっとする前に食べるのが 美味しいです。

残りのお出汁と鰹節の出汁殻 は 翌日また 使います♪


胡麻和えは
ブロッコリーと人参。
さっと下茹でして

練りごま・すりごま・醤油・砂糖ぜーーんぶ同量で合わせて
野菜に絡めます。


糠漬け3種。

また どんどん漬けようーー。




6日ほど漬け込んだ 西京焼き。
半身を3切れに切った 小さい切り身なので
しっかり味が染みてました^^




そして、しっとり♪
好きな感じでした^^



鯖に合わせて
ご飯は 蕪の葉と 自家製ゆかりのご飯。

照り焼きや西京焼きには、最近
このご飯を合わせるのが好きです。

さっぱり・しゃきしゃきして
甘辛味に合うんです♪


あったか お味噌汁を 飲んで
”はーーー”と 冬の顔をする ユウも楽しい
夕飯でした。


***長くなっちゃいますが 火曜日なので
今週のお買いものです。(いつも読んで下さる方 ありがとうございます!)

先週からの買い足し
食材は 週末パン→☆ に使った生クリーム。268円




そして 今週は 無農薬野菜BOXをお休みしました。
↑ こんな感じで お野菜も残っていたので。

先週は いろんな種類も入っていたし
蕪の葉やら 皮やら食べてたら
結構残った感じ♪

嬉しいなー。


香味野菜や 出し殻、仕込んだキムチや蕪の葉も
ちょこちょこ残ってます。

キムチはこれで3週間目に突入なので
深漬かりになってきました。

早く食べようー。


冷蔵に増えたのは こんな感じ。
海老はお魚屋さんで
油揚げは お豆腐屋さんで買いました。

来週の無農薬野菜BOXで被らないような 食材を選びました。



お買いものトータルは
食パンもプラスして 4147円に なりました。

今週はこんな冷蔵庫で
食卓を作って行きます♪



油揚げ 1枚は切り昆布の煮物に。
3枚は週明け使おうと思っているので冷凍しました。
1枚は近いうち 煮物に使います。

豚肉は塩麹に漬けました。

ブロッコリーは 花と茎を分けて塩ゆで。
切り昆布は 人参と油揚げを合わせて 醤油・みりん各大さじ3を合わせて
炒りつけました。

ブロッコリーの茎も美味しいんだよなー^^

みなさま 良い火曜のお昼を迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。
良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


7年ぶり。ランチタイム。







ずっと連絡をしたかったけど
なかなか出来ないで居たお友達に えい!とメールを送ってみた。

何があったわけじゃないけど
環境の変化とか
子供の年齢の移り変わりとかで

ふと 連絡を以前のようには
取り合わなくなって
気づけば 何年も経ってた。友達。

何気なく”げんきー?”
と、いつでも連絡が取れたんだろうけど
優しい彼女は きっとすぐお返事をくれたとも
思うのに、

この時期は忙しいかな?とか
どの時間に電話すべき?とか

誘うのも
お家がいいのか
外で遊ぶ方が気楽なのか、

子供も一緒の方がいいのか
学校や幼稚園に行っている間に・・・と
思うと
誘うには 時間が早すぎるのか

とかとかとか

色々考えてしまって
何年も考えてしまって

年賀状を貰うと
彼女に話したいことが沢山頭に浮かぶのに

日々の
慌ただしさに

いつか
いつか


と日が経ってた。


その日、”えい!”
と メールを送ったら
変わらぬ 彼女らしい 空気いっぱいに
お返事が帰って来て

”わー”と声が出てしまう。
メールでこのまま連絡し合っても
LINEのIDを伝えるだけでもいいのだけど

やっぱり話したくて
電話する約束を メールでして
電話したり。した。


連絡して 良かった
電話して 良かった
約束して 良かった
再び会えて 良かった。

色んな”良かった”を抱えて
今居る感じ。

よかった。よかった。

7年ぶりの彼女のトコの子供、
初めて出会った時は小学生と年長さんだったのに

7年後の今は
お兄ちゃんは カノジョが
妹ちゃんには カレシが

居た。

なんか、寂しかった私・・・なんでだろ。
なんだろ。この感情・・・勝手に親戚気分だったのかもな。

”もうお年頃だもんね?そうだよねー。でもでも
なんだろ。急に・・・さみしいー。”

と私の率直な
感情を彼女にぶつけると
きゃっきゃと笑って

”ありがとう。”
と言ってくれた。


それぞれの今の様子を聞いたり
写真を見せてもらったりすると

大きく素敵に成長した子供が
7年の月日の象徴。

”お母さん”な友人は
変わらず 可愛くて

困ったように笑ったり、話したり
照れたように”あのねー”
と話を切り出してくる感じとか

全然変わっていなくて 嬉しくなる。
当たり前だけど 背も低いままで^^
ビックでワイドな私から見ると 羨ましくて やっぱり かわいい。

子供二人には
”身長も 随分前に抜かれちゃったんだよー”と
ブータレてる彼女もまたかわいい。

とっても大きくなった 写真の中の子供と
まったく変わらない 目の前の彼女と
7年の月日に

なんとも言えない溜息を
何度も何度もこぼして
何度もその溜息に笑いあってしまう。

ずっと会えなかったけど
ずっと会いたいと思ってた。

彼女に会えて
7年ぶりに会えて

会えなかった7年さえも
宝物のように大切に抱えました。

7年。
年をとるはずだなーと想い
7年分若返ったように心もピチピチ
弾んだ

再会のランチタイムでした。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック