おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問、とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



昨日は、週明けに作った
鯖そぼろ→☆
を 洋風ご飯に。

って言っても
ほんのちょっとのバターと胡椒とあわせて
ご飯に混ぜただけなんだけど・・・。

これまた冷凍庫に残ってたトマトソース→☆もかけて
食べました。


献立は
鯖そぼろの洋風ごはん。
レタスのサラダ。
ブロッコリーのチーズ焼き。
キャベツと人参とキュウリの レモンコールスロー。

バターナッツスクワッシュのカレースープ。


昨日は、お出汁をとらない ありあわせ簡単献立だった・・・とつくづく思います。

バターナッツスクワッシュも 野菜スープも合わせず、コンソメも入れず
水から茹でて なめらかにミキサーにかけただけ。

牛乳を少し足して
味付けは 塩とちょっとのカレー粉だけです。

バターナッツスクワッシュは
かぼちゃに比べたら
甘さも控えめで、
風味も
ほくほく・・・よりも
瑞々しくてさらっとしてます。

かぼちゃスープにカレー粉を入れるより
ぐっと カレーの風味が立つ感じです。


今週の無農薬野菜BOXに入ってた
大きな立派なレタス。

わしわし食べたくて 大盛り。

からし菜とミニトマトをあわせました。

ドレッシングは結構好きな感じでしたが
まだまだ改良中です。


茹でたブロッコリーに
トマトソースと チーズをあわせて焼いただけーー。

冬のブロッコリーはやっぱりおいしいな。
塩ゆでしたあと、いくつか味見で食べちゃいました。





鯖そぼろは
週明けに サバの半身で作ったもの。→☆

スプーンでほぐした半身のサバに
人参1/8本細い拍子切り、生姜1/2片千切り 干しシイタケ1個(戻したの)スライスをあわせて
酒・砂糖・みりん(各大さじ1)と醤油(大さじ1・1/2)をあわせて
炒りつけた鯖そぼろ。

ごはんに そのままパラパラがお決まり(?)だけど
バターをちょこっとプラスしたご飯に合わせるのも好きです。

バター醤油だし^^
トマトソースは ロールキャベツを煮込んだ時のソース→☆
冷凍しておいたものです。





干しシイタケに人参って見た目が
一瞬、混ぜ寿司???って風にも見えちゃう。

鯖にトマトソースも良く合うんだよなー。

母が昔から鯖そぼろには 干しシイタケを入れていたのを
私はあまり好きじゃなかったんだけど、最近は
この歯ごたえや 風味があるからこそ!の鯖そぼろだなあと思うように
なりました。


昨日の朝は、どうなるかと思う位の大雨。

黒幕父さんが出勤した時間が一番雨がひどくて
ユウの登校時間には小雨。
私が家を出るころには 晴れてきました。

雨上がり、気持ちよかったなあ♪

今週のお買いものはこちらです→☆



みなさま 良い金曜日の朝を
迎えていますように。今朝も寒い朝ですねー。皆様お身体気を付けてお過ごしください。



訪問、ありがとうございます。
良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


はじらい。




写真は今朝の富士山。
雪の帽子がますます 深く。

冬らしい富士山の姿に 気持ちよく深呼吸!

***

昨日は クラス懇談会でした。

2学期は 運動会の他にも

家庭科の授業参加や
田植えのお手伝い、
委員会や絵本の用事で
学校に行くことが多かった気がするな。

5年生のクラスは3階で
訪ねるたびに ああ、もう5年生なのか、
教室、3階だもんなーと噛みしめながら
よっこらしょと(・・・いかんいかん・・・)と
3階まで登ったな。

懇談会では
秋のクラス・ハロウィンパーティや 遠足の写真も見せてもらいました。
沢山の写真から 笑い声も聞こえて来そうな
賑やかで楽しそうな様子。

30人ほどの中で
わが子を見つけては

笑ってる顔に ほっとしたり
貰い笑いしました。


懇談会終了後
お友達の家で遊んでるねー。と言っていたユウを
迎えに。

ママ友と一緒に帰り道
国算理社でもない、家庭科でも音楽でも、体育でもない

”はじらい”と言うのは
どう教えればいいんだろうか・・・と

話し合いながら歩いた(>_<)

5年生ともなれば
口は達者だし、身長だって大人の肩くらいある。
でも、ユウと来たら

家に帰って来たら
大股開きでソファに座り、
パンツ丸見え。

靴下もぽいぽい ほうり投げる。

一人食卓でお茶を淹れて
大股開きで 椅子にすわり
お茶飲んで、肘ついて

”あ”----。お茶さいこー!”と言ってる姿には

黒幕が ”どこの おやじ だよ”と
笑ってた。

・・・すみません・・・わが子です・・・。

『はじらい』って言葉をユウに
伝えたら きっと”それなあに?”って返って来そうだから
ちゃんと調べて、しかるべき時に言えるように
しておこう・・・。


と、
『はじらい』をまず、辞書で調べるところから始める
我々も、母として情けないねー。と励まし(?)合って
歩きました。

迎えに行ったお友達の家、

お家にあがらせてもらったら
何やらテーブルの上に
沢山の教科書・・・。

”わー?勉強してたの?もしかして??”と
ママ友と目を輝かせたのに

”そんなわけないじゃん!”と返って来た・・・。


教科書はよく見たら、2年生や3年生時の過去の教科書で
”学校ゴッコ”をしていたんだそうです^^


まだまだ ごっこ遊びとかするんだなあ。

果たして
道中、ママ友と共に 悩んでた『はじらい』。
伝えるには、まだまだ 幼いようにも感じる彼女たちでした^^

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック