おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい^^



昨日は、黒幕父さん
ご飯要らないよDAYだったので パスタの夕飯。

週明けに オリーブオイルとにんにくにつけて
置いたサーモンとほうれん草でパスタにしました。

このパスタ、クリーム系のソースで
食べる→☆
ことが多いのだけど
昨日はにんにくと オイル、そして隠し味に???
(レシピを下に書きました♪)

まろやかなオイルパスタになりました^^




献立は

サーモンと鮭のパスタ。
お豆腐のカレーフライ。
赤水菜 からし菜 カラフル大根のサラダ。
蕪のカルパッチョ。
大学芋 クリームチーズのっけ。

平茸と蕪の葉のかきたまスープ


スープは 前日の残りの かつおだしで
平茸と蕪の葉の かきたまスープ。

平茸からもいいお出汁が出て
2番出汁ながら おいしいスープでした♪


蕪、葉はスープに↑
根はカルパッチョに。

蕪のカルパッチョ→☆レシピはこちらです
お友達にもらったシークワーサーも
一緒に。

冬の蕪、甘くておいしい♪


絹ごし豆腐に
そのまま衣を付けて フライに。


昨日は 衣に
ソースとカレー粉を混ぜました。

ジャンクな味ですが
香ばしくて なかなか^^



カラフル葉大根の 大根
紅くて かわいいです♪

レモン汁、はちみつ、オリーブオイルのシンプルドレッシングで
食べました。


禁断の(?)大学芋。

おいしくて、どんどん
ユウと味見で食べてしまいました。

ちょこんと乗っているのは
クリームチーズ。

むかーしむかーしから
大学芋に ちょこっとクリームチーズの塩気をのっけるのが→☆ 好きなんです。
食べすぎるーーー(>_<)(>_<)(>_<)


サーモンとほうれん草のパスタ。


もったいぶって 書いた
隠し味・・・というのは 牛乳です。

オイルパスタは
パスタの茹で汁と、炒めるオイルとあわせて
乳化させて混ぜるというけれど
牛乳だとまろやかにオイルと混ざり
優しい味のオイルパスタになる気がしてます♪

***サーモンとほうれん草のパスタ。2人分

パスタ・・・170g
ほうれん草・・・4株
サーモン・・・1キレ
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ2
牛乳・・・大さじ2

1)パスタは熱湯に塩とオリーブオイル(各少々:共に分量外)を加えて
アルデンテに茹でる。

2)にんにくは繊維に逆らってスライス、ほうれん草は5センチ長さのざく切り、
サーモンは食べやすい大きさに切り、塩コショウ(各少々:共に分量外)
をふる。

3)フライパンにオリーブオイルとにんにくをあわせて火にかける。
にんにくがきつね色になったら取り出し、サーモンを両面焼き付ける。
牛乳を加えて沸騰させ(ちょこっとなのですぐ沸騰します。)オイルと牛乳がまろやかに混ざったら1のパスタを加えて炒め、火を止めて、3の取り出したにんにく、ほうれん草を加え余熱で火を通す。

塩コショウで味を調えて出来上がり。(塩は小さじ1/3位入りました。サーモンが塩サケだったり、パスタを茹でるときの塩加減でも変わって来ますので調整してください)



サツマイモ、まだ2本もあるけど
全部大学芋にしてーー。とユウに言われてます・・・。

そうしたいけど、
したいけど・・・。

(>_<)食べすぎちゃうんだよなー(>_<)

今週のお買いものはこちらです→☆


***最後まで読んで頂いてありがとうございます。
続きは家族日記です。

みなさま 良い木曜日の朝を
迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。
良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


夢のお庭。





お友達が、”うちの庭に、シークワーサーが たわわに なってるから
もらってくれない?”と言ってくれました。

シークワーサー が たわわ。

何て素敵。

この間 リトル沖縄に行ったとき→☆
買ったシークワーサーは 丁度なくなっちゃったし、

”ぜひ!!!”と彼女のお家まで。

シークワーサーって なんとなく
真夏に実るものかと思ったら
今時期なんだね?

と お友達に聞くと

”結構1年じゅうなってるけど、『緑のシークワーサー』は
今時期が いちばん 多いかなー”と言う。

一年中なっているんだ!!
なんだかとっても羨ましい。
青空とたわわシークワーサーの景色が
窓からの景色だなんて。

彼女のおうちのお庭には、

シークワーサーの他

キウイ
ライム
夏みかん、
枇杷の木も。

私が あ、この葉っぱ枇杷だねー!と言えば
彼女は 食べた枇杷の種をポイって植えたら
そのまま大きくなったんだよー。と言う。

シークワーサー ほんとに たわわだね!と言えば
彼女は 10年位して やっと実がなるように
なったんだー。うれしいー!と言う。

お庭いっぱいの 木々に花に葉に
ちゃんと生い立ちがあって
楽しそうに教えてくれる彼女。

憧れちゃう。
そんなふうに お庭を育てていくこと。
育っていくお庭を眺める日々を。


お庭のあちこちに 色とりどりのランタナ や ミニばら。

家の入口には ブーゲンビリアのアーチ。
真夏には どんなに 鮮やかになるんだろう。


塀をつたうように、はごろもジャスミンの葉。
花は今は無くても 冬の間も かわいい 緑の葉で
見ているだけで ふんわり香りそうで
想像しただけで わくわく。

お庭の木に
季節ごとに
お花が咲いて
実がなって

そんなお庭を眺めながら育った
彼女の子供たちは 幸せだなあ
とっても
とっても
幸せだなあ。と
夢見心地で 眺めました。

木はいいな。
お花もいいな。
実がなるのもいいな。


ライムまで 頂いちゃいました。
とってもいい香り。

10月も末で
ああ、1年ってあっという間だー!と
嘆く季節(?)になったけど
木々の花や緑や実を追いかけていたら
1年の365日の長さを もっと丁寧に感じれそう。

そんなことを考えながら
沢山いただいた もぎたてシークワーサーを
抱えて帰りました。

ユウに たわわに実ったシークワーサーの写真を
見せたら
”ほんとだー!”と愛しそうに 写真をさわって眺めてました。

一緒に収穫出来たら楽しいだろうな^^

ネコの額の我が家の庭に
柚子の他に もう一つくらい植えようかな。
植えたいな。



妄想の中とは言え、

実のなった木と青空を想像したり
緑の中に ころころと 実った 実を想像したり
ポカポカ陽射しの中家族で収穫する様子を想像したり

心洗われる妄想時間。

寝る前に最近色々拡大中。
暫くいい夢見れそうです^^


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック