おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



昨日は、運動会のお弁当→☆の残りの唐揚げを使って
酢豚みたいな 甘酢あんかけがメインな献立。

唐揚げは トースターでカリッと焼いて
甘酢あんをじゅじゅっと絡めました。





献立は

唐揚げの甘酢あんかけ。
葱たまご焼き春巻き。
もずく の 中華サラダ。
小松菜とハムのミルク煮。

平茸と海苔のスープ。
低GIごはん。




中華献立なので(週末ラーメンスープも作りたいので)
鶏もも肉で シンプル鶏スープ→☆を取りました。

2リットル作って
1リットルはラーメンスープに。
干し貝柱を10g入れてそのまま保存します。


鶏スープ500ccに 薄口しょうゆ 大さじ1と 胡椒、千切り生姜、ヒラタケ、海苔のスープ。


鶏スープ200ccで小松菜とハムを茹でて
牛乳200ccを加えた中華風煮物。

ハムからもさらに 旨味が出て、塩分を加えなくても
十分美味しいのです。



土曜日の運動会の残りの 唐揚げ リメイク。

鶏スープ300cc
トマトケチャップ50g
オイスターソース大さじ1
砂糖小さじ1

を 玉ねぎ(1/2個)人参(1/4本)を合わせて煮て
水溶き片栗粉(片栗粉と水各大さじ2)で とろみをつけた中に

トースターで焼いた唐揚げを
じゅじゅっと合わせました。


サラダは もずく と きゅうり、人参 寿司酢、ごま油、お醤油をあわせました。


玉子料理を何に しようかと 残ってた 春巻きの皮で
甘めの炒り卵、葱、チーズを巻いて フライパンで焼きました。


小葱をそのまま巻いて しゃきしゃき。
ふんわり甘い卵とチーズが とろん。

ユウにも結構好評でした^^

***葱たまご焼き春巻き 4人分

春巻きの皮・・・4枚
卵・・・2個
=A=
さとう・・・小さじ2
酒・・・小さじ1

小葱・・・3本
スライスチーズ4枚

サラダ油・・・小さじ1と大さじ1

糊(薄力粉と水各小さじ1)・・・全量

1)卵にAをあわせてよく混ぜる。葱は5㎝長さにざく切りする。
2)フライパンに小さじ1のサラダ油を温めて1の卵を流しいれ柔らかめの炒り卵を作る。
3)春巻きの皮に スライスチーズ、2の炒り卵、葱をのせて包み、糊で留める。
サラダ油(大さじ1)を温め両面焼き付ける。




鶏スープとるの、
楽しい♪
今回の出し殻お肉は どんな風に食べようかなー。




今週のお買いものはこちらです→☆







***最後まで読んで頂いてありがとうございます。
続きは家族日記です。

みなさま 良い水曜日の朝を
迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。
良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


稲刈り。

昨日は、小学校で育てている稲の
稲刈りのお手伝いに行ってきました。


秋の 山間は


夏の名残の茄子と


秋らしい 元気な 里芋の葉と


とても気持ちのいい景色。


稲穂の上を
子供の声が 走ります。

田んぼは なかなかの 山の上で
到着までに ひーひー だったけど、

来れて良かったな。




せっせと稲刈りして


どんどん 干します。

男の子 が するすると 上に登って
いつの間にか 役割分担出来ていて

お母さんチームで 頼もしく見上げました。


ちらばった 靴と靴下もかわいい^^


ユウ、途中 稲を運ぶチームから 交代して
稲を刈るチームになった途端
こんな足・・・。

今年は沢山の雨が降って
稲刈りの時期になっても田んぼが 乾かなかったと 農家の方が言っていました。

そうだよね・・・稲刈りって
何度かユウと出掛けた→☆ことがあったけど

こんな感じだったモン↓



ユウ3年生の時だったんだなあ。あの秋は。


乾いた秋の風と稲穂の香り 懐かしいな。


あの時とは また違うけど


お友達と 田んぼに入る間隔は また ”おいしい”記憶になったんじゃないかな^^


彼らの勇敢な姿は
私にも おいしい記憶になりそうです。

ごちそうさまです^^


田んぼは 山の上。
こんな お花の風景。


山の上に 樹木に葉を茂らせて 開いたような 沢山の朝顔。


もうひとつの ごちそうでした。

帰って来たユウが
”すごく おなかが 空いて、お昼が待ち遠しかったー!”と言ってた。

実は・・・私も^^
朝から お役に立てたかは解らないけど
慣れない稲刈り作業に あくせく・・・。
お腹空くほど いっぱい動きました。


春に田植えをして
夏休みに 草むしり。
鳥に食べられないように 網掛けをしたり。

やっとお米が実りました。

この後、脱穀して精米して・・・
まだまだ ”いただきます”までは 道のりが。


でも、その間にも
沢山
沢山

ごちそうを
貰いました。


ごちそうさま。
ありがとう。

そして いただきます も待ち遠しい!

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック