おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったら ゆっくりして行って下さい。

朝から雨の 神奈川です。
一日雨降りみたい。

皆様 どうかお足元気を付けてお過ごしください。


昨日は、鶏スープを取って 中華な献立。
メインは シャキシャキレタス入りのエビチリでした。



献立は
しゃきしゃきレタス エビチリ。
ニラハム玉子。
春雨サラダ。
空芯菜とゴーヤの生姜炒め。

もずくと きのこのスープ。
低GIごはん。




鶏スープは
もも肉のひき肉で作ったので

濃厚な仕上がりに。
鶏スープの作り方はこちら→☆ にんにく・生姜はみじん切りで入れています

鶏スープの出し殻も、もちろんお醤油大さじ1と合わせてから保存。


海老はまとめて茹でて保存。
半分はエビチリに使いました。


中華の時は やっぱり 中華サラダ。

米酢と砂糖と醤油で和えた春雨に ごま油。
塩もみきゅうりと人参。




炒め物は
空芯菜とゴーヤ。
空芯菜だけだと 色がどうしてもあせちゃうので
ゴーヤ合わせたら なかなかでした。

たっぷり生姜で炒めました。


お豆腐入りの かに玉→☆ カニは入っておらず
ハムと、先週の残りのニラと、絹豆腐。



鶏スープ 400ccに
もずく、しめじ、えのきをあわせて
ちょこっとお醤油でスープ。

お酢を入れて酸辣湯風にしても合いそうでした。


鶏スープを 200cc使ってエビチリ。
レタスで増量される分 たっぷり海老が無くても
食べごたえがあるとこも気に入ってます。

ユウはむしろ レタスが好きな様子。
チリソースに レタスという組み合わせは私も好き。

***しゃきしゃきレタスエビチリ。 4人分

海老・・・20尾位大きさに合わせてお好みで。
レタスの葉・・・4枚

にんにく・生姜・・・・各1片
小葱・・・2本(長ネギ1/2本でも)
=A=
鶏スープ→☆・・・200cc(無い場合は 200ccの水に鶏がらスープの素小さじ1/3でも)
トマトケチャップ・・・大さじ6
砂糖・・・小さじ1・1/2
醤油・・・小さじ1・1/2
オイスターソース・・・小さじ1
片栗粉・・・小さじ2

胡麻油・・・小さじ2


1)にんにく生姜、葱はみじん切り。海老は酒と片栗粉(各少々:共に分量外)で揉んで洗い
熱湯でさっと茹でる。

2)フライパンに1の香味野菜とごま油をあわせて弱火にかけ
香りがたったらAを加えて、とろみがつくまで加熱する。

3)海老を戻し、火をとめてレタスをちぎってあわせる。



残した鶏スープで またまた 週末ラーメンを計画中。

ちょっと前まで冷やし中華だったのに
あったかラーメンの季節になりました。

>今週のお買いものはこちらです→☆





***最後まで読んで頂いてありがとうございます。
続きは家族日記です。

みなさま 良い木曜日の朝を迎えていますように。



訪問、ありがとうございます。

良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


授業参観。
昨日は 授業参観でした。
科目は 道徳。

道徳の授業を見るのは初めてで
楽しみに参加。


ひとつのお話のもと、授業が進みます。

・・・

とある男の子が
あるひ、お母さんへ請求書を送ります。

お掃除代 50円
お買いもの行ってきた代 100円
ピアノのレッスンに行った代 100円

合計 250円

と書かれた請求書。

それを見たお母さんは 笑って250円を
請求書の横に置きました。

翌日、お母さんから子供へ請求書が届きます。

親切にしている代
病気の時などの看病代
お洋服、靴、おもちゃ代
食事、お部屋代

の請求書。


まずは、お母さんの請求書に
幾らの金額が書かれていたかなという話し合い。


先生は全員から金額を聴き
その理由もたずねます。


お母さんのその”代金”に対して
1千万!と答える子、
0円!と答える子、
具体的な 数字で答える子

と色々だけど、、

0円も、1千万も、どの数字を言った子も
お母さんの日々の仕事を労う意味がこもっていて


興味深く聴きました。



お話は続きます。

では、物語のお母さんは
実際に幾らの 請求書を出したのか。

お母さんが 息子に送った請求書の 金額は0円。

ちょっと、教室が静かになる。
みんなが 納得した音が聞こえたような風景だった。


0円と言うのはどういう意味があるのか
男の子はお母さんに この後、なんと伝えたと思うか

また 話し合いは続きました。

みんなの発表の中に
”お母さん ごめんね。いつもありがとう”
という言葉があって、勝手にじーーんとしちゃう。

お母さんから子供へ”0円”という請求だった意味は

”ぼくが(子供が)いてくれるだけで、いいから”ということだと
いう発表には

隣のお母さんと 手を叩きあってしまう程・・・
授業にのめりこんでしまいました。


発表の後、ちょっと
お母さんの顔を振り返る子や
恥ずかしそうに、発表する子
皆の笑いを取って してやったり顔の子

まだまだ 可愛いな。五年生。

そして、私も授業参観というより
授業参加。

沢山考えさせられて
お友達(?)の発表に納得して


楽しい
楽しい
楽しい

授業参観でした。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック