こんにちは。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい♪

アップが少し遅くなりました(>_<)ごめんなさい。

何度か来て下さった方ありがとうございます。
訪問とーーっても嬉しいです♪



昨日は、ささみと煮干しでスープ→☆をとりました。
また、週末ラーメン→☆を作ろうと思って^^



スープを取ったあとの
ささみとスープは

合わせて保存しておくと
ささみ、しーっとり。

なので 出し殻と言えば出し殻だけど
お肉も美味しく食べられます♪


昨日の献立は

ささみピカタのチリソース→☆
大根のノンオイルサラダ→☆
ミニトマト・ハムの冷奴。
空芯菜の生姜炒め。

低GIご飯+玄米粉
つみれと豆苗のスープ。




簡単(すぎる)副菜 冷奴。
ハムとトマトを合わせた冷奴。ごま油とお醤油をかけるダケです。

むかーし、むかしベーコンと塩昆布の冷奴→☆というのも
良く作ってました。ハムやベーコンとお豆腐の組み合わせ好きです^^


空芯菜の炒め物。
千切り生姜と
オイスターソース、醤油、にんにくで炒めただけ。

何ていうか・・・
すごーーーく
野生的な炒め物。(アクの色が丸出しで(>_<))

でもアク=悪ではなく、
とっても力強い緑の味わいでした。
お野菜の味は抜群だし、シンプルで好きな副菜。

ただ・・・
もっと綺麗に仕上げたかったー(>_<)



紫大根とキュウリを使った ノンオイルの香りサラダ→☆(三つ葉をキュウリ1/2本に代えて、全て半量で作りました。)
紫大根ならではの きりっとした辛みと深い香りが美味しかったなあ♪
ベランダで 大葉も育ったし
摘みたて大葉も香りも最高!

お野菜そのものが美味しいと
ちょちょっと作ったものも美味しくてうれしい♪


鶏スープは200ccにお水200を足して
前日の残りの鰯→☆ を つみれにして
おうち豆苗(先々週買って、のこしておいた根っこからにょきにょきまた 生えて来たので)と
合わせてスープに。

鰯と鶏のダブルスープ!




鶏スープ200ccを使って
メインの ささみのピカタのチリソース。
( 鶏スープを取らない場合はこちらのレシピで→☆)



お肉にも香味野菜の香り入っていて冷めても
風味があるのが出し殻の良いところ^^




出し殻ながら、食べごたえ満点なんです♪
中のささ身が一度加熱されている分
衣が いつまでもカリカリ。

繋がるレシピ:

ささみのピカタのチリソース。(鶏スープを取らずに作る場合はこちら→☆)


鶏ささみの出し殻→☆・・・4~8本(小さいものなら一人2本で、大きなものなら1本で)
卵・・1個
片栗粉・・・大さじ2


ごま油・・・大さじ2


にんにく・生姜・・・各1片
長ネギ・・・15㎝
=A=
鶏スープ→☆・・・200cc
醤油・・・大さじ1
オイスターソース・・・小さじ1
トマトケチャップ・・・大さじ4
砂糖・・・小さじ2
酒・・・小さじ1

水溶き片栗粉・・・片栗粉と水各小さじ2

青ねぎ・・・適量

1)出し殻のささみ肉は筋を除いて、大き目のそぎ切りにして塩コショウ
卵と片栗粉をあわせて、お肉にくぐらせ、
ごま油を温めたフライパンで焼きつける。

にんにく、生姜、長ネギは
みじん切り。

2)1のお肉に火が入ったら
一度取り出し、にんにく生姜、長ネギを加えて弱火で炒め、
香りがたったらAを加え煮立たせる。

3)水溶き片栗粉でとろみをつけて
器に盛り付け、お肉をのせ、青ネギをちらす。




鶏スープ 1リットルと
出し殻ささみも たっぷり残して
週末ごはんにも使います。

出し殻のささみ と鶏スープは合わせて保存しておくと
お肉がいつまでもしっとり使用できます♪



給食も終わり、いよいよ午前授業が始まり、夏休みも。

お昼ご飯用にも鶏スープ&出し殻
活躍しそうです。

***最後まで読んで頂いてありがとうございます♪
続きは家族日記です。

今週のお買いものはこちらです→☆




みなさま 良い木曜日のお昼を迎えていますように。

訪問、ありがとうございます。

良い一日になりますように♪。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


今の放課後。





先日、甘糟ちゃんと 発酵マイスターの授業へ。
この日の 発酵定食も美味しかったなあ♪

塩麹に漬けたお肉のソテーや 糠漬け。
三升漬けのイカ や 麹とアンチョビのドレッシングなどなど
作って見たいものいっぱいでした。

授業内容はとっても楽しいけれど
延々ノートを取ったり、教科書を読み込んだり・・・してると

脳みそが ついて行ってないなあ・・・と時々(いやしょっちゅう)
思う・・・。

でも そんな合間にある
”実食”が

また 授業への集中力と好奇心を掻き立ててくれます^^

食欲が
学ぶ意欲をひっぱってくれてマス。

こういうの、息子殿好きそうー。
こういうの、ユウ、好きそうー。

家族を想いながら 作りたい、食べたいと
いっしょに お喋りして
さらに向学心アップです。



授業の後の楽しい放課後。
祐天寺でイチオシなお店だという
ジェラード屋さんへ。

放課後・・・と言っても
お互い 子供のことやら、家事やら
帰宅してもモリモリ すべき事が残っているので
駆け足で 楽しむ放課後ではあるんだけど・・・。


おいしかったなあ。
たのしかったなあ。

ピスタチオ
オリーブオイル
レモンバジル

のジェラードを 頼みました。

オリーブオイルのジェラード、最高!
お料理にも使えそう。

甘糟ちゃんは、”息子殿、好きそう・・・でも、持って帰れないしなあ”と
残念そうに漏らしてました^^


この後、
さらに、自然食品やサンに。
時間が無い中、家族に食べさせたい食材を
ちゃちゃっと 選んで お買い物も済ませる甘糟ちゃん。

またねー!
ばいばーい!と言う頃には
もうお互いに、お家の顔。


学生時代の”放課後”には
無かった、楽しい忙しなさと 凝縮した充実感のある
今の放課後。

楽しいな^^

短い
短い
時間だけど
また帰れば ユウとの放課後も待ってる。

学生時代にも
学校行って
勉強して
放課後もあったのだけど

今は
勉強やお仕事をする意欲を沸かせてくれる
家族や友人が居て

放課後も 家族と 友人と
2度も楽しめる。


年を重ねるということは
有難いこと。だな。


今の”勉強””お仕事”の時間も
今の”放課後”も

大切に 過ごしたい です。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック