お立ち寄り頂いてありがとうございます。
とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていってくださいませ。

昨日 渋滞前に
黒幕父さん新幹線(お家の車デス。新幹線位 快適ってことで^^)で
帰宅しましたー。

GW最終日、
のんびり過ごして
連休明けに備えます^^


そして、
金沢で食べた ハントンライスと ボンライスを
ユウが気に入って、”お家でも作ってー”と言ったので

早速^^本日は ボンライス。お醤油でまとめたデミグラスご飯です。

デミグラスソースとトマト缶を合わせて煮込んで
お醤油とみりんでまとめます。
本家は生卵だったケド 私は半熟ゆで卵で。温泉卵でも
美味しいと思います♪


みりんならではの つやつや^^

お肉と玉ねぎは先に茹でて
ソースと合わせるので、すっきり
そして柔らかく食べれます♪


献立は

お醤油デミグラスご飯。
牛蒡入りポテトサラダ。
タラとアスパラのバジルソテー。
パプリカの甘酒マリネ。

レタスと人参のスープ。


”子供が好きな味だよなー”と言いつつ
黒幕もモリモリ食べてくれました^^

ばんざい! ボンライス!!


金沢楽しかったねーといいながら食べました♪
毎晩家族で、大人数で食べていたGWも
もうすぐ終わり。名残惜しいです。

***お醤油デミグラスご飯 4人分

デミグラス缶・・・1缶
トマト缶(カットタイプ)・・・1缶
豚ロース薄切り肉・・・200g
玉ねぎ・・・1個

醤油・・・大さじ1・1/2
みりん・・・大さじ1
バター・・・10g

しおこしょう・・・少々

ゆで卵・・・2個

1)デミグラス缶とトマト缶をお鍋に合わせて
沸騰したら弱火で10分煮込む。

2)煮込んでいる間に玉葱は繊維に逆らってスライスする。
熱湯で玉ねぎを柔らかく茹で、玉ねぎを引き上げたら
残った湯に酒(分量外:大さじ1)を加え、豚肉をさっと茹で引き上げる。

3)1に醤油、みりん、バターをあわせて一煮立ちさせ、2の玉ねぎと
お肉をあわせて塩コショウで調味する。

ごはんと半熟卵を添えて出来上がりー。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い水曜日とGWを。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


こいのぼり。と おとなの日。


実家に着いて2日目は
近江町市場でお友達家族と待ち合わせ♪


ブログを始めたばかりの頃からの
お友達。

当時ユウもお友達の家の子も まだまだまだ
赤ちゃんだったのに


大きくなりましたー!!
お友達のトコは お姉ちゃんにも なったしね^^


ご飯を食べたあとは
近江町市場の 児童館で
のんびり 遊ぼうか。なんて言っていたのだけど
児童館は6歳(未就学児)まで。


みんな、立派に小学生。

ほんとに、大きくなったなあー。
もう児童館では遊べないんです。


という訳で
金沢をお勉強しながら


浅野川へ。


浅野川では
沢山の 鯉のぼりが泳いでいました^^


真冬には
加賀友禅を洗うという浅野川

春の水は
鯉のぼりが
綺麗にしています。


橋の下にも
沢山の鯉のぼり。



子供3人
こいのぼりと一緒に泳いで(?)います。


川の
上を吹く5月の風を泳ぐ鯉の


背中を借りては


気持ちよく 泳ぐ 子供たち。


この日は暑いくらいな陽射しだったけれど
鯉のぼりと、風と 子供の声とで
橋の下 涼しく過ごした親チームでした^^


川岸では アヒルすくいや


かき氷も3人で楽しみました。

こどもの日満喫♪


念願の 不室屋さんのcafeも同行してもらいました。
(いや、興味ない子供たち&お父さんチーム を無理やり付き合ってもらった
感はすごーーーくある・・・ ありがとう!お父さんと子供たち!!)


豆乳アイスクリーム(手タレ:お友達の旦那様)


冷やし生麩汁粉(手タレ:お友達のトコの長女ちゃん)


お母さんチーム(ダケ???)が楽しんで頂きましたー♪
こどもの日だって いいんだもん!
おとなだって おいしいもの食べるんだー!

お友達家族とは4年ぶり→☆再会でした。
初めて会えたのは 私が金沢へお仕事で行ったとき。



4年前の 可愛かった二人。
大きくなっても可愛くて、ますます綺麗になっていました^^
大きくなった二人にも 会えてうれしかったな。

会いたいお友達に付き合ってくれる
家族にも感謝。

そして、”会いたいね”と言い合える
お友達の存在が 本当に本当に有難い。

すぐに会える距離では無いから
数年に一度な間隔だけど

でも

色んな悩みや葛藤や喜びは
心を近くに
分け合って分かち合って


沢山
沢山

彼女に
彼女の家族に
彼女の家族の繋がりに

笑顔を貰ってる。






こいのぼりと 泳ぐ3人の子供を
みながら 二人で彼らの写真を撮って
沢山笑った。

こんな風に子連れで
お友達に会えるGWは

こどもの日だけど
おとなの日みたい。

お友達と、
お友達の家族と会えた
嬉しさを 沢山味わいました。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック