お立ち寄りありがとうございます。
嬉しいです♪

今日から月曜日。

朝の小雨も
夜はしっかり雨になるそうで・・・

皆様お足元お気をつけてお過ごしください。

昨日は、やっと晴れた日曜日!!
貴重な晴れ間を堪能すべく
たっぷり洗濯物を済ませて(←黒幕と ユウがやってくれました・・・ううう。優しい)
お弁当持って公園まで。


お弁当は

ハンバーグ
玉子焼き。
梅紫蘇くるくるハム→☆
タコの青海苔キンピラ
牛蒡サラダ。
くるくるチーズ
枝豆。
ちくわの梅きゅうり巻。



春のお弁当なので 梅の花の海苔巻→☆を
また作ろうと思ったけど
↑上のおかずに、梅干しいっぱい使ったので

筍ご飯と
お稲荷さん。




お弁当にいれた
タコの青海苔キンピラ。
ちょっとおつまみのようでもあり
冷めても美味しいおかずデス。


タコをごま油と青のり、にんにくでちょちょっと炒めるダケ。
この歯ごたえが楽しい♪


しめじ、大根、ニンジン、長ネギをたーっぷりいれた
お味噌汁も一緒に持って行きました。


***タコの青海苔キンピラ。 4人分

茹でタコ(お刺身用スライス)・・・150g
胡麻油・・・小さじ1
にんにく・・・1/2片
醤油・・・小さじ2
青のり・・・小さじ2

1)にんにくはみじん切りにする。
2)フライパンに胡麻油とにんにくをあわせて弱火にかけ香りがたったら
タコを加える。
3)タコの色が少し変わったら青のりと醤油を加え醤油が香ばしくなるまで
軽く炒める。

胡麻を振って出来上がり。

お好みでラー油に代えたり、豆板醤、柚子こしょうなどを落としても♪

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い月曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


レネ と 青春。


土曜日の夕飯は 鎌倉のレネへ
甘糟ちゃんと息子殿と待ち合わせて行ってきました。

賑やかな
お昼間の鎌倉と違う夕方の風景にも うきうき。
夜の鎌倉もいいねえ。なんて言いながら到着。


食前に出てくる 飲み物から美味しかったなあ!
グレナデンシロップを落とした りんごジュース

色も綺麗。

奥に 息子殿。かわいい^^


マスタードチキンとジュレ。

息子殿も モリモリ食べてました。
年齢の壁を超える美味しさ。感動です。



メニュー表みたら どれも惹かれてしまい
前菜も モリモリ頼んじゃいました^^

パテ ド カンパーニュ
焼き葱のサラダ
鰤のソテー
カリフラワーのポタージュ


パテをパンに塗る息子殿。
私の分まで塗ってくれました。

ありがとうー!

ふーふー してくれるママに
釣られて(?)息子殿の 口も ふーふーの形^^


メインは
豚肉と
ほほ肉。

付け合せに着いていた
ワイルドライスとキャベツのサラダも
最高♪

それぞれ組み合わせても美味しいし
単品でも美味しいし♪

レネは 甘糟ちゃんの大学時代の友人、いっちゃんとその旦那様が
作ったお店。

いっちゃんの フランス話も少し聴かせてもらいました。
いっちゃんの7年フランスで勉強して修行していたお話。


いっちゃんが26歳の時に向ったフランス。

26歳かあ。
甘糟ちゃんの26歳は イタリアに留学。
私は26歳は
黒幕の転勤にくっついて名古屋に居たな。

(甘糟ちゃんと いっちゃんよりも私は年齢が上なので 26歳をぴたっと合わせるのは
ちょっと違うかもダケド)

あちこちに居た 26歳の色々を想って
楽しい不思議な気持ち。
私がユウ位の頃は
所謂”青春”みたいな時期は 10代の後半位で
26歳位にはもう もっと大人なイメージだったけれど

40過ぎた今、26歳を振り返ると
あの頃もまた 青春だったなあ。と思う。
26歳のころの私は
19,20歳の友達と一緒に イタリアンレストランで
ケーキを作ってた。

覚えることがいっぱいあって
覚えたいことがいっぱいあって

毎日毎日夢中でケーキの練習をしてた。頃。

それから30歳になるまでに2度の転勤があって
ユウが生まれて、ガムシャラに過ぎた今まで。

振り返ると子育ての時間さえも

きらきらした
青春時代みたいに 思える。


いっちゃんの 作るデザート。感動。
キャラメルが 力強く香ばしくて大人の香り。大人の味。





そうそう、レネで使われている この ぽってりと
した 黒い器達は、いっちゃんのお父様が作っているそうで・・・

色合いといい、使い込んで表情が変わるとこといい
とっても魅力的!!


穴が空くほど眺めました。(ほんとに、空いたかもって位)




レネは6月に リニューアルOPENするため(今度は駅にもーっと近くなるそうです♪)
暫くお休み。

新しいお店もとっても楽しみ。
(あんなに 食べたのに、まだまだ食べてみたいものいーっぱいだった(>_<))

これから来る夏を想って
甘糟ちゃんの26歳
いっちゃんの26歳
自分の26歳を

聴いて話して
とても 美味しく楽しい時間でした。

目の前の 甘糟ちゃんの息子殿
そしてユウの これからは 青春時代は、26歳は どんなだろうな。


甘糟ちゃんから
”yomeちゃんちも、朝ごはんにどうぞー♪”と頂いた
鳩サブレやサン・豊島屋の 角食などなど。

レネの美味しいご飯を思い出しながら
朝ごはんに食べました。

ずっと前の自分の青春時代を想って
これからの ユウの青春時代を想って。


ユウの いつかの青春時代も
おいしい ご飯を食べていますように。
気持ちのいい朝を迎えていますように。

いつか
ユウの青春時代を
彼女に気づかれないように
こっそり隣で
味わうのも 楽しみ。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック