お立ち寄り頂いて ありがとうございます^^
嬉しいです。



また買って来ちゃいました。
春キャベツ。

冬キャベツの みっちり 防寒(?)している様子も
可愛いけど、
ふんわりカーデガン風(?)なキャベツの様子もかわいい^^

昨日は あさりをあわせて
フライパン蒸しに。


白ワインちょっとと、キャベツとあさり、にんにく
フライパンにぜーーんぶ ざざっと入れて
蓋をして加熱する。ダケ。

最後に
ドライバジルと
風味づけにお味噌。

このほんのり お味噌風味が
シチューとの組み合わせに合うのです。

和風献立なら
バジルを大葉に代えたりも♪

昨日の献立は

お豆腐とたらこの クリームシチュー→☆
新じゃが芋と きぬさやのサラダ。
ダブル人参のサラダ→☆

新玉ねぎとしめじと いんげんのトマトスープ。
ユウは
ガーリックトースト
黒幕は 低GIごはん。





昨日は寒かったので
シチューの夕飯!

プラススープも。


蕪のシチュー
たらこのシチュー
お豆腐のシチュー

大好きな3つを組み合わせました^^

ユウモリモリ食べてくれました。

***あさりとキャベツの 味噌バジル蒸し。 4人分

春キャベツの葉・・・4枚
にんにく・・・1片
あさり・・・200g
白ワイン・・・大さじ2


ドライバジル・・・小さじ1/2
味噌・・・小さじ1~

1)キャベツは1センチ幅に切る。あさりは
殻をこすり合わせてあらう。にんにくは繊維に逆らってスライスする。

2)フライパンに1と白ワインをあわせて蓋をして
あさりが口をひらき、キャベツがしんなりするまで中火で加熱する。
(水分足りない感じですが、キャベツが少しの水分と自分の水分で
蒸されるので大丈夫です)

3)バジルを散らし、蒸し汁にお味噌を溶かす。(あさりから塩分が出るので
加減して加えて下さい。)

***続きは家族日記です。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 水曜日を

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。


イダの浜。

カヤックでマングローブと海を堪能した後は



船に乗って
無人島の島へ来ました。

ここはイダの浜。

波打ち際まで エメラルドブルー。




山が無ければ
もう、空と海の境が解らないほど。


一日三往復 小さな船が乗り入れするだけの
イダの浜。
”おじゃまします。”と言いたくなる・・・なあ。

我が物顔では決して歩けない空間。




サンゴの道は 真っ白でまぶしい位。


波の音と鳥の声だけします。





サンゴの砂浜。

海へ向かって
細かくなるサンゴの白い砂。


そーっと
泳ぐと


くるぶし 位の
波打ち際にも
大きな魚が居て

ユウの
”わあ!”という声が
青空と海に響きます。


しましまの お魚。


家族かなあ。


白黒お魚さん。


白黒さんたちのお家な様子。
海を見下ろす(?)素敵なお家ですねー。


ガイドさんが
海の下から写真を撮ってくれました。

右が私・・・。
始め、自分の足が短すぎて
ユウとの区別がつきませんでした・・・。


羨ましい???
長いお魚。

私の足の 短さを見てくれた???かな。


フグが居た!!
ぷくぷく!!




こちらは大きなお魚チーム。


ゆうゆうと 泳いで行きました。
その先に何があるんだろう。

着いていくと・・・


”わあ・・・”ユウが静かな声を上げました。


かわいい
かわいい

水色のお魚の群れ。


ユウが 繋いだ手を


ぎゅーっと握ってくる。


私もそーっと握り返して


いつまでも
二人で
夢みたいな

海の中を

見ていました。

眠くなるような
目が覚めるような

感覚だね。と
海から出た後に話したら


”ねむくなったら、見たい『夢』の海で


”目が覚めたくない 『夢』の海 だね!!”


不思議な感想に
共感してくれました。


うれしいな。
うれしいな。
ありがとう。


お魚を追いかけて


追いかけるユウも追いかけて


海の中で浮いている感覚は
本当に夢みたい。

もう一回、何度もでも見たい夢。
覚めたくない 夢です。


”かえりたくないなー。”


ほんと。
ほんと。



また来よう。




また会おう♪
夢で^^


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック