献立3人分。です。
黒幕が早く帰ってきた・・・のでは無く、
昨日は、大阪からyoriちゃんが遊びに来てくれました。

という訳で3人夕飯^^

地元の美味しいものを並べただけーー。
土地柄お魚やお肉が美味しいので、ありがたいです^^

献立は



三崎のまぐろ
ハマチ・ホタテ。

ホタテは
北海道だっけど・・・。

まずは、まぐろ!

そして、菜の花のお浸し。




たらの芽と
ふきのとうの 天ぷら。

たらの芽は、神奈川県産でした^^
ふきのとうは、秋田のもの。


近所のお豆腐屋さんの おからと 切り昆布と 牛蒡とか、人参とかを合わせて炊いたもの。
yoriちゃん、この地味なおかずをとっても喜んで
くれてうれしいー。


葉山牛ステーキ。


今日のレシピ。
ねぎたこ玉子の お揚げ焼き。

たっぷりタコと青ネギを卵で絡めて
お揚げに詰めて焼きました。

タコの香りいっぱい^^

ポン酢をまわしかけましたが、
お塩をパラリ。や お醤油、もちろんソースも合います♪



yoriちゃんがタコ茶碗蒸し→☆
おいしそうー。大阪も来てー。
と言ってくれたのが嬉しくて、タコメニュー。

”いいおつまみ!”とyoriちゃん喜んでくれて
実はちょっと緊張して出したのダケド^^ホッとしました。


夕飯はユウも一緒に
女子三人ご飯。


ふきのとう、たらの芽、菜の花。
春のものを、女子同士で食べるって
なんだかウキウキします^^

***ねぎたこ玉子の お揚げ焼き。 4人分

ゆでたこ・・・80g
青ネギ・・・4本
生姜・・・1片
卵・・・1個

油揚げ・・・2枚

ポン酢・・・適量。

1)油揚げは熱湯をさっとまわしかけて油抜きをして
半分に切り、袋状に開く。

2)ゆでたこは7,8ミリ角、青ネギは小口切、生姜は千切りにして溶き卵とあわせ、
1に詰めて口を楊枝などで留める。

3)フライパンにサラダ油(小さじ1:分量外)を温め2をあまり動かさないように
両面焼き付け、ポン酢をまわしかける。

*生姜を紅ショウガに代えても美味しいです♪

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 水曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





あかんたれ。



昨日は、大阪からyoriちゃんが来訪&お泊り。^^
鎌倉にご近所の私より、鎌倉通なyoriちゃんと
鎌倉ランチ。
Rans


鎌倉野菜いっぱいのバーニャカウダ。
お野菜ってなんてきれいなんだ!と思います。

切った断面の模様の美しさに
口に入れた時の果物みたいなみずみずしさに
ふくよかなそれぞれの香りに

はー!うっとり!!


フォカッチャも もちもちで美味しかったなあ!
モリモリ食べているとどんどんお替りも持って来てくれて
感激♪


パスタは
シラスとキャベツの白ワインソースと



ルッコラのアマトリチャーナを二人で分けました。

たっぷりサイズだけど
野菜を最初に食べているからか
すいすい入る。入りすぎる^^




デザートは
ティラミスとピスタチオのムース。

もうちょっと欲しい・・・でもこの
サイズがまた幸せなサイズなんだろな。
余韻の残るサイズ。

コーヒーと丁度一緒に飲み終わる、食べ終わる感じ。

そして、夕飯は
ユウと3人で。

土地土地の言葉に憧れるユウは
yoriちゃんの大阪弁聞きながら
すっかりうつってるし^^

油揚げのことをyoriちゃんが
”お揚げさん、ええにおいやなー。”と言うのを
私もうっとり聞いていたら

”あぶらあげの事、『おあげさん』って言うんだね? いいねー”
とユウも言っていて、

うんうん。
と頷きました^^

土地の言葉って、いいよね。


デザートは桜餅♪

会話の中で、yoriちゃんが度々
”アカンタレ やろ?”と言うのを
”あかんたれ?”と最初は不思議そうなユウ。


その後、”あかんたれ”のニュアンスをマスターしたのか

ユウも、
”この間、○○で △して、あかんたれだったー”と
真似っこしておりました^^


yoriちゃんとユウ、お喋り楽しそう♪

寝る前にお布団の中で
”お父さん、『あかんたれ』って知ってるかなあ”とユウが聞くので

うーん。どうだろね。お父さんは
北陸だもんね。また言葉が違うよね。

帰ってきたら
聞いてみよう。

yoriちゃんの話す 大阪弁
ユウの真似っこする大阪弁。

耳に残って 穏やかな 夜でした。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック