レタスに少しだけ火が入って
しゃきしゃき くたっとしたところが好きです。

昨日は、お出汁たっぷりなところへ、ぽとんと落として
卵で綴じました。



おかかで焼いたお豆腐と一緒に。
お豆腐には片栗粉をまぶしてあるので
煮汁がすこし、つるん、とろんとします。

そんな煮汁と
シャキシャキレタスの組み合わせが

またいいなーと思ってます^^


レタスに煮汁が絡んで、レタスの甘みが出た煮汁も
またおいしい。

昨日の献立は

あれ??? 3人分。

詳しくは(?)家族日記で。

豚肉とワカメと玉ねぎの煮物。
レタスとお豆腐の出汁卵とじ。
小松菜としめじの胡麻和え。
切り昆布の五目煮。

低GIごはん
もずくと青ねぎのお味噌汁。



もりもり煮物。
でも、ユウも黒幕も喜んで食べてくれました^^
ありがとう!!

寒い寒い昨日だったので
煮物二つな献立です。



わかめ、もずく、切り昆布・・・。

昨日は海藻尽くしな献立だったなあ・・・。

***レタスとお豆腐の出汁卵とじ。 4人分

絹豆腐・・・1丁(300g)
レタス・・・1/2玉
だし汁(出来れば濃いめでおいしいもの)・・・400cc(無ければ400ccのお水に和風だしの素小さじ1)
かつおぶし・・・1パック(4g)
片栗粉・・・適量
海老・・・12尾
溶き卵・・・1個分

1)海老は殻と背ワタを除いて酒と片栗粉(各小さじ1:共に分量外)で揉んで洗う。
お豆腐は大き目の一口大に切って片栗粉をまぶす。

2)鍋にサラダ油(小さじ2)を温め、海老とお豆腐を加えあまり動かさないように
炒める。(お豆腐は崩さなうように、各面を焼き付けるように)
鰹節を加えかるく混ぜ合わせる。

3)だし汁を加え煮立て、レタスをちぎって加える。
溶き卵を流し、蓋をしてお好みの卵の加減に仕上げる。

塩で調味して出来上がり(出汁の素を使用した場合はお塩は必要ないかもです。)


***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 水曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





お互い様。

月曜日の夜
突然ユウが熱を出しました。

計ってびっくり39度。

小さい体がこんなに高熱を出すと
もう近づいただけで
熱い。

苦しくはなさそうだけど
ほっぺを真っ赤にして

”ねむい”という顔は
いかにも、熱があるという顔。

まだ19時前なのに
コテンと寝てしまいました。


救急病院はまだ開いていない時間で
いつもの小児科は閉まっている時間。

インフルエンザかも・・・。
うがい、手洗い、マスク。気を付けていたのにな。
熱い熱いユウの背中を撫でながら
”早くよくなりますように”と
心から願う。

めいっぱいユウと遊ぶことばかり
考えちゃう自分を反省。(いつも今更なんだけど)

元気が一番・・・だよな。




黒幕が早く帰って来てくれて
救急病院へ行きました。

・・・結果インフルエンザでは無く
一安心。


でも、また気になるのは
翌日のお仕事。

撮影だったので一人で調整出来ないので
お仕事仲間に相談して、

結果、午前中は実家にお願いして
午後は黒幕にお願いして

お仕事も進めることが出来ました。


こんな私の状況を
笑って聞いてくれる 母や姉、妹に大感謝。

”お互いさまよ”
と笑ってくれるけど、

私はいつも甘えるばかりで
全然、”お互い”じゃないのに・・・な。

母は身体が弱いし
姉は3人子供を抱えて
妹のところにも小さい赤ちゃんが居る。

本当は”どんどん甘えて”と言わなきゃいけないのは
私なのに。


色々調整する私に
黒幕が

”お疲れ様だねー。”と言ってくれた。

・・・いやいや、黒幕の方がずっと
調整するのが難しかったと思うのに。

寝ているユウの頭を撫でている彼の横顔に
感謝でいっぱい。


”・・・頑張らなくちゃな”と思った。

お仕事も
お家の事も
ユウの事も。


朝、起きたユウに
”今日は、午前中は ばば が、
お昼からは お父さんが 一緒に居るからね。
お母さんは 夕方には戻るよ”

と伝えると

”うん”と言って

”・・・お母さん、外、寒いから、あったかくしてね?”と笑いました。

赤いほっぺで。


”ユウも、あったかくしててね。”と
ギューッとすると

ユウの身体が
熱の熱さ。


早く良くなりますようにと もっと ギューッとしたら

”『おたがいさま』 に あったかくしようね”とユウが、くすぐったかったのか
きゃっきゃと笑いました。

そのユウの
『おたがいさま』の使い方が合っているかは
解らないけれど

もっと他に意味があるような
もっとたくさんの気持ちが込められているような

『おたがいさま』の言葉を

ユウの声と
母の声とで 何度も思い出して


頑張った、頑張れた昨日でした。


お疲れ様。
お互い様。

ありがとうお母さん

ありがとう旦那さま

ありがとうユウ

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック