クリスマスイブの献立の日→☆にも作って、
ユウの週末誕生日の日→☆にも作ったりしていたのだけど、

どちらも、前菜風でほんのちょっと。

海老のスープだけを、たっぷり食べたい!と
黒幕からリクエストされていました。

お正月明けで 有頭海老が安い今がチャンス。

スープbarとかで 見かける海老のビスク。
ユウも好きなスープの一つです。

オムライスのソースにしたりするのも好き。

ただ、”スープ”という副菜的なものに
懇々と時間をかけられずにいたのだけど、
昨日は7日。

朝は七草粥→☆。
夜は、スープがメインの 献立というのも
なんだかいいなーと作りました^^







黒幕リクエスト通り たっぷり海老のビスク。
色々野菜マリネ。
ポテトサラダの 味噌バジルソース→☆和え。
アジフライ。

ガーリックトースト。
黒幕は、ごはんがいいかなー。とご飯も
準備したけど、トーストも食べてました^^

海老のビスクに、ガーリックトースト合うんだよなー♪


想像以上に喜んでもらって
”お替り”コールもそれぞれから貰って
4人分作ったスープは すぐに無くなっちゃいました。

うれしい^^
今度は沢山仕込んで 冷凍ストックしとこ。


小学校も始まりました。
緊張した面持ちで 学校へ向かうユウ。

何年生になっても
新学期はちょっと緊張するよね^^

***海老のビスク 4人分

有頭海老(ブラックタイガーなどで十分です)・・・5尾
カットトマト缶・・・1缶
玉ねぎ・・・1個
人参・・・大1本(正味200g)人参が甘いとトマト缶の酸味も和らいで美味しくなります。たっぷり入れます。
セロリ・・・1本

生クリーム・・・100cc
水・・・150cc

塩・・・小さじ1

1)人参、玉ねぎ、セロリはみじん切りにする。(沢山あるのでフードプロセッサーに頼っても^^)

海老は殻の上から背ワタを除く。(頭も殻も外しません)
2)鍋にオリーブオイル(大さじ1)を入れて、海老を頭ごと軽く炒め、色が変わったら1の野菜とトマト缶、塩を加えて蓋をして中火にかける。

沸騰したら弱火にして20分煮込む。

3)海老を取り出し、胴体のみ殻を外して食べやすい大きさにきる。
(頭はスープに戻す)

滑らかなディップ状になるまでフードプロセッサーにかけ
ザルなどで一度濾す。(木べらをこすりつけながら越すと、50g位の殻が残る位であとは全部美味しいスープになります)

4)水とあわせて煮立て、生クリームを加え塩コショウ(ここで 塩は小さじ1/2位入りました)
で味を調える。

*パスタソースやオムレツにするときは
お水を加えず、そのまま生クリームを加えて塩コショウで味を調えます。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 木曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





スーパーマーケットと 台所。




出掛けた場所の
スーパーマーケットや、朝市や、商店街を見るのが大好きです。


日本に限らず、海外も、もちろん。
とりあえず、目についた お店は
大きい、小さいにかかわらず、入ってみたい!!

最初に出掛けた、ダイヤモンドヘッドの麓の
ファーマーズマーケット→☆では
携帯も持たないのに、ふらふら歩きすぎて
見事、ユウと黒幕と はぐれてミニ迷子になった程・・・。


写真は パーティシティ→☆の近くにあった
フィッシュマーケット。

お惣菜も”どんな味?”と聞くと
いっぱい(本当にいっぱい、片っ端から・・・。しかも一口サイズが大きい)
味見もさせてくれて。

そんな魚屋さん(?)との会話も楽しかったな。


そして、大大大好きな アメリカのスーパー
WHOLE FOODS!!
カイルアのWHOLE FOODSはこれまた 大きくて
大興奮。

お店の中を写真撮ってもいいですかって聞いたら

”もちろんよ! 観光で来たの?ようこそ、ハワイへ!
でもお客様はあまり映らないように、☆♪*△♪♪!!!←早口な英語で最後の方はあまり解らなかったけど)
オススメ商品まで教えてくれました^^



ユウも、じゃがいもだけで こんなに種類のあることや


サラダや、ソース用など用途別に分けられたトマトに
目を輝かせて、(私も熱く説明^^)



普段目にしない 果物もいっぱい。
一つ一つ、名前の札を追いかけては
ローマ字読みしながら 興味津々。


”白い人参があった”と
言ってはホースラディッシュを指差したりも^^

解る。解る^^
私も 瓶詰ホースラディッシュでなく、
”生”なホースラディッシュを初めて見た時は
同じく”白い人参???”と思ったもん。


お魚やサンも
見慣れた風で、やっぱりお家の近くとは違います^^




バーベキュー用にもう串刺しになった
素材も^^

日本だったら、”焼き鳥”はお惣菜やサンや
お肉屋さんに並んで居たりするけどね。


シリアル文化に馴染みのない 我々は
この、ドライフルーツやシリアルの種類の多さを口を開けて眺めます。

大きなスーパーの1列全部 シリアルで
博物館見たい^^

ピーナツバターをその場で絞る(すりおろす??)マシーン(っていうのかな)
も、以前、”田園”で見かけてきゃーきゃーと試したことがあったなあ。

流石本場(?)
ピーナツバターマシーンも何種類も。

チョコ+ピーナツ
マスタード+ピーナツ

とか、ピーナツのロースト具合まで色々ありました。




ユウの一番気になるトコロ^^

お菓子コーナー

”クッキーが、”大人さいず”だ!!お好み焼きくらい、ある!!”とビックリしてます。



ケーキもクッキーも マカロンも
大きいよね^^
アメリカンサイズ。

ところが、最初は”大きい”と思うこのサイズも
2,3日もすれば、ぺろりと当たり前のように
食べれるようになっちゃうんだよなー(>_<)


ランチボックスを作るコーナーも
パンの種類、挟むサラダの種類、ハムの種類、ソースの種類、スープの種類・・・

いろいろ。
本当に色々。

日本の考えられた 献立の入った”お弁当”を色々眺めるのも大好きだけど
自分で組み立てるのもまた、楽しいよなあ。





興味惹かれる、お惣菜もいっぱい。
もっともっともっと 時間があったなら

スーパーに通って
食材使いまわして・・・って出来るのになあ。

でも何日居たら出来るだろう。

”宝くじあたったら、この近くに家を買っちゃう???”と盛り上がったりもしたんだけどね^^
(宝くじは あたらず・・・)

でも どこまでも広がる妄想劇場でした。


短い滞在で、
十分スーパーマーケット&台所満喫!とまでは行かなかったけれど
少しだけでも味わいたくて宿泊は
コンドミニアム。


スーパーでお買いものして




わくわくした重さを持って帰り


こんな姿も
旅の思い出です。


この日は、アメリカらしく(?)ステーキやらサラダやら。


ユウは、台所が気に入ったらしく
結構積極的に立って


お父さん用に
ベーコンエッグを朝、作ってくれたり

焼き加減も抜群♪


コロコロに切ったお刺身丼もユウが作ってくれました。
なかなか。
お醤油とわさびを持ち込んだ自分にも拍手^^

お味噌汁には、黒幕 泣いて喜んでました。




またある時は


ローストビーフサラダとロブスター♪


お買いものして、ごはんを作って いっしょに食べて。
”たのしいねー たのしいねー !”と
家族で盛り上がった日々。


でも

考えてみれば
”お買いもの”
”ごはんを作る”
”みんなで 食べる”

って、お家でも
毎日してること。

改めて
楽しい毎日をありがとう。と思う。

帰宅して後は

なんだか、前より
お買い物も、台所も

楽しくて
有難くて

寒いの苦手な私も
元気いっぱい 家事に励みたくなる毎日です。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック