12月のこの時期は、週末や祝日の方がクリスマスのメインな感じ。
でも、まだまだ楽しむぞ!!ってコトで
二人でもクリスマス^^

ツリーを片付けちゃう前に
最後に二人でも乾杯。
今年もありがとう。
いつもありがとう。と 乾杯♪



この日のメインは
味噌トマト煮込み。

お友達親子が来てくれた時→☆
に作ったのが気に入ってまた作っちゃいました♪


海老は頭付のものを使います。
お買い物に行ったとき、

”おかしらつき!!”とユウが言っていて
笑っちゃいました。確かに おかしら付デス。


頭から出るお出汁が美味しいので、そのまま入れて
最後に頭と殻を外して
食べやすく盛り付けます。




献立は
スモークサーモンとセロリ、玉ねぎのマリネ。


長ネギのフライ。


黒幕は積極的には
好きではナイかぼちゃサラダも、女同士の夕飯には♪


蕪としめじのミルクスープ。


ケーキまでも食べちゃいました。
前日作った、いちごカスタードのサンドイッチケーキ→☆ で
サンドイッチ用食パンを10枚使って
あと4枚残っていたので♪




やっぱり、食パンのケーキ、おいしいな^^
甘すぎなくて、食べすぎちゃう!!(>_<)


冬休みもスタート。
ツリー片付けなくっちゃです。


***魚介の味噌トマト煮込み。 4人分

有頭海老・・・8尾
ホタテ(お刺身用)・・・・12個

トマト缶・・・1缶
にんにく・・・1片

オリーブオイル・・・小さじ2
セロリの葉・・・あれば1本分

味噌・・・大さじ1


1)にんにくはみじん切りにしてオリーブオイルとあわせて鍋に入れる。
弱火にかけ、香りがたったら海老を軽く炒めて、トマト缶、セロリの葉を加え蓋をして15分煮込む。

2)最後の1分でホタテを加え蓋をして半生
位に火を入れる。

3)オリーブオイル(小さじ2:仕上げ用 分量外)と味噌をトマトで溶きながら加え調味する。
海老の頭と殻、セロリの葉を外し盛り付ける。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






写真はお仕事仲間に頂いたプレゼント。
素敵なストールは
贈ってくれた彼女そのものを思い出す
淡い青い色。
色白で華奢な彼女がつけるのと
大柄で色黒な(ううう・・・)私がつけるのとでは印象も変わるだろうけど
センスの良い彼女と同じもの。うれしいな♪
日本舞踊を習う彼女を見習って、私も姿勢正しくなりそうだし!


そして、ホットワインセットや可愛いカレンダーはSちんから。
Sちんからは、コーヒーとかココアとか
飲み物系を頂くことが多いなー。

なんだか彼女が居心地のいいカフェみたいな存在なので
頂いたものを飲むと、美味しさ以上にSちん思い出して
寛いじゃいます。

冬のお仕事も頑張れるぞアイテムを
ありがとう!!

Oちゃん。Sちん!


お似合い。



ユウと二人の夕飯
最近は”コイバナ”というか、

お父さんとの 出会いとか
プロポーズはどっちからだったのかとか
デートはどんなトコへ行ったのかとか

色々聞いてくるユウ。

はたまた、
”はつこい”だったのかとも聞いてくる。


・・・初恋・・・かあ。
そうでは無かったよ。

と言うと

”えーーーーーー!!
他に、すきなひと、いたの?
いつ? おとうさんは、知っている人?”と

すごくショックな顔をする彼女。

”お父さんも、お母さんが『はつこい』じゃないよ?”と
言ってしまったら
さらに、

肩を落として(ガックリという音も聞こえそうだった・・・)

”・・・そう・・・なん・・・だーー”と言う。

ああ、正直に答えるべきでは無かったのかな。というか
言い方があったのかな。

・・・父にも、母にも
私も今のユウと同じような質問をしたけれど
どんな答えが返って来たっけ。
少なくとも、今、目の前のユウみたいに
”がっかり”させる答えでは無かったと思う・・・なあ。

うーーん。
どう伝えるべきだったかなあ。

4年生だもんね。
色んな憧れも、内緒な気持ちもあるだろうな。



肩を落としていたユウが
納得したように、顔をあげて
笑った。

”でもね。ユウ、
お父さんと、お母さんは、
一番の ”おにあい”だと思うよ?”


・・・”おにあい”。
なんだか、懐かしい(?)ような
不思議な言葉。

そして、嬉しい言葉だな^^
しかも

ユウから
”おにあい”って言ってもらえるなんて。



ユウもいつか、
ユウの想う人と”おにあい”になるといいね♪





ユウが、黒幕と私の事を”お似合い”って言ってくれたよ。と
夜、嬉しく黒幕に報告すると、
共に喜んでくれると思いきや
”なんで?”と 即答。
きょとんとした顔な黒幕。




・・・がーーーん。
今度は私が ガックリ肩を落としました。

・・・どうしてユウが そう思ってくれるのか
また、ゆっくり聞いてみよう。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック