土曜日→☆ 月曜日→☆にも 作った
簡単レアチーズ。

材料は、クリームチーズと牛乳と お砂糖。ダケ。
チーズは冷蔵庫に入れると固まるので
ゼラチンも入れず、グラスのなかで固めちゃいます。


お好みの、または 眠っているジャムをちょこっと かけて
フルーツを散らせば、簡単ながらも
ちゃんとデザート風♪




クリームチーズの白い色の上で
ジャムや果物の色が映えるところもお気に入りです^^



ずーっと、前に作った
3分 レモンティラミス→☆
みたいに、底にスポンジやクッキーを敷いても♪

***材料3つの 混ぜるだけレアチーズ。

クリームチーズ・・・200g
牛乳・・・100cc
砂糖・・・40g

お好みのジャム・・・30g位(お好みで)

1)クリームチーズは室温に戻し、
砂糖を2回に分けて加え、泡だて器で良く混ぜる。

牛乳をすこしづつ加えて滑らかになるまでよく混ぜる。


2)さっとぬらした器に分け入れ、冷蔵庫で10分ほど冷やし固めて
お好みのジャムやフルーツを添える。

*酸味が好きな方は、さらにレモンの皮(1/4個分:黄色い部分だけすりおろす)や、レモン汁(大さじ1)などを加えても美味しいです。

*牛乳の代わりに同量の生クリームでも美味しく出来ます。(生クリームで作るとより濃厚な味わいに。でも、牛乳も十分に美味しいです。)



***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 水曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





ティンカーベル。




写真は、
先日、屋上から見えた富士山。
もう、真っ白。
冬の富士山です。

**********

昨日は、終日撮影でした。
お仕事で お会いできたSさんに 二人目の赤ちゃんが出来て
傍に居るだけで 幸せになる。

お姉ちゃんになる子が
赤ちゃんの 名前を考えてもくれているらしいです^^

”ティンカーベルが いいんじゃない?”と提案してきたと聞いて
(ちなみに、生まれて来る赤ちゃんは 男の子らしいのだけど)


とても
とても
とても

和みました。

かわいいなあ!!


ユウもよく、
”いもうと が できたら、ルルコにしよう”とか
”おとうと が できたら、ララルにしよう”とか言ってたな^^

女の子の ルルコ・・・は解らなくも(?)無いけど
男の子の ララル・・・な何でだろうと思っていたら

お父さんの名前が
『る』で終わるからだと解ったのは
ずっと後のことでした。

私の名前も
『こ』で終わるから
ユウは 女の子ならルルコと思ってくれたのかもな^^

Sさんのお子さんが言った
”ティンカーベル”と
ユウの言った
”ララル”も

『る』がかぶって 楽しく思い出しました。


友人の年賀状に連なる
子供の名前を見て
涙が出るようになったのは
いつぐらいからだろう。

親の名前と同じ文字が入っていたり、
兄弟・姉妹でなんとなくつながるような音になっていたり
その文字に込められた想いを

勝手に想像して
泣けてきちゃう。


そして
お兄ちゃんや お姉ちゃんになった
上の子が

赤ちゃんの事を
名前で呼ぶ様子は
とてもとても神秘的に見えた。



姉の所の子が
三姉妹になって行く様子を
夢みたいに眺めたこともあった。な。




楽しみだな。
”ティンカーベル”が生まれる日^^

赤ちゃんが大好きなユウにも
話そう。

そして、昔、弟が出来たら
”ララル”と名付けようとしていたことも
話そう^^


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック