土曜日に、同期が遊びに来てくれて→☆
お昼ご飯用にパンを三種類焼きました♪

三種類と言っても、何度も捏ねて、焼くのではなく
一度に三種類出来ちゃうレシピ。

基本のグラハムパンの
生地をこねて、3つに分けて、それぞれに混ぜ込む素材を代えただけ~~。






ドライフルーツ入り。


クランベリー、レーズン、かぼちゃの種を入れました。


はちみつ紅茶。



紅茶の茶葉を混ぜ込んで、上面にはちみつを垂らしました。


マヨコーン。


バジルとコーンを混ぜ込んで
上面には マヨネーズ。


甘い、しょっぱい、そして、ドライフルーツの甘酸っぱい感じ。

色んな味わい^^


いろーーーんな種類のパンを
発酵時間を追いかけながら、オーブンの予熱温度を考えながら
どんどん捏ねて、どんどん焼いていく・・・と言う
幼稚園バザーみたいな、作業もとっても楽しいのだけど

一度に3種類出来ちゃう このパンも
楽チンで、楽しい♪


全部半分に切って、同窓会(?)では
並べました。中身が見えやすいし、小さい方が色々食べてもらえるかなーと思って。


トレイに色んな種類が並ぶと、なんだか
パンビュッフェみたいで、たのしい♪
ちょっとだけパン屋さん気分になったりして^^。



今度は、簡単な成形違いでも作ってみたいな。三種パン。

***三種のグラハムパン。 ドライフルーツ、はちみつ紅茶、マヨコーン各5個分

=A=
強力粉・・・50g
てんさい糖(上白糖でもOK)・・・大さじ2
ドライイースト・・・小さじ1・1/3
ぬるま湯・・・150cc(30℃位に温める)
=B=
強力粉・・・150g
グラハム粉・・・50g
バター・・・30g


=ドライフルーツパン=
レーズン・・・20g
クランベリー・・・20g
かぼちゃの種・・・10g

=はちみつ紅茶=
くるみ(150度の予熱を上げないオーブンで5分から焼きする)・・・40g
紅茶の葉・・・ティーバック1個分
はちみつ・・・適量

=マヨコーン=
ホールコーン・・・50g
ドライバジル・・・小さじ1/2

*下準備*

くるみは150度の予熱を上げないオーブンで5分から焼きする。粗熱が取れたら粗く砕く。
レーズンとクランベリーはさっとお湯をまわしかけ、しっかり水けを切っておく。

1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。

3分割して

それぞれに、
ドライフルーツ、紅茶の葉と くるみ、ドライバジルとコーンを混ぜ込む。



生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。





3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして、それぞれ5等分(1個約37g)にして
丸める。 硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

成形する。




丸め直して、綴目を下にして並べる。(A)


はちみつ紅茶だけ、上面に5ミリくらいの切り込みを入れて
はちみつを小さじ1位づつ垂らす。(B)




ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの所で
2次発酵させる。(1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで 。)




マヨコーンの上面を5ミリくらい開き
マヨネーズを乗せる。

190度に予熱を上げたオーブンで
12~17分焼く。***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 月曜日を。今日から12月だー!!

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





忘れた景色 忘れられない景色。





昨日は 城ケ島で、のんびりお散歩。


気持ちのいい景色。

向かう車の中で”城ケ島、久しぶりだねー!”と言ったら
”え?行った事あったっけ?”と、黒幕は ツレナイお返事・・・。


そうそう。この景色。
結婚する前、
お弁当持って来たじゃんーーー。って
言ったけど

聞いちゃいません・・・。

よく見たら


仲良く、草相撲してました^^



海のにおいと、緑のにおいが するねー!と坂を下っていると

ユウが
”冬 の においもする!”と言いました。




確かに。
冬のお日さまの においがする。


冬の海風のにおいも。



今こうして、写真だけ見ると
ここがどこなのか、
そして季節は いつなのか
解らないような
岩の壁と空の色だけど


冬の寒さと、冬の風。
冬だからこその陽のにおいが

ありました。


ユウの足元を いつも気にしてくれる 黒幕父さん。

結婚前、ここへ来たときは
同じように、ずっと私の足元、気にしてくれたのに・・・

今は、ユウしか見てません。
まあ、イインダケド。


昔々、二人で城ケ島に来た時には
知らなかった 見えなかった 景色が目の前にあって




とっても楽しいです。





冬の 潮だまり。
水が澄んで綺麗。

ちょこんと座る ユウの後ろ姿が、可愛くて、
そして、以前ここへ来た時の二人と重ねると
とても不思議で

ずっと見ちゃう。


石のトンネル!!


黒幕も。


トンネルの向こうの二人の姿も
ずっと見ちゃう。



黒幕は、私とここへ来たことは忘れちゃったらしいケド(怒ってないよ)

ユウと来れて
良かったな^^


ありがとう。
楽しそうで 元気な後ろ姿。



昔のいつか、二人でお弁当を食べた場所で
今は、彼とユウが笑っています。




私との思い出の風景は忘れちゃっても、
きっと、ユウと見た景色は忘れないと思います。お父さん^^



冬の城ケ島は

海と空が近くて、
鳥さんとも近くて


忘れがたい 景色だったし。




城ケ島には


猫さんも沢山。


昼下がりとい時間帯からか
ほとんどの猫さんが お昼寝していて



起こさないように、そーっと

寝顔を楽しみました。



そして 帰り道、
かわいいキャベツ畑の 抜け道を通っていたら


???


あれ???


たぬきさん!!!

目が合いました。


日曜日ののんびりお散歩。

鳥、猫、たぬきさんに会えて
夜寝る前

何度も

”トンビ 居たよねー。
猫、ねてたよねー。
たぬき!!歩いてたねー!”

と皆で繰り返して話しました。


冬の城ケ島の色んな景色。
3人できっと忘れないと思います。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック