ごめんなさい!!!アップが遅くなりましたーー><

来て下さった方
更新していなくてごめんなさい。

訪問、とっても嬉しいです。
心からありがとうございます♪

皆様良い連休中日を過ごしていますように。




ずーっと前に作った
ハロウィンメロンパン→☆
久しぶりに 作りたくなって
今年、また作りました♪
今回は全粒粉を加えて香ばしく。


上のクッキー生地が
割れたところが おどろどろしくて(?)ハロウィン風♪


パン生地には全粒粉。
香ばしくて、パン生地が
もっちりします。

ハロウィンのキャラクターは
賑やかな様子が楽しい♪


オバケを描く機会なんて
この時期しかないもんな。

オレンジと黒という組み合わせも
この時期ならでは。


もう11月で
すでにハロウィンは終わってしまったけれど
クリスマス前にもう少し
ハロウィンを楽しみたくて

連休中は
ハロウィンの飾りもそのままにしておこうと思います。

***全粒粉のハロウィンメロンパン 16個分(かぼちゃ8個 おばけ8個)

=A=
強力粉・・・50g
てんさい糖(上白糖でもOK)・・・大さじ2
ドライイースト・・・小さじ1・1/2
牛乳・・・145cc(30℃位に温める)
=B=
強力粉・・・200g
全粒粉・・・50g
バター・・・30g
塩・・・小さじ1/4

=かぼちゃクッキー生地と ココア生地(途中で2種類に分けます)=
無塩バター)室温に戻す)・・・80g
砂糖・・・70g
卵黄・・・1個
薄力粉・・・100gx2

=A=
かぼちゃを3センチ角に切り。ふんわりラップをして
電子レンジに(3分位)かけて柔らかくしたもの(皮は除く)
70g

=B=
ココア・・・大さじ2
牛乳・・・大さじ2

グラニュー糖・・・適量

*下準備*
パン生地にかぶせるクッキー生地を作ります。
①室温に戻したバターに砂糖をあわせて白っぽくなるまで刷りたてる。
②卵を加えさらにすりたて、2等分に分ける。
③半量にかぼちゃ、半量にココアを加え、混ぜ、100gづつ薄力粉をふるい入れ
切るようにゴムべらで混ぜる。ココア生地の方には牛乳を加え混ぜる。
④それぞれ8等分してバットに並べ、冷蔵庫に冷やしておく。


*クッキー生地、柔らかいので
必ず冷蔵庫で休ませます。



パンを作る。

1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。


1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。
生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして、16等分(1個約35g)にして
丸める。 硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

成形する。



クッキー生地を
余裕を持たせてラップで包み(A)

上からスケッパーで抑えて
(スケッパーを使用すると 手で押すよりも熱が伝わりづらく
均等に広げることが出来ます。)(B)

直径12~14センチの円形に広げます(C)
パン生地を綴目を上にしてのせる。(D)
ラップで包むようにしてパン生地にかぶせ(E)
ラップをはずす。(F)
卵白をクッキー生地に塗り(G)
表面にグラニュー糖をまぶす(H)

スケッパーで
カボチャ模様を付ける(I)
同じように残り7個を成形する。(J)

ココア生地も同じように成形する。
(ココア生地にはカボチャ模様は付けずそのままで)

ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの所で
2次発酵させる。(1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで)







ココア生地はスケッパーで模様を付けなくても
ココアに油脂が多いので自然に、割れてハロウィンっぽい???模様になります。

180度に予熱したオーブンで10分
150度に落として5分焼く。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い 日曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





水ぼうそう。


ハロウィン当日の金曜日は
近所のスーパーで
お菓子が貰えるので

毎年恒例とばかりに
仮装してお友達とお菓子を貰いに行きました。


お店の
方も仮装していて
楽しい♪


その後は アナ は
お買いものして




ガチャポン ラッキーデーだったので
参加して


帰りました。


お家帰って
イカスミパスタ献立→☆
食べて、すごーーーーく元気だったのに

お風呂入って
髪の毛乾かしていたら


”・・・おふろ、はいったのに・・・かゆい”
というユウ。


様子を見ると
さっき、お風呂に入っていた時には無かったのに

お腹や背中に ぽちぽち 赤い発疹が・・・。


なんだか、顔も少しぼーっとして
熱っぽい。


急いで救急病院に行くと

”水疱瘡ですねー!”と
言われました。


ありゃりゃりゃーーーーー。
実は、この週末はご近所のお友達5家族で
キャンプに行く予定でした。

ユウも楽しみに
早くお風呂に入って早く寝ようとしていました。


お医者さんに
”明日から、キャンプ行く予定だったんですけど・・・”と
ダメ元で聞いてみると

お医者さんは笑って
”残念ですねー”と お薬の説明を始めました。

まあ・・・そうだよなー。

水疱瘡、予防注射していたのに
なっちゃうもんなんだな。
どんな顔を、ユウにしていいか解らず
とりあえず笑って 頭に手を乗せると

ユウは”おといれ・・・いく・・・”と言って
席を離れて

お医者さんのお会計が終わる頃
泣きはらした顔で おトイレから出てきました。

お家に戻って
貰ったお薬を飲んだら、
また、ポロポロ涙をこぼすので


”ユウ、小さい頃、お薬のこと『おすくり』って言ってたんだよ。懐かしいなー。”なんて
関係ない話をしたら

うわーーーーーああああん!!

と泣きだしてしまいました。

もう、大泣き。
懸命に我慢していたのであろう
涙の壁も崩れてしまった様子。


いつも、静かに泣くユウなので
大声で泣くのは珍しい。そして、久しぶり。

どうしようもない事を解っていて
でも、気持ちの整理がどうにも出来なくて
こんな風に泣くんだろうな。

両手握って
暫く一緒に座って 不謹慎ダケド
ユウの久しぶりの大泣きの顔を見ていました。


そして、大泣きの後の一言

”おかあさん、いっぱい、お料理、つくった・・・のに、 ごめんね・・・。”と
はじめて、目を合わせてくれました。


そう、私は翌日の5家族キャンプへ向けて
大人数のカレーやら、手羽先やら、サラダやら、燻製やらをワクワク仕込んでいたのでした。
(本当は、上のハロウィンメロンパンも
おやつに、持って行こうと思ってました)


”・・・水疱瘡は、空気感染もするらしいから
お料理だけ渡すことも出来ないしねえ・・・。
3人で食べよう。”と言うと

”おかあさん・・・『ダイエット』してるのに、
たべすぎちゃう・・・ね。 ごめんね・・・。”

と謝るユウ。


”そんなことより、キャンプ、残念だねー”と
私が言うと、

ユウもキャンプよりも
お料理や、私のダイエットの心配していたことを
可笑しいと思ったのか

”ほんと、そんなことより・・・だねえ。”


二人で笑いました。


今週末は
キャンプや、お家でハロウィン大会(?)や、クラスの
お友達とBBQとかいろいろイベントがあったのだけど

とりあえず、残念ながら全部お見送り。


大泣きして、そして二人で笑って
黒幕父さんが帰って来るころには

涙は乾いていました。

泣いて目が腫れた
ユウの顔も久しぶりだと
黒幕は

”かわいいかわいい”
とユウの頭を撫でました。

三連休は
家族3人 家に閉じこもって過ごしています。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック