*訂正*

ごめんなさい!!!
昨日の家族日記にて→☆


『20年後、黒幕と私は50歳』と書いた部分があったのですが
・・・いやいや、そんなハズは・・・
正しくは61歳デス・・・。

本気で間違えました。気持ちは若く居たいケド><


お友達から”おや?”と言いながら笑う(多分)
メールを沢山もらったのだけど、昨日はパソコンの前に座る時間が取れず
すぐに訂正できませんでした><


堂々とサバ読んじゃってごめんなさい~~~。(サバ読みすぎです)





気を取り直して???
昨日の おかず。

蓮根をじっくり焼きました。

蓮根をじーーっくり焼くの大好きです。
表面が少しもちもちして、そして
独特のざっくりした食感も。





焦げ目がつくくらい焼きます。
昨日は、にんにく、味噌とごま油。甘さとまろやかさも付けて
焼きました。

このタレで豚肉とかを一緒に炒めるのも好きです。

昨日の献立は


生姜照り焼ハンバーグ。ユウのリクエストで一人3個!!
厚揚げと茄子、しめじを炊いたの。
蕪ときゅうりの梅和え。
蓮根の まろやか胡麻味噌焼き。

低GIごはん。
ワカメと葱のお味噌汁。


昨日は、夕飯の準備だけして
黒幕とバトンタッチして
私は都内へ出かけました。

なのでこの食卓は お父さんとユウの食卓。
帰ってたら、きれいに食べてあって(ハンバーグ一人3つも^^)
嬉しかったなあ♪

***蓮根の まろやか胡麻味噌焼き。 4人分

蓮根・・・大き目1節(正味150g)
長芋・・・15㎝1本(正味100g)
ごま油・・・小さじ2
にんにく・・・1片
=A=
味噌・・・大さじ1
マヨネーズ・・・大さじ1・1/2
はちみつ・・・小さじ1

白ごま・・・大さじ2

1)にんにくはみじん切り。蓮根は皮をむいて7ミリくらいの輪切りにして(タレの味が濃いので
太目が美味しいです。)酢水(分量外)に5分ほどさらす。
長芋は皮をむいて乱切りにする。

Aは合わせておく。

2)フライパンにごま油とにんにくを合わせて弱火にかけ香りがたったら
蓮根を入れてあまり動かさずにじっくり両面焼き付ける。

3)長芋を加え、さっと炒め、ゴマ、Aを合わせて絡めて
焼きつける。

***続きは家族日記です。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い月曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。





おばちゃん@渋谷。

昨日は、黒幕とバトンタッチして
都内へ。

渋谷で お仕事仲間と
ご飯を食べました。

家を出たのは夕方、17時半過ぎ。
賑やかに秋の虫が鳴く声を聴きながら
駅まで のんびり歩いて行きました。

人影もまばら。
時々通りすぎるバスの音に
ビックリするくらいの静かな国道沿い。

駅前ももう
大きなスーパー以外は閉まってる
いつもの夕方の風景。

渋谷の駅で降りて
スクランブル交差点で
きょろきょろしちゃう。

人も多くて
お店もぜーーんぶ開いてて
明るくて
人の声で賑やか。
駅まで歩いてきた地元の風景とは
時間も季節も違う感じ。

久しぶりの渋谷の交差点を
写真撮ろうとしたら
外国人の観光客(・・・かな?)チームに

”シャシン オネガイシマス”と声をかけられて
シャッターを押したりして
自分の分は撮るタイミングを失いました。




乾杯はペリエ。
翌日お仕事もあるし、
ユウの学校にも行かなくちゃだったので。

アルコールで無くても
夜に、シュワシュワしたもの飲むだけで
なんだか、特別な感じです^^

パンケーキとかも食べちゃって。
夜の都会(?)満喫。

楽しい時間はあっという間で
もう23時近く。



私が学生時代には無かった
スクランブル交差点の スタバを見上げたり
以前は、大行列だった交番前の
電話ボックスを思い返したりして
帰りました。

ユウが、渋谷とか、イワユル”都会”を
シャキシャキ歩くころには
どんな感じになっているんだろう。

なんだか、もうすっかり
都会の歩き方も忘れて
(若かりし頃も決してマスタークラスでは無かったと
想うケド)

オロオロしちゃう今の
私を、いつかのユウがエスコートして

夜のパンケーキとか
一緒に食べれたりしたら
楽しそうだな^^

一緒に
静かな地元から
虫の音を聞きながら歩いて

電車に乗って

都内へ出て
いつもとは、
違う雰囲気のご飯を食べたりして。

”当時は、携帯電話とか、携帯メールとかも無くてねえ・・・”
って、おばちゃん話をユウに聞いてもらおう^^。


昔の渋谷を思い返しながら
今の渋谷を歩いて
未来の渋谷の風景を 想像。

昔々の思い出や
今の生活があってこそ
未来を楽しみに、頑張ろうって想う。

20年前くらい(ひー。)

渋谷を元気いっぱい
夜遅くまで
歩いていたころには
知りえなかった

楽しさと、楽しみと、
今は笑えちゃう思い出を抱えて帰りました。

おばちゃんになったら
こんな渋谷の楽しさがあったんだ。なあ。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック