キャンプの時に作ったミネストローネ→☆
おいしかった!と 家族が喜んでくれたので
具材を替えて、きのこいっぱいな ミネストローネにしました。

塩味をお味噌で 付けるところが
馴染み深い味わいになるのかも。

お味噌汁好き家族なので^^


もっと煮詰めたら
パスタソースにしてもいいかも。

かなり、とろんとした
”食べる”感じに近い具だくさんスープです。


昨日の献立は

ハンバーグ。
蕪と、生ハムのマリネ。(日の出さんの あえるんで酢・かけるんで酢にオリーブオイルをあわせただけ~~)
牛蒡サラダ。
蒸しトウモロコシ。

きのこいっぱい ミネストローネ。
低GIごはん。



とうもろこしと、ハンバーグに添えた
ホワイトセロリも先週末、北軽井沢で収穫したもの。→☆
思い出話しながら 食べました。

***きのこいっぱい ミネストローネ。 4人分

舞茸・・・1パック(100g)
しいたけ・・・2個
マッシュルーム・・・1パック(7個)
ウインナー・・・4本
玉ねぎ・・・1/4個
にんにく・・・1片

トマト缶・・・1缶
水・・・200cc

オリーブオイル・・・小さじ2

味噌・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1/2
バター・・・大さじ1

塩コショウ・・・少々

1)玉ねぎ、にんにくはみじん切り、きのこ類は石突きを除いて
舞茸は小房に分ける。マッシュルームは半分に切る。シイタケは2,3ミリ厚さのスライスにする。

ウインナーは5ミリ厚さの小口切にする。

2)鍋ににんにく、玉ねぎ、オリーブオイルを合わせて弱火にかけ、香りがたったら
きのことウインナーを加える。
(この時、きのこの香りがたって、少ししんなりするまで炒めると美味しいです)

3)きのこが、しんなりしたら、トマト缶、砂糖、水をあわせて、蓋をして
10分煮る。
火を止めて、お味噌を溶きいれ、塩コショウで調味する。


***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い土曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






授業参観。ユウに似て。

授業参観がありました。
5時間目の理科の授業から
帰りの会まで見せてもらって
楽しみました。

ユウは、お昼休みを少し早めに
切り上げて階段近くで、
お友達と一緒に私を
待っていてくれました。

駆け寄ってきて
”おかあさん、こっちだよ”と手を引いて

”ユウの席は、あそこ。 あの辺で、みると、いいかも。
・・・あ、でも はずかしいな。
ユウ、理科、あんまり、『とくい』じゃないし。
今日の、給食はねえ・・・”

ペラペラ良くしゃべります。

授業中も
何度も私の方を見て
色々解説しようとしてくれるので
ヒヤヒヤ。


その後の懇談会では
4年生の悩み色々。

宿題をいつまでも始めないという、我が家と似たような悩みから
真面目に取り組みすぎて心配・・・とか羨ましいような悩みも

お母さんが ”悩んで”居ることは
共通。

深刻に悩んでいるような事を笑ってもらったり
共感してもらったり、励ましてもらったり

有難い時間でした。


懇談会が終わるまで
図書室でお友達と待っていてくれたユウと
手を繋いで帰りました。

授業の感想や
懇談会の報告を聞いて
もらったりしながら。


そして、
”・・・あ、授業中は、そんなに
お母さんに話してくれなくて、大丈夫だよ?
『普段の授業』を見に来てるんだからさー・・・”と

お願いすると

”だって、お母さんも 『ユウに にて』
ひとみしり、で ばしょみしり だからさー。

『ようす』、知りたいかなーと思って”

と返って来ました。


・・・なるほどーーー。
人見知りで場所見知りな、私に
ユウにとっては、『ホーム』な教室の情報を
色々提供してくれていたのか。

きょろきょろ、そわそわ、ぺちゃくちゃ
落ち着かない様子に見えていた
授業中のユウだけど

それはそれは 失礼いたしました。

40才過ぎて、9歳に心配されていたのか。ワタシ。
9歳になっても、いつまでも親としては心配だと思っていたけれど。

お互いに ハラハラしてたんだね^^
授業中。
・・・ありがとね。

繋いだ手を ぶんぶん振って
”今日は、何食べようかー”と
話し合いながら
共通の『ホーム』に帰りました。


『ユウに にて』という言葉もなんだか
不思議で
楽しくて、

厄介な自身の性格も
受け止められそう。だよ^^

『ユウに にて』ること、嬉しいなー。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック