夏の茄子は、蒸して生姜醤油で食べたり、パンチを利かせて
麻婆茄子→☆で食べるのが好きです。

そして秋の茄子は
とろんと、甘辛味噌味の衣を絡ませて食べることが
多いです。


夕飯の他、
お昼のお蕎麦の横とか
朝ごはんにもよく登場する

秋の茄子副菜のひとつです。
覚えやすい配合なトコも何度も登場する理由かも。

献立は

秋刀魚の塩焼き。
蒸し茄子の甘辛生姜味噌和え。
しめじ・シシトウ・厚揚げの炊いたの。
オクラ・もずく・叩き梅の和え物。

栗ごはん。
牛蒡と モロッコいんげんのお味噌汁。





秋刀魚
きのこ

秋だなあー。


***蒸し茄子の甘辛生姜味噌和え。 4人分

茄子・・・4本
=A=
味噌・・・大さじ1
すりごま・・・大さじ1
はちみつ・・・大さじ1

おろし生姜・・・小さじ1・1/2

1) 茄子は皮をむいてたっぷりの水に5分さらす。Aは混ぜ合わせておく。
2)蒸気の上がった蒸し器に茄子を入れて8分、茄子が透き通るまで蒸す。
3)菜箸などを使って茄子を裂き、Aを絡め、大葉の千切りを添える。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い水曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






おめでとう~。と 栗ひろい。今年も。





ユウ、何やら写真撮られています。


夏休みの 創意工夫の工作に
今年も賞を頂いて 記念撮影してもらっていました。

おめでと~~。


軽い力で引っ張るだけで
洗濯物が外れるというハンガー。
何度も実験に付き合わされたものの
洗濯は毎日の事なので、実験ついでに
作業が出来て有難かったです^^

試作第20号位じゃないかなー。
夏休み中、ずっとユウと一緒に洗濯物を干し、取り込んでいたもんな。


敬老の日の嬉しい報告になりました。

そして


その足で栗畑へ。


果物狩りや
野菜収穫とか
大好きな私。

その中でも
栗ひろいと
梅狩り

が大好き。


その後の作業が楽しみと言うのもあって。

6月の梅仕事
9月の栗仕事

は、この”狩る”作業から出来るのが
本当に楽しいなーと思います。


栗ひろいマスター(多分)
栗を見る目も違います。


お父さんに 栗を落としてもらって


落ちてきた いがいがを


足で踏んで
実を取り出します。


芋栗かぼちゃ ・・・と言った
甘いお野菜や これらのお菓子とかには
全く興味の無い黒幕なのに

毎年付き合ってくれて
ありがとう!!




ユウと二人、
お父さんをこき使いながら


沢山栗を拾いました。


はー。

籠に沢山の栗。
なんて贅沢な風景。


ユウの足元に沢山の、栗のいがいが。
職人の様に黙々と実を取り出すユウを見て
栗畑のおじちゃんが、嫁においでと言って下さいました^^

光栄です!




こんなに大きな、そして
ハート形の栗を見つけました。

いいことありそう!!



”しぶかわに”が とく に好きです。

と 栗畑のおじちゃんに伝えるユウ。


今年も沢山作ろうね。

渋皮煮。

お正月用の
甘露煮も。



作り甲斐あります。
今年も。

こんな後ろ姿に背中を押されて。


3人並んだ、かわいい栗。
一人一人の髪型(?)も何とも言えません。


隣の畑には
柿ものんびり、色づき始めていました。

豊かな秋を満喫。
・・・お腹空きます^^


食欲にも背中を押され
せっせと栗をむきました。

さー。もう一仕事、栗仕事。

ユウは”今日から、おやつは、『しぶかわに』だー!”と
スキップして学校へ行きました。


毎日食べてくれるみたいです。
ありがとね^^
今年も。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック