アップが遅くなってすみませんです><
来て下さった方、更新していなくてごめんなさい。

そして、訪問、心からありがとうございます。
良かったらゆっくりしていってくださいませ^^。





天気予報を追っていると
もう、すっかり秋な気温が並んでいます。

味覚の秋も楽しみダケド
なんとなく、夏を惜しんで
夏野菜な煮物。


薬味のイメージの強い茗荷。
炊いてもシャキシャキ。
夏の香りがして、好きなのです。

スッキリした香りに
豚バラのコクを合わせるのがお気に入り。

茗荷がお買い得な時は
たっぷり買いこんで作ります♪

茗荷の香りの染みた煮汁が美味しいので
くいーっと飲み干せる位の
味付けにしています。



献立は



茗荷と豚バラの煮物。
真白玉ねぎに、だし と ミニトマトをのっけたの。
鶏唐みたいな、エリンギ唐揚げ。→☆
万能胡麻和えサラダ→☆

低GIごはん
クタクタ茄子のお味噌汁。



茗荷大好きなユウです。
共感し合えてうれしい^^

***茗荷と豚バラの煮物。 4人分


だし汁・・・300cc(無ければ、水に和風だしの素 小さじ1/2)
醤油・・・大さじ2
みりん・・・小さじ1
豚バラ薄切り肉・・・250g
茗荷・・・8本

1)豚ばら肉は食べやすい大きさに切り、酒(大さじ1:分量外)を加えた熱湯で
さっと茹でる。
茗荷は半分に切る

2)だし汁と醤油、みりん、ミョウガを合わせて煮立て
火をとめてお肉をあわせる。


***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い水曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






ユウからの景色。

週末日記、まだ続いていてごめんなさい~~。
本日で終わりです。長々お付き合いありがとうございます><






キャンプ場から見える浅間山。
まだ雪の帽子はかぶっていなくて
夏の山の顔です。


夏の景色と
秋の風の中


早起きして
遊んで居たら

”おなか、すいたー。”






森の中に、時計は無いんだけどね。
何より正しい 腹時計^^
早め朝ごはんから 丁度5時間。





お昼ごはんは
ユウ特製 ピザ。

手慣れた手つきで作ります。


”うすくて カリカリ がいいですか?
ちょっとあつめで、ふわふわ が いいですか?”


”その、丁度 中間で!!”という
お父さんの難しいリクエストにも関わらず


”かしこまりましたー!”

との事。


プリンを作った時→☆
に残った卵を乗せるらしい。

卵黄と卵白に分けているのは
”ちゃんと、まんなかに、黄身が くるように”だそうです。

ふむふむ。
コダワリのあるピザ屋さんです。




ピーマンを乗せて
出来上がり。


スープやサラダにも
お肉が入るので

ピザはハムやベーコンは無し。

・・・という献立もユウが
考えていました。

森のピザ屋さん、
なかなか気が利き(?)ます。


暖炉があると



三人で
台所に立てていいなー

こんな後ろ姿も
ご馳走です。


ピザを焼く上で
生でも食べられる甘いトウモロコシを
焼きました。

焼いている香りがまた 甘くてたまりません♪


おいしく焼けた
ピザのお供は


採れたて野菜→☆
朝の ぐるぐるウインナー→☆の残りの
ポトフ風スープ。



ルッコラと 前の晩のローストビーフ→☆のサラダ。


ヤキトウモロコシ。


・・・と。
癒し^^

秋風に良く合います♪




頂きます。ユウ。
ピザ屋さん お疲れ様です。そしてありがとう!!


カリカリと ふわふわの 中間の ピザ生地。
なかなか、オーダーに忠実!!

底面は黒焦げな感じに見えるけど
そんなことなく、


ばっちり、美味しかったです。

黒幕:”さすがですなあ”
ユウ:”森のピザ屋さんですから♪”



お昼ごはんのお片付けと
お掃除もして チェックアウト。

”かえりたくないよー”と言うユウ。

そだね。
また、来ようね。
また、ピザ作ってね。


少し場内をお散歩してから帰ることにしました。


ここのお散歩は大好き。


浅間山に磨かれたお水はいつも冷たくて
気持ちいい。



元気な二人^^


コロモックルは3人だけ見つけられました。
コロモックルや周りの木々の緑ばかりに目が行っていたけれど


”おちばが、きれいだねー!”とユウが言う。



本当。
少し上流の方へ歩くだけで
土の色も変わりました。


私は、今まで自分が見た
綺麗な景色や 雄大な風景、小さなかわいい世界も




ユウに見せたい。
ユウと見たいと

思っているのだけど


もしかしたら、
ユウの方が、
私の想い出の風景なんかよりも

もっと鮮やかで、繊細な景色を見つけているのかなあと思う。


目をキラキラさせて
色んなものを見つけるユウに


見せてもらって
教えてもらっているのは


私の方かもしれないね。


いつも ありがとうユウ。
いつも ありがとう 黒幕サマ。

3人だから見える景色が沢山あります。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック