すっかりアップが遅くなってしまいました。
来て下さった方、ありがとうございます!!

更新してなくてごめんなさい~~。

そして
訪問ありがとうございます。
心からありがとうございます^^



昨日は、甘糟ちゃん家の 湘南BBQ♪
”おつまみ系 を お願い~”とリクエストを貰ったので
ワクワク作りました♪

右側のフライは
昨日の、ずーっとサクサク 漬けマグロフライ→☆



そして、チーズのケースを使って
チーズケーキみたいな作り方で
お砂糖は加えず、
角切りチーズと
ベーコンとクルミを入れて

おつまみみたいな チーズケーキを作りました。


直径22センチの大きなチーズケースなので
仕上がりは薄い感じ。(直径18センチのケーキ型でももちろん焼けます)

濃厚なので、こんな薄さがいいかなーと思ってます♪



そして、カットも うすーく。


チーズケースに入れてそのまま持って行けるのも
持ち寄りおつまみとして 便利♪


ベーコン、くるみ、ごろごろ。

チーズは
クリームチーズ、角切りの硬質チーズ、ピザ用チーズのモッツァレラとゴーダ。
クワトロフォルマッジです^^



甘糟ちゃん、BBQ毎年本当に美味しいので
ワクワク、お腹空かせながら
喉を鳴らしながら 作って 出掛けました♪

その後の詳しくは(?)家族日記で^^

***ベーコンとクルミの 塩味チーズケーキ。

直径22センチのチーズケース1台分
(または18センチのケーキ型1台分)


クリームチーズ・・・200g
お好みのプロセスチーズ、または 硬質チーズ・・・50g
(私は meiji十勝スマートチーズ を使いました。←濃厚チェダー、大好きなんです><)
卵・・1個
生クリーム・・・100cc
薄力粉・・・大さじ3

ベーコン(ブロック)・・・80g
くるみ(殻焼きしたもの)・・・60g

ドライバジル・・・小さじ1
おろしにんにく・・・小さじ1

ピザ用チーズ・・・60g
(私は ピザ用モッツァレラとゴーダを30gづつ使用しました)


*下準備*

オーブンの予熱を180度に上げておく。

1)
ベーコンは7ミリ角に切る。くるみは粗く砕いておく(生クルミの場合は予熱を上げていない160度のオーブンで5分から焼きしてから)
プロセスチーズは7ミリ角に切る。

2)クリームチーズは室温に戻し、生クリームをあわせて滑らかに混ぜる
卵も加えて混ぜ、混ぜムラがなくなったら、
1、ドライバジル、にんにく、薄力粉を加え全体を
ざっくり、混ぜ合わせる。

3)


チーズケースにオーブンペーパーを敷きこみ(綺麗に敷きこまず、ざっくりでOKです。
焼きあがったら、お好みの可愛い布や ワックスペーパーを敷きかえてどうぞ♪)(A)

2の生地を流し込み、
予熱を上げたオーブンで30~35分焼く。(B)

焼きあがったら(C)
ピザ用チーズを乗せて(D)
再度250度に予熱を上げたオーブンで5分チーズが溶けて
軽く焼き色が付くまで焼く。

アツアツも美味しいですが
しっかり冷ましてから切ると
薄く切り分けやすくなります♪

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い火曜日のお昼下がりを過ごしていますように。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






夏のごちそう。




江ノ電に乗って行ってきました。
去年もお邪魔させてもらった
甘糟ちゃんのお家BBQ♪

江の島が近づいてくる風景はワクワク。


一昨年と、去年と
お邪魔した時は
まだ 甘糟ちゃんの家族は3人でした。



今年に4人家族になって
色々なことが一緒に出来るのが
不思議で嬉しいね。


そんな事を話しながら
ユウと電車に揺られていました。


毎年、大きくなる子供たちと一緒に
会えて、笑って。

そんな機会をくれて
ありがとう!!
甘糟ちゃん!


訪れるたび、羨ましい
お庭の緑の路。

セミの鳴き声と
江の島の海風と

BBQ以外の ご馳走も沢山♪


そして、心も、もちろんお腹も
幸せいっぱい献立^^

美味しい リンゴのドレッシングのサラダに 始まり
海老のグリル


うつくしい!!!

シャトーブリアン
調理する前のお肉を
真剣に写真撮って うっとりしちゃいました。



魚介のホイル蒸しや
アスパラのトリュフオイルグリル


ユウがめちゃくちゃほうばってた、
焼きおにぎりと お肉。


旦那様が丹精込めて焼いてくれた
焼きトウモロコシ&焼きガキ。



豚肉の塩麹グリルやタン塩、〆に焼きそばも♪

↑改めて並べて書き出すとこんなに準備してくれたのに
あっという間に食べたーーーー。


オールフリーも!!最高^^

はー。
美味しかったーーー。





すっかりお尻に根が生えて
心もお腹も幸せいっぱい!!

の・・・後の笑顔^^



子供たちは
甘糟ちゃんが準備してくれた
水鉄砲やシャボン玉で
もう笑い声が止まりません。

最初はそれでも、まあまあ
大人しく遊んでいたけれど・・・



ユウ、段々調子に乗って来て・・・


大興奮・・・。


そして反撃を受けるユウ^^




結果、びしょびしょ・・・。


良く遊び、
良く食べる。

”おいしい! たのしい!!”
と興奮止まらず・・・ユウ。




着替えよう。と言っても
”まだ遊ぶから! まだぬれるから!”と言い

・・・着替えは一着しかないし・・と
断念。





そして、シャボン玉遊びに移るころは
陽射しで洋服も髪の毛も乾いていました。


それにしても

子供とシャボン玉の風景って
いいなあ。


こうちゃんの頭めがけて
シャボン玉をする甥っ子君^^




シャボン玉いっぱいと


シャボン玉を拭く子供たちの真剣な顔を
見ながら


のんびり、お喋りも

(女子チームがお喋りに夢中なトコ、
旦那様&大ちゃんがせっせと、焼いてくれたお蔭であります><)




夏の最高のご馳走でした♪

せっせと 打ち水(?)する風景もね^^
(バケツがとっても大きく見える!!)



おいしいご馳走風景の後の
幸せデザート風景(?)

お昼寝していた姫が起きてきました。

緑の中の
甘糟ちゃんと娘さんに
うっとり。


”かわいいねー。”
と何度も、つぶやくユウ。




そして、今朝
ユウと二人、電車で話していたことを
思い出していました。


姫を抱っこしたり、


むっちゃんのお土産を
息子殿に
食べさせるユウを見て




去年までは3人家族だった 甘糟ちゃん家族にもう一人増えて
そして去年と同じように会えて


”今年”の夏のご馳走を
いっぱいいっぱい 頂きました。



気づけば
陽が落ちて随分経つまで
お喋りしちゃって・・・


江ノ電の駅で
お見送りしてもらって
帰りました。

夏のご馳走
ほんとうに、ほんとうに
”ごちそうさま”

帰りの電車で遊びつかれて
寝ちゃうユウの寝顔が
かすかに笑っていて

貰い笑いした帰り道です。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック