中華料理のエビマヨを 冷たくしたようなサラダです。
甘くてまろやかマヨネーズソースとエビ。
食欲そそります^^

千切りキャベツとたっぷり葱を入れて作りました♪


夏はごま油の香りに元気を貰う夜が沢山^^

昨日の献立は

焼き餃子。
春雨サラダ。
お豆腐入りかに玉→☆
冷たいエビマヨサラダ。

もやしとレタスのスープ。
低GIごはん。


どうして
3人分並んでいるのかと
言うと、お友達の子供が
2人泊まりに来てくれているからです^^

餃子は彼らのリクエストでした。
さんきゅう♪

***冷たいエビマヨサラダ 4人分

キャベツの葉・・・3枚(正味130g)
長ネギ・・・1本
にんにく・生姜・・・各1片
鶏がらスープの素・・・小さじ1
練乳・・・大さじ1
マヨネーズ・・・大さじ1
ごま油・・・大さじ1
塩・・・一つまみ

海老・・・12尾

1)長ネギは斜め薄切り、キャベツは千切り、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
海老は殻と背ワタを除き、酒と片栗粉(各少々:共に分量外)で揉んで洗う。

2)長ネギ、キャベツ、にんにく、生姜をボウルに
合わせてごま油を絡め、鶏がらスープの素、マヨネーズ
、練乳を加え混ぜる。

3)1のエビを熱湯で茹でて、粗熱が取れたら2に絡める。

***続きは家族日記です。

訪問、ありがとうございます。

皆様良い水曜日になりますように。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






五島列島




ユウのハウステンボスのお土産。
このクマさん(バンダナベアーと言うお名前です)、
私が九州に出張に行くたびに
ひとつひとつ買っていたのだけど→☆

最後の茶色が空港のお土産やさんに無くなってしまって
ずっと迎えられずに居ました。

今回、念願の茶色さん。
”ちゃーちゃー”だそうです。




さて、長崎佐世保から船に乗って
今度は


五島列島へ。


龍馬さんに迎えて頂きました。

よろしくおじゃまするぜよ。


五島うどん食べました。
あごだし!!!

美味しかったー!


お腹も満足したら
元気いっぱいサーフクラブへ行って


島の海を味わいに♪




わーーー。


ユウの表情を見て
言葉は無くても
話し合えるような^^

同じ九州でも
川→☆ と 海とでは
水の冷たさも、青さも、流れも、香りも違うよね。




空みたいに青い海の中に
緑の葉っぱがふわふわ そよいでいて
どちらが空か、
どこにいるのか

解らないくらい。


今回はユウが一番前。
ユウの背中越しに見える景色も気持ちいい!



”わーーー!すごすぎる!!!”

待ちきれず、何度も海を除くユウ。
大きい魚が、ずらずらーーっと泳いでいます。

大きな大きなエイも横切りました。




そわそわ・わくわく着岸。


ユウの声にならない声を何度、何度この旅行で聞いたかな。
ユウの言葉にならない顔を、何度この旅行で見たかな。


景色と一緒にしっかり覚えて
置きたいです。


ユウと来た、全部。


岩の上の白い塊。
自然に出来たお塩です。


ぺろ。

おいしい!!!!


そして、サーフクラブの方に
紫蘇ジュースと
梅ジュースを頂きました。
ふたつとも自家製!


海の青と
紫蘇の赤と梅の黄色
全部自然の色。

目が留まります。

はー。うっとり。


さー!潜ってみよう!!


海の中の景色は
(写真はなかなか上手に撮れないのだけど><)

ユウの歓声をBGMに
ただただ うっとり。


キラキラ光る青い魚や


ウニもたくさん!


小魚の大群に


包まれたり


ユウの歓声も止まず


五島の海を堪能しました。



いつまでも


いつまでも泳いで




名残惜しいけれど帰ります。


空飛んでるみたいだったね。
海なのにね!!

と私が興奮気味に言うと

ユウが笑って

”空じゃないよー!”と返す。
そうなんだけどね・・・と思っていたら「


海でもなくて・・”と続けて

”ごとうれっとう なんだよ!!”との事。



3人で潜った景色は


ただの海でもなくて
空みたいだけど、空ではなくて、

そうだね^^
”ごとうれっとう”だね。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック