ひき肉のっけごはん、タイ料理のガパオライスみたいのは
家族みんな大好きなので
休日のお昼用には、ひき肉をスタンバイしておくこともしばしば。


夏休みのお昼にももちろんスタンバイ。




先日のお昼ごはんは お味噌とトマト、そしてケチャップでひき肉を炒めて
ご飯にのせました。

こっくりした味噌の塩気とトマトの酸味の組み合わせが
白ごはんが進む味♪

目玉焼きを崩しながら、
途中、添えた柑橘を絞って・・・
と時々に風味を変えながら食べるのがまた楽しいのです。


この日のお昼の献立は




味噌トマトの ひき肉ごはん。
はちみつ焼きかぼちゃ サラダ→☆
人参、きゅうり、大根のさっぱりサラダ。

セロリ、茄子、パプリカのスープ。




これがユウに好評で何度も作っちゃいました^^
”きっと お父さんも好きだよ!”と
言ってくれたので、また近いうちに作ろう♪


***味噌トマトの ひき肉ごはん。 2~3人分

合いびき肉・・・250g
にんにく・生姜・・・各1片
トマトケチャップ・・・大さじ3
味噌・・・大さじ1・1/2
トマト・・・1個(大き目のもの)
片栗粉・・・少々

オリーブオイル・・・小さじ2

ごはん・・・人数分
目玉焼き・・・人数分

季節の柑橘もお好みでどうぞ♪

1)トマトは7ミリ角に切る。にんにく生姜はみじん切り。
トマトケチャップと味噌、角切りトマトの半分をあわせておく。

ひき肉はハンバーグ状に丸め、片栗粉を表面にまぶす。

2)フライパンにオリーブオイルと、にんにく、しょうがを合わせて
弱火にかけ、香りがたったらひき肉を丸めたまま加える。

3)ひき肉の両面に香ばしい焼き色が付いたら
粗くほぐして1のトマトケチャップ、味噌、トマトの角切り(1/2個分)を合わせて
炒め合わせ、ひき肉にしっかり火を通す。

残りのトマトを加えてざっと混ぜ、ご飯と目玉焼きと一緒に盛り付ける。


***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い 土曜日になりますように

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。






わすれもの。



これは、
春に、北軽井沢のスウィートグラスに行ったとき→☆ の写真。

ユウの”靴”を忘れてきてしまい、

靴屋さん、もしくは子供の靴が売っていそうなお店を
探して、みつけた ファッションセンターしまむら 北軽井沢店。
開店前の様子です・・・。


北軽井沢は我が家からは結構距離があるのと、
渋滞回避のため、
いつも、夜明け前には出発。

この日も、夜中の3時くらいに
寝ているユウをそのまま抱っこして
車に乗せて出掛けました。


そして、目的地到着。
車でパジャマを着替えるユウが

”あれ???靴は???”


・・・!!!!!!!そうだった!!!!

抱っこして連れて来ちゃってそのまま
忘れてきた~~~><

と、この事態になったのでした。


24時間空いてる靴屋さんって無いのかな???
そんなに、緊急に必要な靴の用事って無いもんね・・・。
そもそも、お店行くのに、靴履いて出かけるしなあ・・・。


と、大きな忘れ物に、ガックリ肩を落とす
黒幕と私。


ユウはのんきに
”ユウ、 はだし でも、気持ちいいかも~♪”と
笑って居たけれど。


さて、お店開店間近。

黒幕は 靴の無いユウを抱っこ。
ユウもとっても嬉しそう^^

未だに、
抱っこを願ったり、遊んだりして
お父さんにくっついているユウながら

”お願い”しなくても
ヒョイと抱き上げて貰って。

黒幕も、きゃっきゃと笑う
ユウを抱えて、靴を選んで楽しそうでした♪

これから、始まる夏休み。
くれぐれも、忘れ物しないように準備せねば!と
自分に言い聞かせつつ、

こんな”抱っこ”の写真は
なかなか撮れなくなるんだろうなーと
思うと、ありがたい(?)”忘れ物”でした。


忘れ物さえも、
ありがとうと思えるのって不思議。


あの時のユウの笑顔や
黒幕の笑う声を思い出して

写真を眺めています。







コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック