お出汁で作る茶碗蒸し、塩味をお味噌にして こっくり味にしました。
そして、上には香味野菜でいためた海老をのせました。

いつもは優しい味わいを求めて(?)作る茶碗蒸しダケド
ちょっとパンチを効かせてみました^^


海老は、鶏肉などに替えて親子にしても美味しいです♪

昨日の献立は


ユウのリクエストで

サーモンのお寿司。お刺身買ってきて 酢飯にぎって乗せました。
小松菜、しめじ、油揚げを炊いたの。
にんにく海老の味噌茶碗蒸し。
五目ひじき。
トマトのお浸し。

大根とゴマのお味噌汁。


回転寿司屋さんとかに、よくある、
あぶりチーズサーモン(ユウが大好きなので・・・)を再現したくて・・・
チーズを乗せてトースターで焼いたけれど


先にお魚が焼けてしまい
”あぶり”な焼き色つかず・・・><

バーナーで焼くべきだったなあ><・・・。

***にんにく海老の味噌茶碗蒸し。 4人分

卵・・・2個
だし汁・・・300cc(無ければ300ccの水に和風だしの素小さじ1/2)
味噌・・・小さじ2

むきえび・・・8尾
にんにく・生姜・・・各1片
オイスターソース・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ1

青ねぎ(小口切り)・・・適量

1)卵は溶きほぐして、だし汁とあわせて一度こし、お味噌を溶きいれる。
にんにく、しょうがはみじん切り。
海老は酒と片栗粉(各少々)を揉んで、流水で洗う。

2)1の卵液はさっと濡らした器に分け入れ、蒸気の上がった蒸し器で
中火で3分(表面が白くなるまで)弱火で8~10分蒸す。

3)フライパンにごま油と、にんにく、しょうがを合わせて弱火にかけ、
香りがたったら海老を加え色が変わってぷりっとするまで炒め、
火を止めて、オイスターソースを回しかける。

蒸し上がった茶碗蒸しに海老をのせ、青ネギの小口切を散らす。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を。久々の晴れ間!! 嬉しい!!!。


$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




セミの顔。



今朝は久々に、青空と、雲の間に 富士山が見えました^^。
はー。気持ちいい!

雨の間にずいぶん、雪の帽子も小さくなったみたい。
夏が来るなあ♪

*********

5月の夏日だった辺りから
学校へ行くのに、せっせと日焼け止めを塗って行くユウ。
私が小さい時は、日焼け止めなんて、海へ行くとき位だったけれど
今は陽射しも強いし、今時小学生には当たり前らしい。

まだ洗面所の鏡に、身長が足りなくて、顔が全部映りきらないのに
一人前風に 前髪を気にしたり、時々リップを塗ってみたり、
日焼け止めの塗り残しが無いかチェックしたりしてます。

そんな姿が ちょっと大人っぽくて 時々こっそり覗いています。


でも、そんな大人風なのに
日焼け止めを塗る時や、シャンプーするときは

そんなに力を込めなくても・・・って位に
ぎゅーーーーっと目をつぶっていて
笑っちゃう。

眉間と鼻の上の方に
沢山皺が寄っちゃって。

ユウの笑った顔、くすぐったい顔、寝顔・・・に引き続き好きな顔の一つかも。
しわしわの 目をぎゅーっとつぶった顔。

”お母さん、ユウのその顔、大好き”と伝えると

え?と 嬉しそうにした。

”大好き”=”かわいい”のか?
と思った様子で

お母さんが『すき』と言ってくれた顔を、自分でも見てみたいと
格闘するユウ。


鏡の前で、目をぎゅーっとつぶって見て
そして、その顔を見てみようと薄目を開けようとすると
”ぎゅー”っと目がつぶれなくなるので、なかなか自分自身では見れない
その顔。


”どんな顔?どんな顔?”と言うので
しわしわの 目をぎゅーっとつぶった顔を
写真に撮ることに。


数枚撮って、ユウに見せました。

・・・しばらく沈黙。
そして、”え???この顔が 好きなの???”と ユウの想像する(?)顔とは違ったらしく
肩を落とす。

”・・・なんか、セミの顔みたい・・・ユウ・・・”と
がっかりした感想。

セミ???そうかなあ・・・。
私には、すごーーーく可愛いけど。

世間一般的に言われるチャームポイントから
外れているところが愛おしかったりするんだよ。
鼻ペチャだったり、
はたまた、不思議とユウの足の爪とかも可愛いと思ってます実は。


親ばかながら、今はその”セミの顔”の写真が携帯の待ち受け画面デス。


しわしわで、楽しい。かわいい^^





コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック