黒幕父さん、出張だったのでパスタな夕飯。
キャベツの卵とじをカルボナーラ風に
パスタに絡めました。


キャベツの甘い風味が
ミルクと合って優しい味わい。

卵は火を止めてから加えます。

献立は


キャベツの卵とじパスタ。
ポテトサラダ。
茄子とトマトのマリネ。
サラダクラブの ムースドレッシング→☆ のっけ。

端っこ野菜スープ。

陽が伸びたなあ。
6時とかに夕飯を食べると
外はまだまだ燦々と明るい。
夕飯後も色々出来る気がしてワクワクしちゃいます。

***キャベツの卵とじのサラダ

キャベツの葉・・・・4枚(250g)
牛乳・・・1カップ
コンソメ・・・小さじ1
ベーコン・・・2枚
粉チーズ・・・大さじ1

パスタ・・・160g

1)パスタはオリーブオイル、塩(各少々:共に分量外)を加えた熱湯でアルデンテにゆでる。
ベーコンは短冊切り、キャベツの葉は1㎝のざく切りにしてコンソメ、牛乳、と一緒に鍋にあわせて蓋をして蒸すように火を通す(水分が少ないように感じますが大丈夫です)

2)キャベツがくったりして、水分が1/3量になったら粉チーズを加え混ぜ、1のパスタを絡める。
火を止めて溶きほぐした卵を絡める。

盛り付けて黒コショウをたっぷりふる。



***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




お買いもの。そして 内祝。



甘粕ちゃんが誘ってくれて
展示会へ行ってきました。
しのっちと、待ち合わせしてまず・・・道に迷う・・・。

青山とか、外苑前とか・・・素敵すぎてウロウロ。

やっと辿りついた美味しいごはん。
北海道フレンチ ルゴロワ

素敵な前菜スープや デザートも写真に撮ったつもりが・・・私のスマホ、変な連写モードになってて撮れてませんでした。

写真撮るたび
かしゃーん!!かしゃーん!!

と激写音(?)連発で恥ずかしく・・・
途中で撮るのを辞めちゃって、
結局映って無かったの><

デザートは皆で違うのを注文して
色々味見。
食べて、お喋りして、笑って、お喋りして・・・

・・・長居。

展示会に行く前に
すっかり心も満たされた感じでした。


トコロガ・・・。
展示会にて、また興奮。
”展示会って初めてなんだけど・・・”と緊張していた私は何処へ???

お友達同士で、お洋服買いに
来るのって、何年振りだろう!!!

これ可愛いねー。
こっちの色がいいかも?
この形ちがいも、あるよ!

などなど

話し合いながら
相談しながら
お洋服選ぶの、
本当に本当に何年振りだろう。

靴の試着も思う存分。思わず、左の自分の靴、会場に忘れてきちゃうトコでした。

とってもとっても
可愛いズボン(ズボンって言わない???パンツかな?)があって、
”いや・・・私のお尻のサイズでは 確実に無理であろう・・・”
と諦めかけていたけれど、

”履くだけ、履いてみる?”と、きゃっきゃと試着したり。

スタイル抜群の、甘粕ちゃんと しのっちの鏡の前の姿に お友達ながら うっとりしたり。

久しぶりです。
女同士のお買いもののこの高揚感。

・・・ユウとこういう時間を持ったことがあったかなあ。
女同士の のんびりなお買いもの。

そのうち”お友達と行ってくる”と出掛けてしまうその前に

母娘のお買いもの時間を作ろうと思いました。
近所のお魚屋さんとかだけでなく、

お洋服とかね。
一緒に選びに行きたいな。




そして先日、甘粕ちゃんから届いた
内祝。
”内祝”という言葉、
幸せになります^^

はー。しみじみ眺めてしまいました。


包装紙に たまひよ柄。
かわいい~~^^


内祝は、ユウと一緒にそーっとあけました。

お祝いの意味を説明しながら
私の胸位まで大きくなったユウが
横に居るのが不思議な感覚。


ユウがお腹に居ると
解った時に

お父さんが
その月の
”たまごクラブ”と
”たまごクラブ大百科”を買ってきてくれたんだよ。

と話を聞いてもらいました。

”お父さん、すごく、喜んでくれたんだよ”
と続けるとユウが 嬉しそうに えへへ と笑って
包装紙を眺めました。


中はお名前入りの GODIVAのケーキでした。
切り口も可愛い甘酸っぱいケーキ(もう食べちゃった・・・)

おいしかったー。
誰かの内祝いをユウと食べているというのも不思議だな^^

淡いピンク色の箱や
淡い黄色の包装紙
内祝の文字

そして、
赤ちゃんの名前。

名前の由来を聞くと
涙が出たりする。

年齢なのか、ほんと
あらゆるものに涙脆い最近。


”ユウの時も、『うちいわい』、おくった?”

と聞くユウ。


・・・うん。送ったよー。
同じようにね、赤ちゃんの名前、ユウの名前で送ったの。

名前がのし紙に印刷されるだけで
大人っぽく感じたよ。
まだ生まれて1,2か月のユウの名前が。

今や
ユウが自分で 自分の名前書いているんだもんねー

と独り言のように漏らすと

ユウはまた エヘヘと笑って

”ユウ、自分の名前、すきなんだ。”
と言ってくれました。


ありがとう^^


ふわふわの赤ちゃんのほっぺ
両手を上げて寝る姿
顔いっぱい使って泣く顔

懐かしいな
懐かしいな

甘粕ちゃんの内祝いが届いて

美味しいお茶の時間と
ユウとの楽しい会話と
懐かしく愛しい赤ちゃん時代の思い出も
一緒に届きました。


赤ちゃん、ばんざい♪

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック