大根ときゅうり、生ハムを合わせてクルクル巻きました。
生ハムのコクと塩気であとはレモンだけで十分な風味。

下には少し甘めの ミルクマヨネーズソースを敷きました。



生ハムのピンクときゅうりの 緑と 大根の白。

春らしい色だなあ・・・と眺めて居たら・・・
そうか!お花見団子の色の
組み合わせだー^^

昨日の献立は


クリームシチュー。
白アスパラガスのマリネ。
キャベツとタコのサラダ。
大根と生ハムのクルクルサラダ。

ユウはガーリックトースト。
お父さんは ご飯。




シチューにガーリックトーストという組み合わせが”ぜったい おいしい”と言う ユウと
”ごはんでしょー”と言う 黒幕デス。

昨日は、少し肌寒い一日。
シチューが良く合いました。

***大根と生ハムのクルクルサラダ。 4人分

大根・・・1/4個分を桂向き2周分(もしくは、スライサーで薄く切って20センチx8センチくらいの長方形に重ねたものを、2つ作る。)

キュウリ・・・1本
生ハム・・・6枚(生ハムは塩気が強いのであまり、
敷き詰めないのがコツです)

=ミルクマヨネーズソース=

マヨネーズ・・・大さじ2
牛乳・・・大さじ2
練乳・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ2
レモンの皮・・・1/2個分

1)大根は 桂向きにして長さ20センチの薄切りを2枚作る。またはスライサーで薄く切って20センチx8センチくらいの長方形に重ねる。これを2つ作る。きゅうりは斜め薄切り。

2)1にきゅうりを重ね、生ハムをのせ、端から巻き、それぞれ4等分に切る。

3)Aを合わせて2の下に敷いて盛り付ける。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を。今日は温かくなりそうです。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




かまくら。





連休最終日、黒幕とユウとの自転車デートの行先は

”あてもなく、かまくら”だったそうです。
あちこちで
”うめ”とか
”すいせん”とか
”じんちょうげ”の においが したよー。

との事でした。

所々で撮った写真を見せてもらったら
本当、春の香りもしそうな

いい香り風な写真でした^^



石川県生まれの黒幕は
時折 地元で流れていた
鎌倉八幡宮の コマーシャルを見て

東京に行ったら、
絶対行ってみるんだと
決めていた。

と昔々に聞いたことがある。

神奈川生まれの私は
小京都な金沢育ちの彼が
”鎌倉”に憧れてくれたことが
ちょっと誇らしくて
嬉しかったっけ。

小学校から高校までは、遠足と言えば鎌倉。

私には行き慣れた鎌倉だったけれど。




東京から 神奈川に 家族で引っ越してからは
電車で、車で、自転車で
ちょこちょこ鎌倉へ出かける週末。

鶴岡八幡宮への参道を通るたび
ユウと手を繋いで

”お父さん、ずっと前から
鎌倉に来たかったんだー”
とユウに 話していて

ユウも ニコニコ 聞いていました。

”ユウと、来れて嬉しいなー”

と ニコニコを返す黒幕。

私はもちろん、ユウとも来れて、家族で来れて
嬉しいけれど、



10代の頃に
彼が憧れた場所に

一緒に居れることも 嬉しい。
嬉しそうな彼が嬉しい。

遠足と言えば 鎌倉。
行き慣れた 鎌倉。

だったはずなのに

お父さんと手を繋いで
鎌倉話を聞いてるユウの姿も。とっても。

春夏秋冬
それぞれの季節の
”鎌倉”の二人は
とても良い景色(?)です。

二人で、出かけたこの日も
きっと、黒幕は”鎌倉、来たかったんだ。”と、同じような話をユウにしてたのかな。
そして、ユウも手を繋ぎながらニコニコしてたのかな。



沢山、沢山、ユウの写真。ユウと彼との写真がありました。

黒幕は
”おれ、鎌倉で、デートするのが 夢だったからさー。”と
楽しそうに写真を見せてくれました。


私は”夢、叶いましたねえ^^”と
笑ったけれど

・・・おや???
若かりし頃、まだユウが生まれていないとき、
私と二人でも 鎌倉に出掛けたことがありましたが???

それは、デートでは無かったのかな???
憧れていた”夢”では無かったのかな???




まあ。いっか。

黒幕と会えて
ユウと会えて

馴染み深い鎌倉も
私にとっても
年々
特別な場所になっています。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック