白菜の芯の部分を、卵とおかか で包んで焼きました。
白菜に 鰹節の旨味が染みて、甘い白菜と卵と相性ばっちり♪

葉の部分は何枚か重ねて、卵に絡めました。

重なった 白菜が 解れていく食感も好き。

そのままだと、淡白な味わい。
味濃いめな おかずの副菜にどうぞ♪

生姜醤油をタラリとしてもおいしいです。

昨日の献立は


ハンバーグ。
お豆腐とエビを炊いたの。
若竹煮。
白菜の おかかピカタ。

低GIごはん。
大根のお味噌汁。



昨日は終業式でした。
”さくら、さいてるとこ、あったーー!”と嬉しそうに帰って来ました^^


そしてこちらは 贅沢デザート。
昨日の撮影で、お土産に頂いた桜のケーキ。
何て見た目麗しい!!
桜のクリームの中にイチゴが入ったモンブランでした。

桜の山^^
Kさん、ありがとうございます♪

***白菜の おかかピカタ。 4人分

白菜の葉・・・2枚
かつおぶし・・・2パック(9~10g)
卵・・・1個

1)白菜は5センチ角位にそぎ切りして、
塩(少々)を加えた熱湯で少し歯ごたえが残る位に茹でる。

2)1の水気を切り、かつおぶしを全体にまぶす。
溶き卵を絡め(葉の部分は何枚か重ねてから絡める)

3)フライパンに サラダ油(大さじ1)を熱し
2をさっと焼き付ける。

*お好みで鰹節をまぶす時に、塩少々を一緒にまぶしても。
淡い味の副菜なので、濃い味のメインと一緒に献立にするか、
生姜醤油などを添えても。

***続きは家族日記です。

本日水曜日
楽チン鍋facebook
更新しています^^使い方動画も続々掲載中♪↓クリックしてみてね^^楽チンシリーズfacebookに飛びます↓



楽チン★シリーズFacebookページ






訪問、ありがとうございます。

皆様よい水曜日をお過ごしください

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




休日 晴れ お布団。



連休中は、とってもいいお天気だったので
毎日のように お布団や マットを干したり
大物毛布を洗ったりしていました。

そして、
干していると決まって・・・

黒幕とユウが ジャーーーンプ!!!
してきて、ゴロゴロ。


この日は ゴールデンウィークの話し合いをしていた様子。
ガイドブックを見て

きゃあきゃあと 楽しそうです^^

休日、晴れ、お布団。
嬉しい組み合わせだよね♪


ユウが生まれてすぐは、義母が来てくれて
色々と身の回りのことから、初めての育児まで助けてくれました。

退院して毎日、小春日和が続いて
義母が、”東京はお洗濯ものが、すぐ乾いていいわねー”と
楽しそうに、沢山、沢山洗たくしてくれました。

黒幕実家の石川県は、雨が多くて
洗濯物は、基本家の中。

”2日かけて、乾かすのよ。
あー。本当に、早く乾いて 嬉しい!”と
空を見上げる義母。

どんどん、洗って、どんどん干して、どんどん畳んで
そして、いつも笑っている義母の傍で

ユウは、お日様で干された 布おむつを
存分に、贅沢に使って
大きくなりました。

お布団も、毛布も、おくるみも。
いつも、いつも ふわふわで、お日様の香りがしていたんだよ。



マットの上でコロコロしている
ユウ、

もう赤ちゃん布団では無いけれど、
お日様の香り、
懐かしく感じて居たりするのかなー^^

洗濯物を干すたびに、
お布団を干すたびに、

楽しそうに洗濯してくれていた義母と
ベランダに沢山並んだ、布おむつを思い出して


青空にありがとう!と思います。







コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック