冷蔵庫掃除的な炒め物です。
えのき、ぴーまん、にんじん。彩も”野菜”たっぷり!という感じがして
食べると元気になるような。

日持ちするお野菜シリーズ、
ちょこちょこ残ったら
いつもこんなふうに食べてます。


ピーマンを入れたら、フライパンに蓋をして
蒸すように火を入れます。

しゃきしゃきな加減に炒められて美味しいのです。

この日の献立は

他のメニューも
冷蔵庫掃除的デス・・・。

タラの葱塩スープ煮(青梗菜とか、白菜とかモリモリ入れて炊きました)
お豆腐おかか油淋鶏→☆
大和芋とキノコの生姜醤油和え→☆
ピーマンとえのきの 味噌オイスター炒め。

低GIごはん
溶き卵とわかめのスープ。



ここ何日か温かいです。
三寒四温。春はすぐそこ!!

***ピーマンとえのきの 味噌オイスター炒め。 4人分

ピーマン・・・4個
えのき・・・1袋
人参・・・1/3本

=A=

味噌・・・大さじ1
おろしにんにく・・・小さじ1/2
オイスターソース・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
酒・・・小さじ1

すりごま・・・大さじ1

1)ピーマンは種とヘタを除き、太目の千切り、人参は太目の千切り。
えのきは石突を除き、長さを半分に切る。

2)フライパンにごま油(小さじ1)を温め、えのきを炒める。
しんなりしたらAをあわせ、ピーマン、人参を加え蓋をする。

3)全体を絡め、すりごまをあわせる。


***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い木曜日をお過ごしください。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




おくすり。


昨日はお布団に入ってしばらくしたら、
黒幕が帰って来ました。

寝入りばなだったユウは
シャキン!と起きて
お布団から飛び起きました。

”おかえりーーー!!”

時間が遅いのも解っているらしく、
早く寝なくちゃ。と言わんばかりに

早口で、今日の報告やら、夕飯の説明をして
寝室に戻ろうとするユウ。

黒幕は
”ユウに、小さいお土産があるよ”と
カバンから取り出しました。

小さい 保湿用のクリーム。

お風呂場にあった
保湿クリームがもう少なかったの、
気づいてくれてたんだな。
助かりました。

ユウは黒幕似で乾燥肌。
冬はカサカサして
痒がって

”気持ちがわかる。わかる。”と
カサカサの肌を掻き毟らないように
両手を握って

痒みから気がそれるようにしてくれています。


ユウにお風呂上りに
”クリーム塗ろう”と私が言っても
テキトウに、雑な感じで塗って

”ぬった~~~”と言い
私が 追いかけながら塗るという感じでした。



でも、”お父さんが かってきた”クリームは
いつもの クリームでも
効果があったらしい。

今朝は
洋服を着る前に
”あれ、ぬらなくちゃ”と
かゆいトコ、乾燥するトコに
自分でクリームを丁寧にぬっていました。


クリームを触った彼女は
同じ乾燥肌な黒幕父さんと同じ香りが
します。

保湿クリームの香りがする
二人がなんとも可愛くて

エラそうに(?)、私は
”よしよし”

と思ったのでした^^


そういえば、ユウが
”おくすり”を、”おすくり”
なんて言っていたころがあったなあ。と思い出しながら
朝、洗たくの準備をしていたら、

今度は黒幕が私に

”お前は、あれ。ヘルペスの 薬、ぬっとけよ”と言いました。


・・・おっと。そうだ。
私は体調を崩した後に
必ずヘルペスが出来ちゃう。


風邪が治って、せいせいしたと安心していたよ。
早めに薬をぬっておかなくちゃ。でした。


さもない、家族の身体の弱点を
何気なく良く知っていてくれている黒幕様です。

ありがと。

保湿クリームも
ヘルペスの軟膏も

うれしい香りです。















コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック