yomeカフェの質問コーナーに
小さいお子さんのいるお母さんから
炊飯器でパンが作れたら・・・と質問を頂きました。

2,3歳のころは
確かに、パンやお菓子が作りたくても
思うようにガッツリ取り組めなかったです。

時間や、メレンゲや卵の泡立て状態、発酵の進み具合など、
なかなか 子供にも おやつ・パン生地にも
”ちょっと待ってて”とお願いも出来ないもんね。

という、訳で炊飯器パン。

発酵も
焼き上げも

炊飯器で楽チンです^^




上面からは熱が来ないので、
上は真っ白なままですが

これが またいいかなーと思っています。



底面は香ばしくて
もちもちした食感。
上面は
ふわっふわ。


ふわふわ~~。
ちぎる時もたまらない柔らかさです。


羊さんは、
この ふわふわパンのイメージで、
ちょっと頭を寄せ合って みました^^

鳥取にお住いの S.Tさん
質問、リクエスト
ありがとうございました!!


***炊飯器で 作る ふわふわパン。

=A=
強力粉・・・50g
砂糖・・・大さじ3
ドライイースト・・・小さじ1
牛乳(30度くらいに温める)・・・155cc

=B=
強力粉・・・150g
バター・・・30g
塩・・・小さじ1/3



*作り方*

1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。(捏ねやすい生地です。乾燥しやすいので注意~~)
生地を丸く整え、とじ目を下にして炊飯器に入れて”保温”スイッチを入れる。
10分保温して、その後スイッチを消して15分おく。(一次発酵)

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして、8個(1個約50
g位)に分割して丸める。
硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

4)成形する。

丸めて、炊飯器の底面に並べて
再度蓋をして保温スイッチを押し、10分おいて、また10分放置する(二次発酵)

6)1,2倍くらいに膨らんだら(写真下右)



炊飯スイッチ(早炊きコース)を押して出来上がり。


***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い日曜日をお過ごしください。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




小田原梅まつり。

昨日の土曜日は久々にお出かけ。
父も無事退院をして
実家に寄りがてら、足を延ばして小田原まで。



去年も出かけた→☆
お菓子展示会。

たのしかったので、
”今度は、お父さんと、いきたいね!!”とユウが言っていて、
今年は3人でこれました。

特にお父さん、甘いものには
興ナイんダケド。


今年も参加。
お菓子教室^^


まずはショートケーキのデコレーション。


真剣。


完成。
去年より、
上手な気がします^^


次は桜餅。
餅生地を焼いてます。


桜の葉の香り、
しょっぱいようないい香り。


次は どら焼き。
”この 『きかい』みて! おとうさん、この『きかい』みて!!”

どうやら、この『器械』(?)をお父さんに見てほしかったらしいユウ。


ひっくり返して
また焼いて

(せっせと 遠くで お父さん、動画を撮ってます)


あんこ を 挟んで 出来上がり。

出来たそばから、たべちゃいました。
ご馳走様^^

あつあつ、ふわふわのどら焼き、
最高!


これは、いちご大福。


こちらも、出来た傍から食べました^^
お父さん・・・甘いものは積極的に好きでは無いけれど
ユウが作ったのならば、せっせと食べます。


この可愛い、あんこ色々は
練りきりの材料です。


練りきりは、
お父さんの実家の石川に帰った時にも
つくったりもしてるので

得意な彼女。
白あん、紅あんを重ねて
小豆のあんこを乗せて


優しく包んで丸めて


お道具で
葉の葉脈をつけて


出来上がり。
ユウの”手”の写真を沢山
撮っていて、
たった1年だけど
やっぱり大きくなったなあと感じました。

お菓子を作る手だけでなく、
色鉛筆を持つ手や、折り紙を折ったり、
あやとりしたり、指編みする手先も

いっぱい、見ておこう。




一通り作って、食べて、大満足。
会場の3階は、お菓子が沢山展示してあります。



洋菓子の

可愛らしさや


和菓子の


繊細な季節を感じて・・・

あ・・・そういえば

梅まつりに、来たんだよね。
私たち。


小田原城には


紅い梅も


白い梅も


黄色い梅も咲いていました。




そして、とーってもいい香り!!


私と二人の時は
小田原城の周りの遊園地で遊んで帰るのだけど、

お父さんと一緒だったので
城内も見学しました。
久しぶりの小田原城内。


昔、よく家族で、梅を見に、桜を見に
小田原城に来たなあ。

と見上げました。

お父さんと、お母さんと
お姉ちゃんと、妹とそしておばあちゃんと
見上げた小田原城。

変わらない姿にほっとします。

ユウもいつか、
ユウの家族と見上げたりするのかな。


小田原城の屋上(?)
から見えた景色。

延々と
北条氏の歴史や
戦国時代を語る
黒幕の声と
真剣に、うんうんと聞くユウの姿に癒されました。

(ちゃんと黒幕の話も聞いてマシタ!)



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック