訪問ありがとうございます。
日にち間違って 更新しておりました。ごめんなさい><

金曜日は 雪の帰り道、
大変だった方が多いと思います。

お疲れ様です。
どうぞ、今日はゆっくり休めていますように。


先日は→☆ハートの形が気恥ずかしいと 家族日記に書いたケド・・・
割と私、バレンタインはハート型盛りだくさんデシタ・・・。

去年のバレンタイン→☆
一昨年のバレンタイン→☆
ハートでした。ワタシ・・・。

というワケで、
今年もハート!!

今年はガーリックバジルのコロッケです。
炒めたひき肉で無くて、刻んだベーコンってトコも簡単ポイントです。
中にチーズも入れました。


チーズとろとろ~~。

私は、ハート形はナイフやフォークを入れるときに
”ハートが割れちゃう~~”と騒がしくするのに

ユウも黒幕も平然と
モリモリ食べます・・・。

バレンタインの献立は


バジルガーリックコロッケ。
蕪とエビのシチュー。
人参サラダ。
蒸し茄子の生姜マリネ。

バナナガトーショコラ→☆
チョコフォンデュ。


シチューにも
ハートのパイを乗せました。
(黒幕、特に気づいておりませんでした)




金曜日のバレンタインと言う事もあって、
”チョコフォンデュは お父さんと食べるー!!”と言っていたユウだけど・・・


早めに退社したにもかからわず、
6時間かけて帰宅したお父さんとは
会えませんでした。

残念~~。
お父さんお疲れ様でした!!

***ガーリックチーズコロッケ 4人分

じゃがいも・・・3~4個(450g)
ベーコン・・・2枚
ローストガーリック・・・小さじ1(なければ おろし にんにく)
ドライバジル・・・小さじ1

薄力粉・・・1/2カップ
溶き卵・・・1個分
パン粉・・・1カップ

お好みのチーズ・・・40~50g
私は硬質タイプのモッツァレラを使いました。

=即席トマトソース=
トマト缶・・・1缶
トンカツソース・・・小さじ2
レモン汁・・小さじ2
おろし生姜・おろしにんにく・・各小さじ1/2
ドライバジル・・・小さじ1/2
ドライオレガノ(あれば)・・・少々
黒こしょう・・・少々

1)ジャガイモは皮をむいて、乱切りにして水にさらす。
茹でるか、ラップにふんわり包んで電子レンジ(約6分)かけて柔らかくする。
(茹でる時は、柔らかくなったら茹で汁をこぼしたあと、再度火にかけて
粉吹きいもにするとホクホクコロッケになります)

チーズは1㎝角に切る。ベーコンは粗く刻む。

2)じゃがいもは滑らかになるまでつぶす。
ドライバジル、ローストガーリック、ベーコンを加えチーズを包むようにしてハート形を作る。

3)薄力粉、溶き卵、パン粉の順にまぶし180度の油で
きつね色になるまで揚げる。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様 雪の足元、どうかお気をつけて。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




雪の授業参観。



雪の金曜日、
雪のバレンタイン、
そして 昨日は雪の 授業参観でした。

写真は、授業参観の前に茶話会で作った デコチョコスプーン。
学級委員さんが企画してくれました。

雪景色を見ながら
学校の机で頭を寄せ合って
女の子(昔は)同士、母同士チョコをデコレーション。

自分の子供の話や
更年期(?)の話をしながら
チョコレートを作る日が来るとは^^

とーっても楽しかったです。

授業参観は 5時間目
教室に着くなり、ユウがすぐに私を見つけて
駆けつけてくれました。

ありがとう!!

”ちゃわかい、楽しかった?”と聞くユウ。

ちゃわかい=×
さわかい=○

ね・・・。

”雪が、心配だよねえ”とママ友 同士話していたら

”そう! ゆき!! がっこうの ゆきも すごーく きれいだよ!!”
と窓の方へ連れて行ってくれました。



本当だ。
ユウの言うとおり
”がっこう の ゆき”もとっても綺麗。

雪の中のバスケットゴールや
校庭が雪で覆われた様子は

あまり見慣れない風景。
新鮮です^^




春の授業参観には
山の上に つつじがきれいに咲いたりしていたな。
昨日は 雪が満開でした^^


雪ならではの ワタワタ、ワクワクした教室。
授業は理科の実験。

終始楽しそうな 学校の様子を感じていたけれど

懇談会の時に
先生が
”3年生、最後の懇談会ですね”と言ったとたんに
なんだか、背筋が伸びるような、寂しいような、”小学校の三学期”を
思い出しました。

チョークで書いた先生の文字や
掲示物、みんなで描いた絵や”目標”も改めて眺めて

”この教室は もう最後なんだ”と
味わうように見渡しました。



雪の教室、見れて良かったな。

帰りは、”ついでだから”とママ友が車で送ってくれました。
助かりましたーーー。

車の中で
雪に興奮する子供たちがまた可愛かったです^^






帰宅して、新雪を踏んで喜ぶ
犬のようなユウ



雪や雨の日には
川の”こい”が心配なユウです。

雪の授業参観を見て、
昔の私の小学校の景色を思い出していました。

延々続く桜並木の坂の上にあったこと
体育館の横の暗くて怖いおトイレ。
蝉の抜け殻が沢山あった、学校の隣の神社
夏の学校のプールの におい。
雨が降ると 水たまりだらけになっちゃう、通学路
ストーブで焼いて食べたパン。

ユウには、どんな学校の風景が残って行くんだろうね。
そして、ユウがこれから沢山忘れてしまっても

”学校の ゆき も きれいだよ!”と
手を引かれて一緒に見た

参観日の雪の校庭の景色は 忘れたくないな。



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック