祝日だった昨日は
私はお仕事でした。

ユウは夜まで黒幕父さんとお出掛け。
ということで

バタバタ帰って来て
”そんなに お腹すいてないよ”という事だったので
簡単お蕎麦の夕飯です。(簡単すぎ・・・)

鶏肉をコトコト焼いてから、鰹節と一緒にコトコト煮込んで


さっぱり生姜と葱のタレをかけて頂く、水炊き風なスープ。

鶏肉と鰹節のダブルスープで
さらさらっと食べれます^^



鰹節と一緒に焼いたお肉が香ばしいです。

お夜食な献立は


プラス 五目白和え。


クタクタ白菜の甘さも
おいしいスープになってます^^




***水炊き風 お蕎麦。 3~4人分

お蕎麦・・・4人分
鶏もも肉・・・1枚
鰹節・・・2パック(10g位)
醤油・・・大さじ2

お蕎麦・・・4人分

白菜・・・1/6カット
人参・・・1/4本

=A=
醤油・・・大さじ3
柚子果汁・・・大さじ2
長ネギ・・・1/2本
生姜・・・1片
きび砂糖・・・小さじ1

(*醤油&果汁は ポン酢などで代用しても)

1)
鍋にサラダ油(小さじ2位)を入れて温め鶏肉を両面焼き付け、
皮がきつね色に焼けたら、鍋に出た余分な脂をふき取り(こうすると
お肉にしっかり味が入ります)しょうゆと鰹節を加え
鰹節が香ばしく香るまで炒りつける。

お蕎麦はやや硬めに茹でておく。

白菜は5センチ長さのざく切り、人参は2,3ミリにスライスして
お好みで型抜きする。

長ネギ生姜はみじん切りにしてAの材料を全てあわせる。

2)水600cc、白菜、 人参を入れて沸騰させ
お肉にしっかり火が入るまで中火で5分煮込む
鶏肉を取り出して、薄くスライスする。

3)2にお蕎麦をあわせて、鶏肉を戻し、タレをお好みの加減で
加えて頂く。

本日水曜日
楽チン鍋facebook
更新しています^^→
楽チン★シリーズFacebookページ



***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い水曜日を~。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

***家族日記はこの下です。




いつも 誰かが お誕生日。



先週は黒幕お父さんのお誕生日がありました。
そして、毎年恒例 近所のお友達と一緒にお祝いしました。

黒幕父さん用 チョコバナナタルトと


丁度30歳違いの お友達用 イチゴのムース&11歳クッキーを作りました。

2家族、6人で食べるので
小さ目ケーキ二つです。

大雪の土曜日の夜だったのだけど
お家が近くて良かったー。


ミートドリアと お酒・プレゼントを 持って
お呼ばれ。


おめでとう~~。

もう何回目かな。合同お誕生日の乾杯。




子供同士も変わらず仲良しで
嬉しくなっちゃう。

可愛い(親ばか)姿が
何よりの 肴^^


二人にとって良い1年でありますように。

黒幕は先日
厄払いを終えたばかり。

”30年後は本厄だぞ”と
不思議な先輩風を吹かす彼でした。

そういえば
ユウのお友達が遊びに来たりすると

”ユウママは おたんじょうび いつ?”と聞かれることがあります。
そのままお誕生日を答えると(私は12月生まれです)

”あ、ウチのお兄ちゃんと 同じ月!”
”ウチのお母さんは 1月!”

とか”同じ月”だったり”近い月”であるお誕生日を
喜んでくれたりします。

そして、
お誕生日順に
並べたりして

”○ちゃんのお誕生日は、10月でしょー。
△ちゃんのお兄ちゃんは11月、あ、□ちゃんも11月! □ちゃんのお母さんも!
そして、ユウママが12月で
ウチのお母さんが1月で・・・”

”すごいねー。
毎月、おたんじょうび、あるね!!”



盛り上がったりします。

何人かお友達が居て
その家族も合わせたら、確かに毎月誰かがお誕生日なんだろう。と
冷めた風にも思うけど、

無邪気に
”毎月、おたんじょうび!!”と喜ぶ彼女たち。

・・・かわいいなあ^^

いつも誰かがお誕生日。

バタバタと過ごしていく日常で
ふと、月が替わった時に
ユウのお友達や その家族のお誕生日も思い出したりして

こっそり”おめでとう”と想えたら
なんだか毎月、嬉しく楽しく過ごせそうです。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック