最近、スーパーで、
菜の花や新玉ねぎも見つけられるようになりました。

まだまだ寒いけど、春を感じられて ワクワクします^^


そんな中 新牛蒡も見つけました。
色白で柔らかくていい香り。

通常の牛蒡でも作ることがあるけれど、
新牛蒡だとすぐに火が入って
逞しいような香り!

おかかとマヨネーズで煎り付けて、
味噌を
ちょこっとたらします。

昨日の献立は

黒幕様出張だったので パスタな夕飯。

鮭のトマトクリームパスタ→☆

試作のキッシュ。
生春巻き。
牛蒡の味噌マヨおかかサラダ。

きのこスープ。


ユウは、昨日お誕生日会にお呼ばれしてました。
相当楽しかったようで、興奮気味。

夕飯の時もずっと 会 の話。
盛り上がっていました^^

***牛蒡の味噌マヨおかか サラダ。

牛蒡・・・1本(正味100g)
マヨネーズ・・・大さじ2
かつおぶし・・・1パック(4.5g)
味噌・・・小さじ1/2
レモン汁・・・小さじ1

きゅうり・・・1本。

1)味噌とレモン汁、マヨネーズ(半量)をあわせてよく溶いておく。
牛蒡はななめ薄切り(新牛蒡で無い場合は包丁の背で、皮をこそげてから 切ります。)
にして酢水にさらす。

きゅうりは太目の千切りにする。

2)フライパンに残りのマヨネーズ(半量)と水けを切った 1の牛蒡を加え炒める。
牛蒡がしんなりしてきたら 鰹節を加え、少し焼き色がつくくらいに炒りつける。

3)1の味噌、レモン、マヨネーズを絡めて火を止め、
キュウリの千切りをちらす。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を!!!

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




義母からのメール。




夜に、義母からメールが届きました。

”ゆうちゃんと 読んでね”と書いてくれていたので
今朝、ユウと携帯を持って肩寄せ合って読みました。

ユウは、まだ自分の携帯をもって無いので
”自分あて”のメールは嬉しくて仕方ない様子。

毎日送り合う、ユウ&黒幕父さんとのメールも
何度も読み返して喜んでいます。

さて、ばば から来たメールは

”毎日寒いですね。
この間は、お父さんのお誕生日でしたね。

ばばは、その間はずっと二日間 雪かきしていました。
大変でした。(夫の家族は 石川県に住んでいます)


こんな寒い時に お父さん は 生まれたんだね。

ゆうちゃん の お父さんは
夜の9時45分 3600gで生まれました。

首に『へそ の お』が 巻きついて
すぐに 泣かなかったので 心配しました。

でもね、
お父さんは、とても『努力家』になりました。
そして、
ゆうちゃんの お父さんにも なれました。

優しいお母さんと
いつまでも、三人仲良く、元気でね。

風邪に気をつけて。

ばばより。”


母はブログを読んでくれたのかな。
昨日書いた、夫の生まれた時間のこと、ユウの質問に
答えてくれていました。


穏やかな、優しい、ユウに向けられた母の文章。
一緒に読みながら、私、涙があふれてしまって

ユウに
”なんで???なんで、泣いてるの? お母さん!”と
手を握られ、心配させてしまいました。

私に、ユウが生まれた日の風景があるように
母にも 子供が生まれた日の風景が 鮮明に残っているんだなあと想ったら

彼が生まれた日の
赤ちゃんを囲んだ
嬉しそうな両親の姿と
その時に
”お兄ちゃん””お姉ちゃん”になった 義兄、義姉の事まで勝手に想像が膨らんでしまって

恥ずかしいくらいに
朝から泣いてしまいました。

ユウの
”なんで、泣いてるの?”という質問には

”・・・うれしくて”としか答えられず。

でも、悲しい涙では無いとユウも解ってくれて

”ばばの、メール、ユウも、うれしい”と
共感(?)してくれた様子でした^^

”ユウのお父さんが すごーく優しいのは
ばば が 優しいからだよね”

とユウに涙の理由をポツポツ話すと
うんうん と 頷いて聞いてくれました。


ユウが生まれてすぐ、
金沢から ばばが お赤飯炊いて来てくれたこと
ずっと、ユウと私のお世話をしてくれたこと

いつかまた ユウにゆっくり伝えよう。

そして、お父さんが生まれた日の
話も、ばばに もっと教えてもらおうね。ユウ。



***写真は 近所の公園の梅の花。
丸い つぼみも可愛いです。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック