昨日は 楽チン春巻き。
巻く素材を炒めたり、茹でたりと あらかじめ調理せず
そのまま巻いちゃうので簡単。フライパンに少しの油で作れちゃうとこも嬉しい。


紅いのは、カニカマです。
塩味と旨味、食感のアクセントにもなります。

海苔で巻かれた白菜が
丁度よく蒸されたような火通り。

甘くて、しゃきしゃき。

生姜の香りも効いてます。
そのまま食べてもいいし、ちょこっとポン酢をつけても。

昨日の献立は

ホッケの干物 半身づつ。
白菜と生姜の海苔春巻き。
水菜・しめじ・お豆腐の蒸し野菜。
牛蒡と人参のきんぴら。

茄子と青ネギのお味噌汁。
低GIごはん。


昨日はお昼過ぎから
急に雨が降りました。
風も強かったし、気温も下がって

ユウの帰り、大変だろうな。と思っていたら
お友達と一緒にワイワイ傘並べて、
雨音より賑やかに帰ってきました。

子供は元気!!

撮影していた、大人チームもしっかり元気をもらいました^^


***白菜と生姜の海苔春巻き 4人分。

春巻きの皮(小さ目のもの)・・・8枚
海苔・・・2枚
白菜の葉・・・2枚くらい
生姜・・・2片
カニカマ・・・60g

=糊(春巻き用)=
薄力粉・・・小さじ2
水・・・小さじ2

1)生姜は千切り、白菜は5ミリ幅の短冊切り、海苔は4等分に切る。
春巻き用の糊を合わせておく。

2)包む。

春巻きの皮の上に海苔をのせ(A)、
白菜、生姜、カニカマをのせ(B)、
包んで糊で止める(C)

3)フライパンに1センチくらいの油をしき、
180度に温め2をきつね色になるまで揚げる。

***続きは家族日記です。

***続きは家族日記です。


訪問、ありがとうございます。

皆様良い金曜日を~。

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ


***家族日記はこの下です。




10分。


写真は、昨日の おやつ風景。
私はお仕事の後で、ご飯の準備する前に、ちょっと休憩しよ。なんて思って
いたのだけど、

並んだ子供の姿が何とも可愛くて
しばし、立ったまま。
休憩せずとも癒されました♪


***********


先日、ご飯を食べた後に
ユウと二人、宿題をしていたら
めずらしく、黒幕父さんが早く帰って来ました。

”お父さんに、みてもらおうー”と言って
イソイソ階段を下り、
”やるから。やるから!”と甲斐甲斐しく、
お味噌汁をお父さん用に温めたりして
食卓の準備もテキパキ。

その後
ご飯食べてるお父さんの前で
せっせと勉強に取り組むユウ。

私もシメシメ・・・とばかりに、
丸付は黒幕にお願いして、
台所を片付けたり、洗濯物を畳んだりしてました。

この小さな毎日の家事が
どうしても、一日の最後にしか出来ないので
夜も朝に劣らず、バタバタ。
黒幕様の早いお帰りは
とってもとっても有難いのです。


鼻歌交じりで片付けていると

ありゃ?
食卓はなんだか、悲しい空気。

どうやら、何度やり直しても
つまづく問題があったらしく、
ユウ、悔しくて フテクサレモード。


・・・月に一回はある、この フテクサレモード。

早くやっちゃえばいいのに、

ユウの
心の整理や
涙の我慢に時間がかかって、

何も進まないまま
時間だけが過ぎて行っちゃう。

途中までヒントを出したり、
のんびり待ったり、
時々声掛けしたり、

努力はしてみるものの、
結構辛い時間デス。


心の中で
”黒幕父さん、このフテクサレ スパイラルを どう切り抜けるのか?
お母さんは 結構毎回 大変なんです! ちょっとは 母の大変さを
解ってもらえるでしょうか?”

と、私は不遜なことを考えていました。

黒幕はフテクサレ ユウの 前で
呑気にモグモグ ご飯を食べてます。


”これ、おいしいね?”とか
全然関係ない話をしたりして、
終いには、半沢直樹のモノマネとか しだして
一緒に笑ってる。


・・・もうすぐ寝る時間になっちゃうけど???

とモノマネに笑うのも半分
心配になってたら


”あれ?出来た!”

と解決した様子。
その日の課題を終わらせて
すっかり フテクサレモードから抜け出していました。

”出来た”という自信で、
何ともいい笑顔です。



気にしていた時間も
時間にしたら10分くらいの事でした。


10分かーーー。うーーむーーー。
私は ユウが この フテクサレスパイラルに入ると

まずは、”待とう”と思い
様子を見てるんだけど
実はちゃんと待ってない。

”ほんとは、この間に、台所片付けちゃいたいんだけどなー、洗濯物も・・・
明日の仕事の準備は・・・
うーー。はやく、機嫌が直り、がんばっておくれーー!”と
色々考えてる。
今書いていて気付きました。
自分の用事を早く進めたいが為の応援です。情けないことに・・・。

フテクサレ スパイラル、
時間にしたらどれ位なのか解らないけれど
大した時間じゃなかったのかも。いつも。


そういえば
新生児の頃
夜、なかなか寝ないユウを
黒幕が寝かしつけたら、コロンって寝ちゃうことも よくあった・・・なあ。


顔は笑ってて、
口では子守唄なんて歌っていても

実は心の中で

”あれ?
今日は、寝ないぞ? なんでだろ? はやく、はやく寝てほしい~~”
とか思ってると
変なオーラが出ちゃって、寝ないものなのかと感じたりしてた。


子供が大きくなっても、
親の心の中は 想っている以上に お家の空気を作ってしまうものなのかな。
親の心の中を 想っている以上に 子供は純粋に察してしまうのだろうな。

”さんすう”に
頭抱えるユウの横で、時間も身体も寄り添っていたつもりだったのだけど
気持ちは全然、遠かったです・・・私。

同じ10分なら、無理に寄り添わず、”気持ち”だけ近づけて
ゆっくり10分。ユウの”さんすう”からも、私の”洗い物”からも
離れて 笑ったりすれば良かったんだ。


ユウが寝てから
黒幕に”御見それ致しました。ありがとうございます。”と伝え
そして、
”でも 私、モノマネとか 出来ないしなあ・・・”と弱音を吐く。

”・・・モノマネは 要らないんじゃない?”と笑われました。

そして続ける黒幕父さん。
”でも、赤ちゃんが泣く事とは違うし、
ユウも大きくなったんだし
嫌な空気を作ってしまった一因が自分にあることも理解して、
そこから自分で回復して、また頑張ったり 修正出来るように、ユウが成長するのと、

お前が・・・モノマネ上手になるのと、どっちが先か解らないけどね”


そだね。
今から モノマネ修業してもユウの成長には追いつけないかもしれないから
まずは、10分。穏やかに気持ちに寄り添えられるように。

頑張ります。



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック